トラブル

出会い系サイトで連絡先を交換するときの注意点

出会い系サイトで連絡先交換をする時の注意点

出会い系サイトのサービス機能を利用しているのは、一般的な出会いを期待している女性ユーザーだけではありません。

援助交際がしたい女性ユーザーや、デリヘルなどの風俗・外部サイトへ誘導する業者関係者などもいるわけです。

もしこういった業者関係者に対して、携帯電話のメールアドレスやLINEを教えてしまうと非常に面倒なことに巻き込まれる恐れがあります。

そこで、出会い系サイトで連絡先を交換するときの注意点をまとめました。

出会い系サイトでの連絡先交換の注意点

「携帯電話のメールアドレスやLINEが知りたい!」その男性ユーザーの欲求を逆手にとって危険な業者たちも存在します。

最後に、携帯電話のメールアドレスやLINE交換で気を付けないといけない4つのポイントをご紹介します

メアドやLINE交換を持ちかけてくる女性ユーザー

ファーストメールの段階から携帯電話のメールアドレスやLINE交換を提案してくる女性ユーザーがいますが、99.99%が“メールアドレス回収業者”と考えてよいでしょう。

メールアドレス回収業者とは、携帯電話のメールアドレスやLINEを収集して、男性ユーザーに対して迷惑メールを送ってきたりする悪徳業者ですね。

どんなに優しくて気の使える女性ユーザーでも、ファーストメールやセカンドメールの段階で携帯電話のメールアドレスやLINE交換を持ち掛けてくることはあり得ません。

そもそも女の子は基本的に、出会い系サイトは無料で利用できるのでLINE交換するメリットがないのです!

これはそもそも論なんですが、女性は基本的に出会い系サイトを利用をして

・男性のプロフィールを見る

・メッセージを送る

などをしても料金が発生しません。

なので、携帯電話のメールアドレスやLINE交換をする事にメリットがありません。

ファーストメールの段階から携帯電話のメールアドレスやLINE交換を提案してくる女性ユーザーがいたら、

「怪しいな」と思い、慎重な判断をして騙されないようにしましょう。

ファーストメールでアドレスやLINEを送ってくる女性は注意

男性ユーザーを油断させるために、ファーストメールの段階から女性ユーザーの携帯電話のメールアドレスやLINEをメッセージで送ってくるメールアドレス回収業者もいます。

携帯電話のメールアドレスやLINEが本物だと、信用してついつい携帯電話のメールアドレスやLINEを教えてしまう男性ユーザーをターゲットにしているのです。

携帯電話のメールアドレスやLINEをもちかけてくる女性ユーザー同様、ファーストメールからア携帯電話のメールアドレスやLINEを送ってくる女性ユーザーはいないので注意してくださいね。

援デリと素人の見分け方
援デリ業者と素人女性の見分け方【5つのポイント】普段、普通に生活をしていたら会う事はない人と出会うきっかけになるのが出会い系サイト。 最終的なゴールは「出会う事」「セフレを作る事...

その他、悪徳業者の可能性

出会い系サイトにいる女性ユーザーの中には携帯電話のメールアドレスやLINEを入手して、勝手に別の悪質出会い系サイトに会員登録をしてしまう悪質業者もいます。

突然携帯電話に「ご登録ありがとうございます。有料会員に会員登録しました」などのメールが届いたら、携帯電話のメールアドレスやLINEを交換した女性ユーザーは悪徳業者だった可能性が高いです。

このような携帯電話のメールアドレスやLINEが届いてもあなた自身に振り込み義務は発生しないので、無視したり携帯電話のメールアドレスやLINEを変えたりして問題ありません。

ご自身の大切な個人情報が悪用されないように注意するようにしましょう。

似たような手口ですが、他にも一般女性会員を装って、男性にアプローチして他の悪質出会い系サイトへ誘導しようとする誘導業者もいます。

「ここじゃなくて、「このサイト(http://○○~~)で連絡をとろう」

こういったのは悪質出会い系サイトへ誘導しようとする誘導業者なので無視してくださいね!

キャッシュバッカーの可能性も

男性ユーザーにはあまり知られていませんが、出会い系サイトのサービス機能の中に『キャッシュバックシステム』というのがあるところがあります。

キャッシュバックシステムというのは、男性ユーザーにとってはサクラと同じくらい厄介な存在であることを理解しておくと良いでしょう。

キャッシュバックシステムとは、女性ユーザーが男性ユーザーにメッセージを返信すると現金や商品券と交換できるポイントを得ることが出来る仕組みです。

男性ユーザーは出会い系サイトを通じてメッセージを送れば送るほどポイントが減っていくのに対し、女性ユーザーは男性ユーザーに対してメッセージを送れば送るほど現金や商品券と交換できるポイントが貯まっていくという驚きのシステムなのです。

この出会い系サイトの制度を利用してお小遣い稼ぎをしているのが“キャッシュバッカー”と呼ばれる女性ユーザーたちです。

キャッシュバッカーは、出会い系サイトを通じたメッセージのやり取りをすることで現金や商品券と交換できるポイントを得ているので、携帯電話のメールアドレスやLINE交換を極端に嫌います。

そのため、

「携帯電話のメールアドレスやLINEは実際に出会ってからじゃないと教えられない!」

というのも、会う気もないのにウソをつき、少しでも出会い系サイト上でのメッセージのやり取り長引かせてキャッシュバックを得る作戦なのです。

出会い系サイト キャッシュバッカー
出会い系サイトにいるキャッシュバッカー女の見分け方出会い系サイトにいるサクラと同じくらい厄介な「キャッシュバッカー」や「ポイントゲッター」という存在。 これは、女性の特権なので、キ...

ドメイン指定を確認

本物の女性ユーザーと出会えて携帯電話のメールアドレスやLINE交換の約束を取り付けることが出来ても、相手がパソコンを使用しているときは『ドメイン指定受信』設定を確認しておくことをおすすめします。

使っているスマートフォンはパソコンからのメールを受け付けないように設定されていませんか?

最近では、迷惑メール対策で初期段階から特定のパソコンアドレスしか許可しないという設定がされているスマートフォンが増えてきています。

「メール送ったはずなのになぜか女性ユーザーにメールが届かない!」といったことになると、女性ユーザーとのせっかくの出会いが台無しになってしまう恐れがあります。

ドメイン指定などを気にすることが無い携帯電話のメールアドレスやLINEを交換することがベストでしょう。

「パソコンのメールアドレスじゃなくて、携帯電話のメールアドレスやLINEを交換しよう」と念を教えておくのも良いと思います。

まとめ

出会い系サイトには、「会いたい」という気持ちを逆手に取った悪徳業者も存在します。

援助交際がしたい女性ユーザーや、デリヘルなどの風俗・外部サイトへ誘導する業者関係者を避けるためにも、出会う約束を取り付けた女性ユーザーとは実際に出会う前に携帯電話のメールアドレスやLINEを交換済ませておくようにしましょう。

出会い系連絡先交換
出会い系サイトで連絡先交換をするコツこんにちは! 出会い系サイトを愛用している体験族アスカです♪ 私が出会い系サイトで実際に会った人に 「どうして...
ABOUT ME
アバター
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪