出会い系サイトとは

そもそも出会い系サイトとは?メリット・デメリット、注意点など

「出会い系サイト」という知名度は高いものの、まだ利用したことのない人はどんなサービスなのかがわからない方もいると思います。

現在この記事を目にしている方は、

「そもそも出会い系サイトとはどういうサービスで、どんな流れで異性と出会うのか」

が知りたい人ではないでしょうか。

そこで、出会い系サイトの仕組みを含めた基礎情報や、メリット・デメリットについてまとめました。

これから出会い系サイトの利用を考えている方向けに、安心できる大手優良出会い系サイトの判断ポイントもご紹介しますので、是非目を通してみてください。

■そもそも出会い系サイトとは

まずは、出会い系サイトはどういった仕組みなのか、基本的な情報をご紹介します。

インターネットを利用した異性と出会うためのツール

出会い系サイトとは、スマホやパソコンのインターネットを利用した『異性の出会いのきっかけづくりを提供するサービス』です。

「普段の生活の中になかなか出会いがない…」という方でも、同じ出会い系サイトに登録している会員同士であれば、いつでも・どこでも・誰とでもメールのやり取りが可能になります。

また、具体的に自分がどのような出会いを望んでいて、いつ出会うのかを書き込むための掲示板が存在するため、お互いが求める条件(地域・年齢・目的・日時・容姿など)が合致する人を見つけやすく、より出会いが現実的になるのです。

SNSのように手軽に利用できるよう改善されつつ、数多くの登録者の中から自分が求めている異性を見つけやすい仕組み作りや工夫が行われています。

出会い系サイトで実際に出会うまでの流れ

出会い系サイトで異性と交流し、実際に出会うまでの基本的な流れをご紹介します。

1、出会い系サイトに登録

2、同じ出会い系サイトに登録している異性会員のプロフィール写真や掲示板の書き込みなどから気になった人を見つけメッセージを送る。(または送られてくる)

3、出会い系サイト内でメッセージのやり取り

もちろんメッセージはサイト内だけでなく、お互いが了承すればLINEやカカオなどに移行することも可能です。

4、お互い気が合う人なら待ち合わせをして対面

このように、出会い系サイトに登録した者同士が、プロフィール写真とプロフィールの内容を見て相手にメッセージを送り、親睦を深めたあとにデートや食事の交渉をし、リアルな出会いに発展させることができます。

「1日に○人までにしかメッセージが送信できない」という制限もありませんし、気になった人であればどんどんアプローチすることが可能なため、出会いの可能性は無限なのです。

出会い系サイト向けの法律が定められている

かつての出会い系サイトでは、警察が介入するような事件に発展するトラブルが多発していた時期もありますが、2003年から「出会い系サイト規制法」という法律が定められました。

これらの決まりが守られていない出会い系サイトは、運営側が処罰を受けることとなり、運営を続けることは出来ません。

この法律の大まかな内容は以下の通りです。

・18歳未満の利用を禁止

未成年が異性と出会い、売春行為を行えば法律違反になります。

なかには年齢を偽って出会い系サイトに登録する未成年も絶えませんでしたが、法律では大人側が罪に問われることになります。

こういった成人の出会い系サイト利用者の安全と、未成年の安全を守るため、未成年の出会い系サイトの利用を固く禁止しました。

運営側も未成年者登録防止に努めなければならないため、現在では登録時に年齢確認が必須となっているところがほとんどとなっています。

・出会い系サイトの運営を「届出制」にした

出会い系サイトを運営するためには、必ず行政に届出て事業者として登録しなければなりません。

インターネットの知識がある人であれば、簡単に出会い系サイトの運営ができてしまいます。

しかし、犯罪の温床を野放しにするわけにはいきません。

そこで、運営業者がきちんと届け出て公安に運営を認めてもらうことで、犯罪に関わる運営を防ぐことが出来るのです。

詐欺目的の悪質サイトは届出を行っていないことが多く、近年では無届けの出会い系サイトがどんどん摘発され、ニュースにもなっています。

届出を行うと出会い系サイトごとに「認定済み認定番号」が割り当てられるようになっており、出会い系サイト内に記載されています。

新規登録する際は、認定番号を確認しておくと悪質詐欺サイトの被害に遭う予防にもつながるのです。

出会い系サイト利用者の特徴や目的は?

出会い系サイトに登録している人は、18歳から70代までかなり幅広い年齢の方が利用しています。

さらに、職種や住んでいる地域、容姿も偏りがないため、自分が出会いたいタイプが高確率で見つかるのです。

きちんとした出会い系サイトであれば、未成年が登録していることもありませんし、最近では電話番号認証やFacebook認証を行っているサイトもあるため、同一人物が複数のアカウントで利用することを防ぐよう努めています。

また、利用者が登録する目的もさまざまです。

婚活・恋活・友達作り・合コン仲間から、不倫相手・セフレ・ワンナイトの相手を探すために登録している人もいます。

ユーザーは登録した時点で『登録目的』を入力するため、全く出会いの目的が違う人とやり取りをしてしまうことを防ぐことも可能なのです。

女性は無料!男性会員は有料

ほとんどの出会い系サイトは、女性は無料で利用ができます。

男性の場合は有料で、メッセージの送信や掲示板の書き込みなどにポイントが必要になります。

多くの方に何度もメッセージを送受信するのであればそれだけポイントが必要になりますし、サイト内でのメッセージのやり取りが少なければ、それほどポイントも消費しません。

サイト内のメッセージからLINEやカカオのID、メルアドを交換することは規約違反ではないので、できるだけ早く無料ツールでメッセージのやり取りができるようになればポイントの節約になりますね。

 

婚活サイトやマッチングアプリとは少し違う

現在では婚活サイトやマッチングアプリも流行していますが、出会い系サイトのシステムとは異なります。

まず、マッチングアプリや婚活サイトは真剣な出会いを求めている人が多く登録している傾向にあります。

それに対して出会い系サイトは、真面目な出会いを求めている人だけでなく、男女ともに体だけの関係を目的としている人も登録しているのです。

また、マッチングアプリのようにお互いがいいね!を送ってマッチングしなければ、メールのやり取りが始まらないというシステムもありません。

自分がいいなと思ったら誰にでもメールを送信することが可能です。

出会いの幅が広く、自由にアプローチ出来ることが出会い系サイトの強みのひとつでしょう。

■出会い系サイトを利用するメリット

「出会いが欲しい」と考えている方が、出会い系サイトを利用することにどんなメリットがあるのかをまとめました。

いつでもどこでも目的の合う異性と出会える

出会い系サイトを利用すれば、未成年でない限りどなたでも利用することができます。

自宅にいても、出張や旅行先でも、深夜でも異性と知り合うことが可能です。

人や時間や場所を選ばず出会いを見つけることが最大のメリットと言えるでしょう。

また、登録も退会も気軽に行うことができます。

パートナーがいる間は利用せず、特定のパートナーがいない期間や、目の届かないところで利用することだって出来るのです。

インターネットの普及により、よりお手軽に出会いを得ることができるようになりました。

アプリ版の普及により身近なものになったため、登録者が多い

近年出会い系サイトの登録者が急増している理由の一つとして、スマホの普及があります。

どの出会い系サイトもスマホ向けの無料アプリを配信しているため、

「とりあえず登録だけして向いてなければ退会、アンインストールをすればいい」

という気軽な気持ちで利用する人が増えたのです。

かつての出会い系サイトは、アダルト色が強く一般の人には近寄りがたい印象があったかと思います。

しかし、各運営陣の「出会い系サイトをより身近なものにする工夫」により、若者や、出会い系サイトに対して抵抗があった人も多く利用するようになりました。

出会いの幅が広い

先ほども少しお話ししましたが、出会い系サイトは出会い全般の目的に対応しています。

例えば、セフレが欲しい人が婚活サイトに登録するのは見当違いですが、出会い系サイトであれば、セフレや気軽な友達から真剣な恋愛に発展し、結婚に至るということも十分にありえます。

また、既婚者でも出会いを求めている人はいます。

まず出会いから入って既婚者であることをカミングアウトするのは問題になることもありますが、出会い系サイトであればお互いが了承した上で出会うことが可能です。

つまり、どんな人の出会いのニーズにも答えられる場所こそ、出会い系サイトなのです。

■出会い系サイトを利用するデメリット・注意点

出会い系サイトを利用することにメリットがある一方、デメリットや注意しなければならない点もあります。

誰でも出会えるとは限らない

出会い系サイトに登録して誰かにメッセージを送ったからといって、誰でも100%実際に出会えるとは限りません。

リアルに対面するためにはお互いの性格や求める条件が合致している必要がありますし、容姿にもそれぞれ好みがあります。

出会い系サイトは、プロフィール写真とプロフィールの内容からメッセージのやり取りを行うかを判断し、さらにメッセージの内容で実際に出会うかを決めます。

自分の良さを相手に知ってもらうための工夫が必要になるでしょう。

男性は多少お金がかかる

出会い系サイトを利用するには多少の出費が必要です。

無料ポイントの範囲内で相手と連絡先を交換し出会うことも不可能ではないのですが、何人かとやり取りしたり、連絡先を交換するに至るまでのやり取りでどうしてもポイントを消費してしまいます。

出会い系サイトが有料である理由は、ユーザーがより快適に利用するために運営費がかかるからです。

運営スタッフによる、悪質ユーザーやトラブルの監視や対応、安定したサービスの供給があるからこそ、安心に利用でき、会員の増加に繋がっています。

逆に、完全無料をうたっている出会い系サイトは、健全な利用料ではなく詐欺などで利益を得ようとしているところもあるので注意してください。

悪質サイトが存在する

男女の「出会いたい」という気持ちを利用して、個人情報や金銭をだまし取る悪質サイトも存在します。

・サクラを使ってやたらとポイントを消費させる

・身に覚えのない架空請求、ワンクリック詐欺

・後から有料会員登録を促す

・迷惑メールをたくさん送りつける

このように、あらゆる方法で登録者を騙し、利益を得ようとします。

出会い系サイトに対する法律ができたから安全ということではなく、自分で優良な出会い系サイトを見極める力が必要になります。

■優良出会い系サイトを判断する基準

出会い系サイトを快適に利用するには、多くのユーザーが安心して利用を続けている大手優良出会い系サイトを選ぶことが必要です。

そこで、有料出会い系サイトだと判断するためのポイントをご紹介します。

運営歴が長く、会員数が多い

優良な出会い系サイトというのは、長年の運営実績を持ち、ユーザー数が多い所であれば安心です。

長い運営歴を持てば、それだけトラブルがなく運営が安定していている証拠。

さらに、会員数が多ければ使いやすいうえに出会える確率が高いため、多くの人に選ばれているということになります。

例えば、優良出会い系サイトとして有名なハッピーメールは運営歴15年を誇り、登録者は累計1600万人を超えています。

その他にも、PCMAXは運営歴15年以上、登録者数は累計1000万人以上です。

このように、大規模な運営を長年続けている出会い系サイトほど安全で優良だと言えるでしょう。

年齢確認・サポート・監視体制がしっかりしている

まず、優良出会い系サイトかを判断するには年齢確認を行っていることが必須条件です。

年齢確認を行っているところほど「出会い系サイト規制法」をしっかり守り、会員が犯罪に巻き込まれないよう予防しています。

一方で悪質サイトは、より多くの詐欺の対象となる会員を集めたいため、年齢確認を行っていないところもあるのです。

また、大手ほど365日24時間体制で監視やサポートを行っています。

通報を受ければ悪質なユーザーにはすぐに対応し、掲示板やメッセージで規約違反にあたるような書き込みがないかを監視しています。

困りごとやトラブルがあった際にも問い合わせをすればすぐに答えてくれる安心の環境が保たれていることが、優良出会い系サイトの特徴なのです。

利用料金が明確

「それぞれのサービスに何ポイント消費するのか」「ポイントはいくらで何ポイント購入出来るのか」が明確に表記されている出会い系サイトを選びましょう。

出会い系サイト内にきちんと表記されているところであれば、後から高額な請求が来ることもありません。

また、仮に請求が購入分と請求が異なっている場合でも、はっきり表記されていれば誤魔化されることはありません。

毎月自分の使えるお金の範囲内だけで利用することが出来るので、運営側との金銭トラブルを防ぐことが出来ます。

口コミが多い

大手出会い系サイトは利用者が多いため、必然的に口コミも多くなります。

「実際に出会えた」「なかなか出会えない」「会った人が期待はずればかりだった」

という口コミ評価は利用者の使い方やコツによって偏りますが、「高額なお金を取られた」「迷惑メールがたくさん来た」などの口コミが無いかをチェックしてみましょう。

なかには大手出会い系サイトを装った偽サイトを作り登録させる悪質業者もいるので、誤解した人の口コミにより内容が100パーセント合っているとは限りません。

しかし、悪質サイトは警察の目につく前に名前を変えてサイトを移動してしまうところが多いため、口コミが少ない傾向にあります。

口コミの多さはごまかしが効かないので、登録前に確認してみることをお勧めします。

■まとめ:出会い系サイトは成人であれば、誰でも様々な目的で利用できるツール

日常で出会いが少ない人でも、出会い系サイトを利用すればいつでも誰でも、どんな時でも出会いを見つけることができます。

一昔前の出会い系サイトのイメージとは大きく変わっており、運営方法も警視庁や法律によって定められている安心な場所です。

しかし、出会えるか出会えないかは利用者の使い方によって異なりますし、法律の目をかいくぐった悪質詐欺サイトも存在するので、利用者自身の注意が必要です。

出会い系サイトはインターネットの普及により多くの方の身近な存在となっているため、出会いを求めている方は一度大手優良サイトを利用してみることをお勧めします。

ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪