サクラ

出会い系サイト「ジュリアナ」の口コミ評価

「長電話に付き合ってくれる人の連絡先が知りたい」
「人のぬくもりを感じたい」
「可愛い女の子とやり取りがしたい」

そんな時、「出会い系サイト」を利用してみようと会員になったとしても何ら不自然ではありません。

女性と男性の出会いをサポートしてくれる出会い系サイトは、出会いがほしい男性だけではなく、女性にとっても非常にお手軽で便利なものなんです。

インターネットを介して男性と女性が巡り合うことは今の時代自然なことといえるでしょう。

しかし、何の事前情報や口コミも見ずに出会い系サイトを検索して登録すると、中には思わぬ詐欺行為を働く「悪徳詐欺行為サイト」に登録してしまうこともあります。

今回はその「悪徳詐欺行為サイト」のうちの1つ、出会い系サイト「ジュリアナ」について検証・レビューしていきたいと思います!

質詐欺行為サイトに登録してしまったときの対処法もお見逃しなく!

出会い系サイト「ジュリアナ」とは?

JULIANA(ジュリアナ)」という出会い系サイトは、株式会社キュービックが運営する有料サイトです。

「メールからはじまる、オトナのものがたり」というのがキャッチーコピーで、たくさんの女性と出会えるサイトとうたっています。

しかし、その実態は「女性と出会える」どころか、「詐欺」だらけのサイトなのです。

・登録したら最後!大量の迷惑メールが

出会い系サイトJULIANA(ジュリアナ)に登録した瞬間迷惑メールが大量に来ました。

迷惑メールとは、サイトやサイトと全く関係のないところから、送られてくるスパムメールのことです

特にジュリアナの場合は金融譲渡系の迷惑メールが多いようです。

例えば、

「こんにちは。○○と言います。不倫相手を探しています。お金を用意するので私と会っていただけないでしょうか?」

のようなものがたくさん届きました。

明らかに不自然な内容なので、簡単に返信をしてしまうということはないとは思いますが、大量に送られてくる迷惑メールは実に不愉快です。

しかも「郵便局か不在通知あり」など“ちょっと間違えてクリックしちゃうかも”みたいな際どいタイトルの物もありました。

ここをクリックしてしまうと、「いついつまでにいくら支払いしてください」のような請求画面、ほかの出会い系サイトに誘導されたりします。

迷惑メールはその名の通りとても迷惑ですね。

しかし、出会い系サイトに登録すると、サイトの運営に利用者のメールアドレスが知られてしまうのはしょうがないことなのです。

ただ、優良サイトであれば、登録したサイトでしかユーザーのメールアドレスが使われることはありません。

運営者や配信責任者の管理のもと、必要な時にサイト側から連絡がくる程度のものです。

つまり、迷惑メールが送られてきたということは、もうそれだけで悪質出会い系サイトだと言えます。

利用者のアドレスが、登録した出会い系サイトと関係のないところに流出している証拠です。

これは立派な犯罪です。

個人情報が全く保護されていないということになります。

JULIANA(ジュリアナ)は口コミでも「大量の迷惑メールが送られてきた」と訴えている人が大かったのですが、口コミ情報の通りでした。

これだけでもう悪質だと分かってしまいましたが、いろいろと調べたのですべてご報告していきますね。

出会い系サイトJULIANA(ジュリアナ)の料金システム

出会い系サイトJULIANA(ジュリアナ)の料金システムはポイント制です。

利用者がポイントを購入し、その購入したポイントを使って、相手とメッセージのやり取りなどを行います。

相手とのやりとりは、メッセージだけでなく、以下の3つから選ぶことができます。

・メッセージ送信
・アドレス送信
・テレフォン送信

一見、普通の出会い系サイトと特に違ったところはないように感じますが、JULIANA(ジュリアナ)の口コミを調べているいると「悪質詐欺行為サイトの共通点」が見つかったので、口コミが真実かどうか検証するために、実際にJULIANA(ジュリアナ)に登録してリサーチすることにしました。

登録料も意味が分からない

JULIANA(ジュリアナ)の問題は最初からありました。

登録料金が意味が分からないことになっています。

JULIANA(ジュリアナ)はアドレス交換制&ポイント制です。

アドレス交換制の場合は、女の子のアドレスを購入して、購入した先の女の子とメールのやりとりが始まります。

【アドレス交換制】

〇登録料金

直アド購入料金8,640円(税込)
教える決済7,560円(税込)
※各種電子決済の場合、上記金額+1,080

女の子とアドレス交換するのに8,640円+7,560円だそうです・・・。
この16,200円、どう思いますか?

男性利用者ならキャバクラ、女の子ならホストクラブに行ってこの半分の金額使えばアドレス交換くらいできちゃうんじゃないですかね。

電話番号込みで連絡先交換してくれると思いますよ。

しかも、どうせフリーメールではないでしょうか。

ポイント料金は1ポイント10円

登録料金を支払ってサイトに登録。

次に見たのはジュリアナの料金体系です。

しかし、ポイン料金トは1ポイント=10円でした。

特に他の出会い系サイトと変わったところは見受けられません。

しかし、コンテンツ使用料金に問題があったのです。

問題はコンテンツ使用料金

JULIANA(ジュリアナ)のコンテンツ使用量メッセージ以下のようになっています。

・メッセージ送信=50ポイント=500円
・アドレス送信=1,000ポイント=10,000円
・テレフォン送信=1,000ポイント=10,000円

この数字を見て、あなたはどう感じますか?言うまでもなく、かなり高額ですよね。

ポイントにすると分かりにくいですが、1回のメールの往復に500円かかるというわけです。

普通、優良の出会い系サイトの平均ポイント金額は1往復のメッセージで20円ほどです。

・メッセージ送信=1ポイント=20~30円
・テレフォン送信=1ポイント=300円

アドレス送信に至っては、ハッピーメールなどの優良サイトはトラブルになるのを防ぐために推奨していないのです!

JULIANA(ジュリアナ)の料金体系は悪質としか考えられませんね。

しかも、ここまでするということは、ユーザーに女の子がいない可能性大です。

「サクラ」のみで経営されているなんてことも考えられます。

出会い系サイトのサクラとは

出会い系の「サクラ」とは、メールをする相手がお店に雇われているバイトだったり、コンピューターのプログラムのことです。

サクラについて詳しくはこちら⇒サクラについて

今回は「JULIANA(ジュリアナ)のサイトでメールしてくるのはほとんどがサクラっぽい」という口コミを検証するために、1万円のお金を課金しました。

その感想として僕が素直に感じたことは以上です。

・完璧にサクラ
・いろいろな人がメッセージを送ってくるけど、相手は同一人物だと思う
・機械では無く人間
・女の子ではなく男な気がする(男心が分かるために男のサクラって多いんです!メールの相手が女の子なら100歩譲って許せますが、男に課金するって・・・。)

他の出会い系サイトでも言えることですが、ポイントがなくなりかけた時に、気を引くような内容のメールをしてくるというのはサクラの古典的な手口です。

JULIANA(ジュリアナ)でもそうでした。

そうそうにサクラAとやりとりを終了したあとは、今度はサクラBが登場。

「Hできる人を探している」と僕をつなぎとめようとします。

でも、僕はこんな見え見えのサクラにはひっかかりません。

みなさんも、このように見え見えのサクラが相手の場合は、「素人はいない」と考えたほうがいいです。

つまり、誰かと実際に出会える可能性0パーセントです。

一応、見え見えなサクラ情報を上げておきますね。

■サクラ情報(1)不倫STYLE・・・「不倫がしたい、夫が不能で困ってる」など、あとくされのない女性を演じて、不倫したいことをアピールする不倫スタイル女性は90パーセントさくら。

■サクラ情報(2)褒めるSTYLE・・・「かっこいい、こんな素敵な人はじめて!」と写メールなどを大げさに褒めて、あなたのことが好きですアピールをする女の子は要注意。

■サクラ情報(3)ぬくもりSTYLE・・・「彼氏がいなくて寂しい、ぬくもりがほしい」など出会い系サイトに来たという女の子もサクラの常套手段です。

「取られたお金を女の子との出会いで取り返そう」と思っているとマイナスばかりが大きくなってしまいますよ。

悪質な詐欺サイトだと分かったらすぐに退会する決断力を持ちましょう!

異性紹介事業届出番号が記載されていない

最後になってしまいましたが、出会い系サイトを見極めるポイントで大切なのが「異性紹介系事業届出番号」です。

この届出は、不特定多数のコミュニケーションが取れるコンテンツである場合は、法的に必ず提出することを義務付けられています。(つまり、人と人が出会う出会い系サイト)

出会い系サイトの運営者は、最寄りの管轄の警察署を介して、公安に事業届けをします。

そして、届出が受理をされると、サイトに番号が付与されます。

利用者が安心してサイトを利用できるよう、サイト運営者はその番号をサイト内に記載しないといけないのです。

ところが、JULIANA(ジュリアナ)のサイトには届出番号が記載されておりません。

つまり、必要な届出を公安に提出をしていない違法サイトということになります。

先日も、「異性紹介系事業届出番号」が届けだされていないという理由で出会い系アプリ「フレンズ」の運営者が逮捕されました⇒1(詳しくはこちら出会いアプリ年上フレンズはなぜ逮捕されたのか

届け出があっても安心なわけではない

届出が出された際に、警察はサイトの中身を詳しくチェックするわけではないので「番号がある=検証されてる安心できるサイト」とは言い切れません。

本当は届け出ていないのに、適当に届け出番号をかいている業者もあるそうです。

しかし、提出すらしていないサイトは法律に反していますので、言うまでもなく「信頼できない」悪徳サイトだと考えたほうが良いでしょう。

「自分は大丈夫」その油断が思わぬトラブルに

今回は、 JULIANA(ジュリアナ)について調査をしましたが、完璧に「黒・悪質出会いサイト」でしたね!

「株式会社キュービック」という会社名、または「ジュリアナ」というサイト名を見かけたら、それは詐欺サイトである可能性が高いので、利用をおススメいたしません!

詐欺行為には引っかからないようにしましょう!

しかし、悪質な出会い系サイトは他にも多く存在しています。

純粋に出会いを求めている人からすれば、そのようなサイトが存在していることは大変遺憾であります!

しかも、悪徳サイトはトラブルが起きた時に、利用者から訴えても、あの手この手を使って逃げ切ってしまうところもあります。

ですから、「自分は大丈夫」と油断せずに、本当に信頼ができるサイトであるかを、様々な情報をもとに自分自身で見極めていく必要があるのです!

必要な情報が確認できないサイトは、悪徳サイトである可能性が高いので、利用する前にしっかりと運営会社情報を調査しておきましょう。

大きな被害に合うリスクを避けるためにも、少しでも「おかしいな?」と感じたら、退会を検討することをオススメします。

ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪