出会い系サイトとは

出会い系サイトで婚活はおすすめできない理由

スマートフォンの普及により、インターネットを使用した婚活が増えてきています。

今までの婚活のイメージといえば、「結婚相談所」「友人の紹介」「合コン」などを思い浮かべますよね。

徐々に婚活のスタイルが変わりつつあるのです。

様々な出会い方がある中で、出会い系サイトを使った婚活はあまりおすすめできないといわれています。
多くの出合い系サイトで「恋人から運命の出会いまで」などといったキャッチコピーが並んでいますが、あまり信じすぎてしまうのは良くないかもしれません。

今回は、出会い系サイトを使った婚活がおすすめできない理由についてご説明していきたいと思います。

婚活目的で出会い系サイトを活用しようと考えている人は、まずこちらの記事を読んでからご判断されることをおすすめします。

■「出会い系サイト」と「婚活サイト」の違い

皆さんは、「出会い系サイト」と「婚活サイト」の違いをご存知でしょうか。
多くの人が同じものだと勘違いしやすい部分ともいわれていますので、詳しくご説明していきたいと思います。

・両方ともインターネット異性紹介事業である

出会い系サイトも婚活サイトも、ネットを通して異性の出会いを作るという点ではどちらも広義ではインターネット異性紹介事業という位置づけとなります。

インターネット異性紹介事業という言葉は普段聞きなれない言葉だと思いますが、法律では次の要件と満たす事業だと定義されています。

①異性交際希望者の異性交際に関する情報を公衆が閲覧できるサービスであること。

② インターネット上の電子掲示板に掲載された情報を閲覧した異性交際希望者が、その情報を掲載した異性交際希望者と電子メール等を利用して相互に連絡することができるようにするサービスであること。

③ 有償、無償を問わず、これらのサービスを反復継続して提供していること。
(「インターネット異性紹介事業」の定義に関するガイドラインより)

上記の要件を要約すると、出会い系サイト・婚活サイトが用意したサービスや機能を利用してインターネットを通して異性交際を求める見知らぬ男女が連絡を取り合えるようにするサービスということを指します。

「出会い系サイト規制法」という法律では、インターネット異性紹介事業を始める事業者には、公安に書類の提出も義務付けています。
誰もが簡単にインターネット上で出会いの場を提供することはできないようになっているのです。

場合によっては法律により処罰される恐れもあります。

・ユーザーの目的・クオリティが異なる

出会い系サイトと婚活サイトの決定的な違いと言えば、会員登録をしているユーザーの目的・クオリティではないでしょうか。

出会い系サイトのイメージといえば、男性はヤリ目的、女性は小遣い稼ぎ・ご飯をおごってくれる男性探しとして利用していることがほとんどです。

出会い系サイトの中には恋愛目的で利用している人もいますが、割合としては遊び目的で利用している人たちの方が多いのが現状です。

その結果、出会い系サイトを通して知り合った男女間のトラブルは今でも後をたちません。

出会い系サイト上でのトラブルを軽減するために定められた法律が「出会い系サイト規制法」というわけなのです。
そのため出会い系サイトでは、会員登録時には必ず年齢確認をすることが法律で定められています。

一方、出会い系サイトと対照的な立ち位置となるのが婚活サイトです。

婚活サイトの主となる目的は、結婚相手を探すということです。
出合い系サイトとは異なり、その場限りの出会いを求めて登録している人はいません。
出会い系サイト・婚活サイトともに同じサービスの仕組みであったとしても、会員登録している利用者の目的が違えばサイトの雰囲気や安心感も全く異なります。

・料金体系が異なる

出会い系サイトと婚活サイトの違いといえば料金体系です。
どの程度異なるものなのか比較してみましょう。

出会い系サイトの場合、男性会員は月額料金制・従量課金制、女性会員は完全無料で利用できるということがほとんどです。
会員登録自体はどちらも基本的には無料登録となっていることが多いです。

出会い系サイトの円滑な運営の為に男性がいくらお金を払ってくれるかがポイントとなっています。
運営会社を支えるのに欠かすことの出来ない男性を集めるために女性ユーザーの集客がカギとなります。
その結果、出会い系サイトでは女性を完全無料にして、男性側にお金を志払ってもらうシステムとなっているのが一般的なのです。

婚活サイトの場合は、男性会員だけでなく女性会員も料金が発生します。
月額料金制の婚活サイトがメインと考えてよいでしょう。

婚活サイトを使う人は短期集中で行う人が多いのが特徴で、長引かせないように婚活を行っています。
利用したい時に利用できる出会い系サイトと、月額料金制の婚活サイトの料金体系の違いだけでも会員登録しているユーザーのモチベーションの差を生み出しています。

■真面目な出会いを求めるなら婚活サイトを利用しましょう

結婚を視野に入れた真面目な出会いを求めるなら、出会い系サイトよりも婚活サイトがおすすめです。
何故婚活サイトがおすすめと言えるのかをご説明していきたいと思います。

・出会い系サイトは遊び目的の人が多い

出会い系サイトに登録しているユーザーの多くが、真面目な出会いよりも遊び目的で登録しています。
異性の友達が欲しいという理由であればまだいいほうで、男性の多くが簡単にセックスできる相手を探していますし、女性はお金を払ってくれる男性または寂しさを埋めてくれる都合の良い男性を求めている傾向にあるからです。

・既婚者の登録も多い

正直申し上げますと、出会い系サイトには職業・年齢・結婚歴を偽ったユーザーが沢山登録しています。
偽らなくてはいけないのには何かしらの理由があります。

しかしその理由をつっこまずに楽しむ場所が出会い系サイトなのです。

出会い系サイトで一番多い偽りが既婚者が未婚者と言っているケースです。
既婚者ほど出会ってみるとといい相手に思えてしまう可能性も高く、気付いたらドツボにはまっていることもあります。

未婚者と聞いていたのに既婚者だった!というのは心のダメージが大きいですよね。
しかし残念ながら出会い系サイトでは日常茶飯事であり、ご自身が見極めていく必要があるのです。

婚活サイトでは既婚者の登録を未然に防ぐために、会員登録の際に「独身証明書」という公的な書類を提出が義務付けられています。
独身証明書の提出を義務付けている婚活サイトを選ぶことで、真剣な出会いを期待することが出来ます。

ご自身の安全を守るためにも、婚活を視野に入れた出会いをするならば婚活サイトの利用を強くおすすめします。

・料金はやや高め

出会い系サイトと婚活サイトを比較すると、婚活サイトの方は料金がやや高めに設定されています。
料金を高く設定するのには理由があります。

婚活サイトを運営する側としては、「婚活に対して真剣に取り組んでほしい」という想いから、あえて会員登録のハードルを上げているのです。
高い料金を支払ってでも婚活を頑張っていきたいという会員が集まれば集まるほど、婚活サイトの雰囲気もすごく良くなりますよね。

・真剣度が違う

婚活サイトは料金・登録手続きに手間がかかるということもあり、出会い系サイトに会員登録するユーザーよりも真剣度が高いです。
出会い系サイトでどんなに異性に出会えたとしても、遊び目的の人ばかりであればもちろん交際も難しいですし、ましてや結婚となればハードルはグッと上がっていきます。
時間を掛ければよい出会いがあるというわけではありません。
婚活サイトのような真剣な人たちが集まる場所へ自らをおくことが大切になるのです。

・サポート面が充実している

婚活サイトの多くが会員一人ひとりに寄り添う形のサポート対応を行っています。
実際にお見合いの際のマナーや服装などの恋愛相談できるところもあるので、自信がない人はサポートが充実している婚活サイトを選びましょう。

婚活サイトによっては24時間以内の対応を行っているサイトもあり、婚活に対して高い温度感で接してくれます。
大手出会い系サイトでも24時間サポート体制を行っているサイトもありますが、恋愛相談に乗ってもらえるわけではないので注意が必要です。
出会い系サイトの場合のサポートは、クレーム対応などがメインと考えておくのが良いでしょう。

■婚活におすすめのサイト「ブライダルネット」

ネット婚活におすすめなのがIBJが運営する「ブライダルネット」です。
IBJは自社でも結婚相談所を運営しながら結婚相談所連盟という、結婚相談所が加盟する団体も運営する、婚活業界で最も勢いのある企業です。
婚活サイトとしては日本初であり、16年もの歴史があるしっかりとした婚活サイトとなっています。

ブライダルネットが人気を集めている理由は料金体系にあるといわれています。

ブライダルネットは、サイト上での活動は基本的に無料で、マッチング後に連絡を取り合ってから希望すれば優良会員になれるというシステムなのです。

サイト上にどんなユーザーがいるのか分かった上で実際にやり取りしてしてからお金を払うか選べるという、会員の気持ちを考えたサービス提供となっているのです。
他にも自社で抱えている婚活のプロに無料で相談もできるため、初めてのネット婚活でもスムーズに進めることができます。

ネット上での活動だけでなく、初デートの場所や婚活をしていく上での不安などまで相談できるため、よくある結婚相談所とほとんど変わりません。
これからネット婚活を頑張っていきたい!と考えている人におすすめしたいネット婚活サイトの一つです。

■おすすめの婚活パーティサイト「PARATYPARTY(パーティーパーティー)」

婚活サイトと少し趣旨はずれますが、お見合いパーティーをネットで探すのであればPARATYPARTY(パーティーパーティー)がおすすめです。
PARATYPARTY(パーティーパーティー)は、ブライダルネットを運営しているIBJが運営しているお見合いパーティーサイトで、サイト内では常時100種以上のパーティーが紹介されています。
自社会場での開催で、運営スタッフも研修をうけた自社スタッフによって行われているのでパーティーの運営もスムーズです。
パーティー内容も年齢が細かく設定されていたり、高身長男性限定パーティーなどユニークな参加条件を設けています。
一人ひとりとゆっくりと話すことが出来るスタイルをとっているので、マッチング率が高い婚活パーティーサイトといわれています。

■おわりに

今回は出会い系サイトと婚活サイトの違いについてご説明しました。
結論から申し上げますと、結婚を視野に入れた出会いであれば「婚活サイト」を利用することを強くおすすめします。

出会い系サイトではどうしても真剣な出会いに出会いにくいというデメリットを持っています。

低い確率を狙うよりも婚活サイトのような結婚を視野に入れた出会いの人が集まるサイトを利用する方が賢い選択と言えるのではないでしょうか。

ネットでの婚活に対して不安を感じている人もいるかもしれませんが、スマートフォンが普及している現代では当たり前の出会いとなりつつあります。

是非この機会に婚活サイトをチェックしてみてくださいね。

素敵な出会いに巡り合うことが出来るかもしれませんよ。

ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪