ハッピーメール

ハッピーメールとマッチングアプリの比較

現在、ネットを利用した出会いのためのツールはどんどん普及しており、昔と比べて“ネットでの出会い”が身近なものになりました。

主に活用されているのが、出会い系サイトとマッチングアプリの2つです。

出会い系サイトのなかでもトップクラスの人気を誇る代表サイトがハッピーメールですが、マッチングアプリとはどのような違いがあるのでしょうか。

この2つは同じ出会いのためのツールでも、利用目的が異っているのです。

そこで、ハッピーメールとマッチングアプリの違いについて詳しくご紹介していきたいと思います。

自分はどちらを利用するべきか迷っている方は、参考にしてみてくださいね。

●ハッピーメールとマッチングアプリの基本項目の比較

まずは、ハッピーメールとマッチングアプリの基本的な違いについて比較してみましょう。

ハッピーメール マッチングアプリ
登録料 無料 無料
利用料金 都度ポイント購入 月額制
女性料金 無料 無料
サービス WEB版とアプリ アプリのみ
年齢確認 必要 必要
掲示板 あり なし
会員数 1600万人以上 ~1000万人
目的 出会い全般 恋活・婚活
年齢 18~60歳くらい 20~30代が中心

このようにざっくりと比較してみても、ハッピーメールとマッチングアプリはかなり違いがあることがわかります。

マッチングアプリはスマホが普及してから広まったこともあり、登録者も若めで、会員数もハッピーメールよりもまだ少ないということがわかりました。

自分の年齢やどんな出会いがしたいかによって使い分けることがおすすめです。

では、マッチングアプリとハッピーメールについて詳しく解説していきますね。

●マッチングアプリとは?

出会い系サイトは、恋活から体だけの関係までかなり幅広い出会いを目的としているのに対し、マッチングアプリはアダルト色が無く、主に「真剣な恋愛」を目的とした方が多く利用するサービスです。

マッチングアプリから異性にアプローチするためには『マッチングすること』が必要なのです。

例えば、自分がいいね!などのアクションを送ったあと、相手もいいね!を送り返し、互いに相手に興味があるというアクションが一致してはじめてメッセージのやり取りが出来るようになります。

これはお互い少しでも好意を持った者同士が交流を深めることが出来るため、メールを送る相手を“出会える可能性が少しでもある相手”に厳選することが出来ますね。

ただ、相手がひと目で好意を持たなければマッチングすらしないため、プロフィール写真がかなり重要になってきます。

また、お相手を探すためには位置情報やコミュニティ(趣味)などのざっくりしたカテゴリから探すようになります。

出会い系サイトは掲示板などを活用することで、出会いの目的が合致する人を絞ることが出来ますが、マッチングアプリには掲示板が無いところがほとんどです。

マッチングしてからやり取りすることで出会える確立は上がる反面、マッチングしなければなにもアプローチ出来ないというのがデメリットと言えるでしょう。

●ハッピーメールはマッチングアプリではない

ハッピーメールは、マッチングアプリではなく、出会い系サイトに分類されます。

アプリ版のハッピーメールは利用出来るサービスがかなり限られているので、マッチングアプリと酷似していますがジャンル異なるものなのです。

気になる相手がいればすぐにメッセージを送ることが出来ますし、掲示板で自分の出会いの目的に合った異性を見つけることが出来ますよ。

また、マッチングアプリはより登録者の身元を明確にするため、Facebook認証を行っているところが多くあります。

悪質な業者がいくつもアカウントを作って勧誘行為をすることを防ぐことが出来るため、一見マッチングアプリの方が安心出来そうですよね。

しかし、複数アカウント登録の防止に努めているのはハッピーメールも同じです。

登録する際には必ず電話番号認証が必要になるため、1台の端末で異なるアカウントを作ることが出来ないのです。

安全性の面では一緒なので、出会い系サイトもマッチングアプリも安心して利用出来ることに変わりはありません。

恋愛というよりは、異性との出会い全般を目的としている方におすすめです。

●ハッピーメールの”タイプです!はマッチングではない

ハッピーメールの機能にある『タイプです』は、マッチングアプリでいういいね!と同じようなものです。

しかし、相手から『タイプです』が返ってきたからと言ってマッチングしたというわけではありません。

『タイプです』は自分の存在を一旦相手にアピールして、なにかリアクションがあるかを見るために活用出来るもので、ポイントを消費しないアプローチ方法のひとつだと考えてください。

『タイプです』が送られてきたからと言って必ず反応があるわけではなく、メッセージを送らないと反応しないユーザーもいますよ。

相手から『タイプです』が送り返されなくてもメッセージを送ることが出来るため、好みの異性には積極的にメッセージを送るようにしましょう。

●ハッピーメールとマッチングアプリ、どっちが出会いやすい?

出会いやすさがどちらかであるかの結論を言えば、ハッピーメールの方が出会いやすいと言えます。

その理由は、すぐに相手にアプローチ出来ることと、掲示板で相手を探しやすいことにあるのです。
気になった相手とマッチングをしなくてもすぐにメールを送れるというのはかなりの利点で、自分のプロフ画が相手からしたらイマイチでも、メールの内容で勝負することが出来ます。

また、すぐに出会いたいという方は掲示板を利用することで、率直に出会える相手を探すことが出来ますね。

こういったサービスを利用すれば、出会える確立は格段に上がります。

ただ、相手が真剣な恋愛を求めているとは限りません。

単純に遊び目的、既婚者で不倫目的などを目的としている方も多く登録しているため、マッチングアプリでは見つけにくい出会いまで求めている方におすすめだと言えます。

自分が異性と何を目的に出会いたいのかによって使い分けることもおすすめですよ。

●当サイトでもマッチングアプリの体験談アリ

当サイトでも、体験族総長()が実際にマッチングアプリを使って女性ユーザーと出会った体験談を掲載しています。

マッチングアプリに少しでも興味がある方は読んでみてくださいね。

有名マッチングアプリの「タップル誕生」の体験談はコチラ→

●まとめ:結論から言えば、ハッピーメールのほうが出会える!

先程申し上げたとおり、当サイトではマッチングアプリとハッピーメールの両方を利用して何人かに出会っていますが、比較的ハッピーメールの方が出会いやすいため体験談も豊富です!

恋愛は置いておいて、まずは異性と出会いたい!という方におすすめです。

やはりすぐに気になる相手にアプローチ出来ることは効率が良いと体感しています。

料金面でも、マッチングアプリは月額制なのに対して、ハッピーメールはポイント制。

必要な分だけ課金すれば良いので、自分の都合に合わせて利用出来ますよ。

少しでもハッピーメールに興味を持った方は、当サイトのリアルなハッピーメールの体験談も目を通してみてください。

あわせて読みたい
ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!