ハッピーメール

ハッピーメールで30代と40代に騙された体験談

ども体験族です。

今日は、読者の方からメールで頂いた体験談を紹介します!

ハッピーメール騙された失敗談です。

失敗談を見ることで、ハッピーメールでの出会うための教訓に生かせると思うので、ぜひ読んでみてくださいね。

では、どうぞ。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハッピーメールでだまされた体験談

出会い系サイトのハッピーメールに登録したのは、8ヶ月ほど前になる。
当時、好意を寄せていた人妻契約社員がイケメン社員と不倫をしていると社内で噂となり、私は羨ましくなった。

私は不純な動機である人妻と不倫がしたい気持ちが強く、だから初心者はサクラの思うままにされたのだ。
私が選んだ出会い系サイトは、大手の出会い系サイトハッピーメールである。

この後、49歳から始めた出会い系サイト「ハッピーメール」で、私は2人のサクラに騙された。。。

クレジットカード支払いは、サクラとのメールに歯止めが効かない

出会い系サイトパッピーメールに登録した時、年齢認証と支払いについてクレジットカードが簡単だからと思い登録に使った。
これは大手の出会い系サイトであれば個人情報が流失することはないと思うから仕方がない。しかし支払いが後日になるため、使用料金に注意が必要である。

私は、2人のサクラ女に騙された時にメールや画像などで支払いが7〜8万円になった。それにサクラ以外にもメールや画像を使うため、1ヶ月で10万円ほど支払った。

翌々月までカード会社からの支払い請求書が届いた。これは悲しかった。

サクラに騙された!スレンダー人妻マユミのテクニック

ハッピーメールに登録して1週間、足あとに“興味をもちました”と書かれたメールがたくさん届いた。
そのメールの相手は、20代前半から後半で90%であった。

また、これらの女性のプロフィールには、顔は口と鼻隠しのプロフ画像、それに顔が隠れたエッチな姿であった。

私の目的は30代以上の人妻であり、すべて除外した。
このとき初心者の私は、興味津々でブロフ画像と掲示画像付をすべて開け、5人ほどとメールをしたため、5千円ぐらいの費用が発生した。

それから、私は人妻に出会うために『大人の恋人関係』と『大人の出会い』を利用した。

暫くして、足あとにサクラ女マユミのメールが届いた。

“今から、会えますか”であった。

私がサクラ女マユミに騙される始まりである。

マユミは40代前半、スリム系、東京都東村山、ブロフ画像は口元隠し、と記憶している。
それにサクラ女マユミは、木村佳乃に似ているとメールに書いてあった。

初心者の私は、これだけで人妻と浮気ができるとハッピーになった。
それから、すぐにサクラ女マユミと会う約束ができた。

サクラ女マユミと待ち合わせをしたのは、19時にJR中央線国分寺駅である。
私は車で営業をしていたため行動範囲は広かった。そのため待ち合わせ場所には苦労することはなかった。

これがサクラ女マユミに振り回される原因となり、今は反省している。

私はサクラ女マユミとの待ち合わせのために国分寺駅に行った。
そしてサクラ女マユミは、約束の19時に来なかった。

だってサクラだから来るわけないのだ。私はバカだった。
でも、私は人妻と浮気ができる気分でいっぱいで判断力を失っていた。

サクラ女マユミは20時になっても来なかった。
私は、待っている1時間、何度もメールを送った。途中で100ポイント以下になったため、クレジットカードで1万円分のポイントを購入した。

サクラ女マユミからメールの返信が届いたのは20時半頃であった。
“ごめんなさい、友達の相談で、三鷹にいます」
私は判断力より欲望が勝っていた。

このメールが届いた後、私はサクラ女マユミのために、三鷹に向かった。
サクラ女マユミは、私が三鷹駅に着いたことをメールすると、今度はむさい小金井駅にいるとメールが届いた。

私は、サクラ女マユミの木村佳乃のイメージがあり、会いたい気持ちでいっぱいであった。

“本当に会えますか”と、私は本心を書いたメールを送信した。

そしてサクラ女マユミから

“ごめんない、子供が熱を出したから明日は絶対会います”と返信が届いた。
この時、バカな私は、サクラ女マユミが嘘をついていると考えたくなかった。

翌日、サクラ女マユミからTEL機能で話したいとメールが届いた。

私は、これ以上の使用料金とサクラ女マユミが住んでいる東村山の近くにいるから会いたいと返信をした。

その結果、“メールだとお金が掛かるから別の連絡方法を使いましょう”とメールが届いた。

ここで漸く、私はサクラ女マユミの目的が想像できた。
私は別の方法を知りたかったが、これ以上は危険を感じてサクラ女マユミとメールするのをやめた。

ここまでハッピーメールへの使用料金は4万円ほどになっていた。

やはり、クレジットカード支払いは、ポイントが好きなだけ購入できるので怖いのである。
マユミがサクラと信じたくない私はバカであった。

サクラに騙された!ショートカット人妻静香のテクニック

サクラ女マユミの事件から1週間後、私は『大人の恋人関係』からサクラ女静香42歳“メールからはじめましょう“とメール交換をはじめた。

容姿は、口と鼻を隠していた。ここからは、私好みのスレンダーに加藤あい似であったと記憶している。

またサクラ女静香は、2人の子持ち、東京都豊島区、ここまでしか覚えていない。

サクラ女静香とは、2週間ほどメールのやり取りをした。

その中で、サクラ女静香はご主人と5年間セックスレスであること、義母が煩い、あのママ友が嫌い、あのママ友は浮気をしているなど、いろいろとメールでお互いのことを書き込んだ。

1日に20回ぐらいのメールをした。
私は、サクラ女静香と浮気ができることを感じ、心がハッピーになった。

そしてデートの約束まで出来るようになった。

サクラ女静香は、ご主人を裏切ることが始めてであるため、最初は躊躇していた。でもこれがサクラ女静香のテクニックであった。
また、バカな私が登場した。

サクラ女静香と待ち合わせをしたのは、池袋駅北口であった。

それも平日の14時である。なぜか、私は不倫ドラマのような気分になった。
最後のサクラ女静香は、ご主人に悪事を感じるので大人の関係でとメールで受けていた。

ここからが衝撃である。

サクラ女静香は、存在していたのか分からないが、全然違う人妻らしき女性に池袋北口で声をかけられた。

その時、女性からコースの案内を受けた。
私は、どこかのホテヘル嬢だと咄嗟に判断して、その場から逃げた。

その後、友人の警察官に相談しようと考えたが、出会い系サイトを使ったことへの恥ずかしさから出来なかった。

私の出会い系サイトハッピーメールでの体験は、目的である人妻との浮気が未完になった。
ここまでの使用料金は10万円になった。

私は、これ以上の出会い系サイトの利用が困難であると判断し、翌月に退会をした。
本当にサクラ以外の女性が出会い系にいるのか。

信じられなくなった。

ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!