PCMAX

【PCMAX返信率UPのコツ】のぞき見マル秘データの活用術

こんにちはアスカです!

「PCMAXは出会える出会い系サイトのはずなのに・・・メッセージ(メール)の返信率が良くないなぁ」

そんな風に感じている人はいませんか?

実際、私がPCMAXをやってみたうえで思ったことなのですが、

男性から送られてくるメッセージは魅力的でないものが多いです!!

つまり、PCMAXで返信率が悪い場合、

その原因は“相手に送信しているメッセージ”に原因があるということです!

同じことを不特定多数の女性に繰り返していても、メッセージの返信率はアップしません。

今回は、メッセージの返信率をアップさせて、PCMAXで女性と出会う確率をUPさせる方法をご紹介していきたいと思います。

これを読みながら、自分のメッセージを変えてみてくださいね!

返信率はすぐにアップするはずです!

そして、ピックアップデータ内の、PCMAX返信率の機能についても解説していきます。

あわせて読みたい

■メッセージ(メール)の返信率が低い人の特徴

メッセージの返信率が低い人には、ファーストメールに共通する特徴があるのを発見しました!

メッセージの返信率が低い人の特徴は以下5つの様になっています。

・何を伝えたいのか良く分からないメッセージの内容
・隠語や略語が多くて理解できないメッセージの内容
・ファーストメールの段階なのに上から目線のメッセージの内容
・ファーストメールの段階で外部ツール(LINEなど)へ誘導するメッセージの内容
・最初からメッセージ内容が下ネタ

メッセージの返信率が低い人の多くは、「自己中心的なメッセージ(メール)」を相手に送信していることが多いです。

メッセージを受け取った相手は、自己中心的なあなたからのファーストメールのメッセージ内容を見てうんざりして無視するだけ。

ファーストメールに対してメッセージの返信をすることはほとんどないでしょう。

メッセージの返信率が低い人は、ご自身が送信しているファーストメールのメッセージ内容を見返してみましょう。

上記の特徴に該当しないかを確認してみてください。

次では、実際にもらったメッセージを参考に、返信率が低い人の特徴を解説していきたいと思います。

PCMAX通報まとめ

1. 何を伝えたいのか良く分からないメッセージの内容

PCMAX返信率の内容

慣れている人でも気になる人は気になるのに、初対面の相手に夜中にメッセージを送るのはNGです。

「もう寝ちゃいましたかね?」

なんてタメ語と敬語が混ざり合っている口調も失礼極まりないです。

起きていたとしても返信しません。

また、共感しにくい文章で終わっているのもメッセージの返信率を下げるポイントです。

返信率をアップしたいのであれば、文章の最後は共感できることや疑問にしておくのが理想ですよ。

2.隠語や略語が多くて理解できないメッセージの内容

PCMAX返信のないメール例

“いろいろ条件があると思いますが”“条件等あれば教えてください”

なんてメールをもらうことがありますが、この“条件”というのが良く分かりません。

お金?外見?結婚できるかどうか?

ファーストメールで女性の頭に「?」がついてしまうと面倒でかえさなくなってしまうので、理解できないメールは絶対にNG。

「業者のような人からの返信をもらってもお断りします」

というのも10名に1人くらい宣言されていますが、

「業者のような返信ってなんだろう」

と女性はまた頭に?がつきます。

これはわざわざメッセージに書くことでしょうか?

自分で判断して自分で返信の有無を決めればいいのに、宣言するのが謎です。

このメッセージ主は

「返信しても返事貰えない可能性があるなら無視無視!」

と女性に思われているので、返信率はかなり低いでしょう。

あと、個人的には「すみません」を「すいません」と言ってくる人に教養がないな~と感じて、年が言っている人ならなおさら返信しません。

3.ファーストメールの段階なのに上から目線のメッセージの内容

PCMAXの返信率

ファーストメールの段階からタメ語というのはあまり好きになれません。

あと、たまにいるんですが、

「Gカップ以上で20代が好きです!」なんて上から目線で指定してくる人がいます。

こういう人は、本当に論外。

返信率0%じゃないですかね。

「こっちだって身長180cm以上で阿部寛似で年収1,500万円以上が希望です!ふんっ!」

てなるので、上から目線は絶対にやめたほうがいいと思います。

4.ファーストメールの段階で外部ツール(LINEなど)へ誘導する

PCMAXファーストメールNG例

ファーストメールでLINEやカカオに誘導してくる人はとっても多いですが、ありえません。

ケチ認定されるのが落ちです。

男性会員の場合、メッセージ(メール)送信に料金がかかるので早めにLINE IDを教えて料金を浮かせようとする気持ちは分かりますが、

正直なところ、ファーストメールの段階でLINE IDを記載してくる行為に女性は引いています。

「この人は誰にでもLINE IDを教える人なんだ・・・私じゃなくてもいいじゃん」

と、軽い人のように見えてしまうからです。

PCMAXに限らず出会い系サイトを利用するということは、

ある程度の出費が発生するのは仕方がないことです。

ファーストメールの段階で、料金をケチるのはやめましょう。

出会って、付き合って結婚するように、出会い系サイトにもマナーっていうものがあるんですよ。

ファーストメールを送って、仲良くなって、信頼で来てから、会ったりLINEを交換するのがマナーです。

「仲良くなったらLINE希望です」

とファーストメールで書いてくる人もいますが、そんな当たり前のことは書かなくていいです。

「僕はケチです」

っていっているようなものなので、最低でも実際に会う予定の前の日か、デート中でいい感じになってから聞くようにしましょう。

この行動は出会い系サイトを利用するにあたってNG行為といわれています。

5.最初からメッセージ内容が下ネタ

PCMAX最初のメール例文

最初のメールで下ネタも結構きついです。

こういう下ネタは仲良くなってベッドインしたときとかに明かしてくれたり、

ピュアではなくアダルトな出会いを求めている人に送信するべき。

ピュアな出会いを求めている人にアダルトなことをいっても返信率はとても低いと思いますよ。

■PCMAXでメッセージ(メール)の返信率をアップさせる方法

色々とダメ出しをしてしまいましたが、本題に入りたいと思います。

PCMAXでメッセージの返信率をアップさせるには、どのようにしたら良いのでしょうか。

返信率が驚くほどUPするファーストメッセージは以下4点です。

メッセージの返信率を上げる4つの黄金ステップ

手順1. 最初は「はじめまして、こんにちは」などの挨拶
手順2. 相手を褒める
手順3. 自分のアピール
手順4. そして共感してから質問

最初は「はじめまして、こんにちは」などの挨拶

会社でも出社したら挨拶をしますよね。

まずは礼儀としてあいさつをしましょう。

堅苦しいものは必要ありません。「はじめまして、こんにちは」などでOKです。

相手を褒める

女性が顔写真の設定をしていたら、褒めること忘れてはいけません。

顔写真を設定してなければプロフいーる内容に食いつくことも忘れないでください。

「誰でもいいのではなくあなたに興味があってメッセージをしました」ということをアピールすれば、女性も無視できなくなり返信率がアップします。

自分のアピール

返信を促すためには自分のアピールも忘れないでくださいね。

ただし、「周りにイケメンと言われます」という自慢は絶対にNG。

嘘だと見破られてしまいますし、ハードルが上がってしまいます。

こういう時は事実だけ書くのが望ましいです。

「ジムで鍛えていてソフトマッチョを目指しています」

「○○の資格を持っているので○○がとても得意です」

など、自分語りではなく相手が“どんな人なら魅力を感じるかな”と相手目線でアピールをすることが大切です。

そして共感して質問

最後にもう一度、プロフィールの内容に触れましょう。

「お肉が好き」と書かれていたら、

「僕もお肉は大好きです!○○さんはしゃぶしゃぶ、焼き肉、すき焼き、どんなお肉がすきですか?」

など相手が返信しやすい内容にすると返信率がUPします。

共感してから、質問を投げかけましょう!

相手のことを思いやるメッセージ(メール)内容になっているか

ファーストメールの段階で一方的な思いだけを伝えてしまうと、自己中心的な人に見えてしまうということです。

常に“自分が女だったらどんなメッセージに返信するだろう”と第3者目線になると良いですよ。

あわせて読みたい

■返信率を上げるには、ピックアップデータをチェックすることが大切

PCMAXピックアップデータ

あと、PCMAXのプロフィール内にある「のぞき見マル秘データ(ピックアップデータ)」の存在をご存知でしょうか。

このピックアップデータには「メッセージ返信率」という項目があり、ここから相手のメール返信率をチェックすることが出来るようになっているのです。

PCMAXを利用している会員の多くがピックアップデータを参考にしています。

ピックアップデータ返信率

メール返信率の割合が高ければ高いほど、そのユーザーが受け取ったメッセージに対して返信をする人であるというのが分かります。

逆にメール返信率が低いと、厳選してメッセージを返信する人というわけです。

女性のこの返信率をチェックしてメッセージを送るのも1つの手段だと思います。

ただ、返信率が高すぎる人はサクラや業者の可能性があるので注意した方が良いかもしれません。

(詳しくは、援デリ業者の特徴と手口の記事⇒

返信率が高すぎるのはサクラや業者の可能性

一般的な女性と、業者と思われる女性のプロフィールを見比べてみてください。

下の画像が一般の女性ユーザーと思われるプロフィールです。

返信率

返信率は47.1%。

2人に1人は返信をしている計算です。

これでも結構高い方です。

あまりに会わない人以外は返信をしているのかもしれませんね。

ちなみに、私の場合は4人に1人くらいなので、25パーセントくらいの割合になっています。

次に、下の画像は業者やサクラだと思われるプロフィールです。

業者の異常に高い返信率

返信率が95%ということは、ほぼすべての人に返信しているということです。

ちなみに、プロフィール写真を載せていないときは、1日5~10人くらいからメッセージをもらいます。

登録してしばらくたつと、1日1~2人からのメッセージと減っていきますが、これくらいなら100%の返信が可能ですね。

しかし、プロフィール写真を設定していると1日30人位からメッセージがきます。

この量のメッセージすべてに返信するのはなかなか大変だし、

普通に出会いを求めている女性は厳選してメッセージを送り返すと思うんです。

しかし、すべての男性に返信しているということは、サクラや業者、もしくはポイントゲッターであることが間違いないです。

無駄なメッセージ代を払わないためにも、ここで返信率をチェックしておくのがオススメです!

のぞき見マル秘データで見れる7項目

のぞき見マル秘データ(ピックアップデータ)は5ポイント(50円)で7つの情報が見られます。

1.最終ログイン時間
2.メッセージ返信率
3.掲示板投稿の頻度
4.あなたとの相性
5.周りからの評判
6.時間別利用状況
7.その他(バストのサイズ、スリーサイズ、何系?などのルックス、募集相手の希望)

のぞき見マル秘データを見れば、相手がどんな人を希望しているのかが分かることに加え、返信率が高いのか低いのか、何時くらいのメッセージならタイミングよく返信してもらいやすいのか、などが分かるようになっています。

無駄にメッセージ代金を支払うよりも、のぞき見マル秘データで分析してから相手が食いついてきそうなメッセージを送る方が返信率はかなり高まると思いますよ!

女の子の趣味と話題をかぶせるとか女の子を

「~という所がすごいタイプなんです!」

と持ち上げるなどして本気という状況をアピールしましょう。

マジメールって何?

マジメール説明

返信率を上げるためにはマジメールを活用するのも良いと思います。

マジメールは有料で20pt=200円です。

ちょっと高いと思いますよね。

しかし、のぞき見マル秘データと組み合わせることでとてつもない威力を発揮するんです。

たとえば、のぞき見マル秘データで相手を分析して、

マジメール(ふつうのメッセージは白色だけど、マジメールはメッセージがオレンジ色になる)を送ると、目立つので読んでもらえるし、特別感がでます。

マジメールは単体で使うとただ目立つだけで意味がないのですが、

相手の好みとばっちり合わせることで返信率をUPすることができるんです!

女の子は“特別”や“自分だけ”が好きなので、

「この人、私と合うと思ってこんなにマジになってくれてるんだ!」と思えば、

「メッセージ位返してあげてもいいかな」となるはず。

1通目のメッセージは高確率で返ってくると思うので、

あとはのぞき見マル秘データで見た相手のデータを参考にしてセカンドメールにつなげていきましょう。

男性のメッセージ返信率も重要

また、女性でも男性の返信率をチェックしている人は多いようなので、自分の返信率もチェックしておいた方がいいですよ。

あまりにも返信率がないと、「もうログインしていない会員さんなのかな」と思ってメッセージを送るのを辞めてしまう可能性があります。

PCMAX返信率まとめ

返信率UPのコツ

PCMAXに限らず、出会い系サイトでは返信率がものをいいます。

数撃てば当たるというわけではありませんが、返信率が低いということは出会える可能性も低いということです。

メッセージ1通1通にお金がかかっているのですから、気軽に送るのではなくきちんと自己分析をしてメッセージを送りましょう。

PCMAXを攻略するには、分析が重要ですよ!

あわせて読みたい
ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!