サクラ

出会い系サイトの【サクラ】に関する疑問・質問にお答えします

当サイトに問い合わせいただいた【出会い系サイトいのサクラ関係】の質問をQ&A式でご紹介していきたいと思います。

サクラって何?
サクラはどのくらいいるのか?
この人疑わしいけどサクラか判断して!

といった内容になりますので、サクラについて悩んでいる方はぜひ目を通してくださいね。

Q.サクラって本当にいるの?どんな人がやってるの?

『出会い系サイトのサクラって本当にいるの?求人誌には載ってないよね。ラクならバイトしたいんだけど』

 

サクラは本当にいます。

私も昔サクラのアルバイトをした経験がありますし、今でも周りにサクラのバイトをしているという友人がいます。

 

当時、横浜駅でティシュッシュ配りのアルバイトをしていたら「出会い系のサクラのアルバイトやりませんか?」と声をかけられました。

 

デスクトップのPCが用意されているマンションの一室が勤務地で時給1,500から。

自分の写メを撮って相手に送れる人はプラスでお給料がもらえます。

可愛い子もいれば、かわいくない子もいるし、若いキャッチのようなお兄さんもいれば、おじさんもいました。

 

仕事内容についてはまた別の機会にご紹介していきたいと思いますが、ラクではないと思います。

 

当時は1,500円というのが高級なように感じていましたが、今では時給5,000円くらいもらわないと割に合わないなと感じます。

 

Q.サクラやサクラ詐欺に合う人はどのくらいいるの?

『サクラって絶対どの出会い系サイトにもいるんですか?1つのサイトでどのくらいいますか?』

 

サクラはどのくらいいるのか、というのはとても難しい質問です。

そのサイトによって99%がサクラなこともあるし、0%なこともあります。

ただ、“サクラは運営が雇ったアルバイト“だけではありません。

他の出会い系サイトに誘導する業者やキャッシュバッカー(またはポイントゲッター)は厳密にはサクラではありませんが、一般人からしてみればサクラのようなものですよね。

運営が雇ったサクラは0だけど、キャッシュバッカーが50%でほかの出会い系サイトに誘導する業者が30%ということもあり得るのです。

 

 

 

Qサクラは違法じゃないんですか?なぜいなくならないの?

『サクラって違法ですよね。サイトにいないのが当たり前じゃないんですか?サクラ詐欺被害にあった人はなぜ訴えないの?』

実は、出会い系サイトのサクラは違法ではないというのが裁判所の見解です。

たとえば、路上ライブをおこなう歌手が客寄せのために何人かのお客さんをバイトで雇ったり、飲食店では「うちのお店は行列ができるほど美味しいんだぞ」という印象をつけるために行列にサクラを並ばせるところもあります。

 

私たちの身近なところでは、2008年12月ハンバーガーショップのマクドナルドでも同様な事件があり問題視されたことがあります。

派遣会社のアルバイトを1000人募集して、新商品であるクォーターパウンダーを3回購入するように指示がされていたというのです。

アルバイトには時給1000円の報酬とハンバーガー代金が支給されました。

 

マクドナルドは「サクラではなくモニター」だと主張したようですが、モニターであれば1人1回列に並べば良いはずだけのこと。

しかし、モニターだとしてもサクラだとしても世間の注目は浴びましたが罰せられることはありませんでした。

 

出会い系サイトもマクドナルド同様、サクラ自体は違法性がありません。

しかし、芸能人になりすましてメールをしたり、お金をあげるつもりはないのに○○円で相

手をしてくれませんか?というように人をだます行為は違法であるという判決が出ました。

また、100%絶対に出会えるわけではないのに、『出会い系サイト』を名乗るのも違法だという判決も出ています。

 

Q.女性と会えたけど素っ気ない。なぜなのか。

『先日、出会い系サイトで出会った女性と会いました。メールではラブラブだったのに、会った時は素っ気なくて1時間程度食事をしながらお話ししましたがHはありませんでした。しかし、その日の夜のメールでは「緊張してごめんね」といってラブラブなメールに戻ったのです。これは一般女性ですか?さくらですか?』

 

このような質問は非常に多いです。みなさん疑心暗鬼になってしまっているんですね。

会えてもサクラ、会えなくてもサクラと疑ってしまう気持ちは非常に分かります。

今回、上記のご相談を取り上げましたが、ここのポイントは“はじめての接触”“質問者さんの課金額”です。

 

相手との初めての接触、素人の可能性もアリ

今回会った女性は、顔が見れないメールでは自分を装って楽しいメールができるけど、本当は人見知りな方なのかもしれません。

今回はじめて会った人なのですから、素っ気ない態度も当たり前だと思います。

それとも、最初からグイグイきてくれてH出来る人が希望でしたか?

そのような人は商売をしている人がほとんどです。お金を払っているのならグイグイ来てくれると思いますが、素人女性はそうはいきません。

はじめて会った得体のしれない男性に積極的にアピールしたり、逆にアプローチされても困ってしまうと思います。

 

男性利用者とのファーストコンタクトで「タイプじゃなかった」「ホテルに誘われて嫌だった」と言って返信をくれなくなる女性はたくさんいます。

会えさえすればすべてが上手に行くというわけでもないのです。

しかし、ご相談の女性はメールできちんと「緊張してごめんね」と理由と謝罪がありましたから、質問者さんのことを気に入ったことは間違いないでしょう。

これから接触回数を増やしていって、良い関係をじっくりと作り上げていってくださいね。

 

課金額が多いのならサクラの可能性もアリ

しかし、サクラの可能性も捨てきれません。

利用者さんが、系列の出会い系サイト含めて毎月5万円以上の課金をしている方であればサクラが一般人女性のふりをして会いに来ている場合があります。

この時、ほとんどの場合がメールをしている人と会いに来ている人が別人です。

見抜きたい場合はメールでした会話を掘り下げてみると良いかもしれません。

「○○の映画好きって言ってたよね?どんな場面が好きだった?」「歌手の○○のどの歌が好きなの?」など相手に疑っていることを悟られないように質問してみてくださいね。

 

Q.先日このようなメッセージのやり取りがありました

『先日も女性利用者とこのようなメッセージのやり取りがありました。下記の文章のようなやりとりをする相手が非常に多いように思うのですが、これらはやはりサクラでしょうか。

 

私「こんにちは、35歳会社員です。趣味はゴルフです」

女性利用者「今月空いている日はありますか?会いますか?」

私「いきなりですね!今月は17日と31日の夜であれば開いています。日曜日もご都合合わせられますよ」

女性利用者「わかりました」

私(わかりましたってなんだ?)「え!会うんですか?会わないんですか?」

女性利用者「お任せします」

私「じゃあ、17日の夜はご都合いかがですか?」

女性利用者「分かりました」

私「プロフィールにお住まいが横浜とありましたが、待ち合わせは横浜駅でいいですか?それとももう少し違う駅にしましょうか」

女性利用者「大丈夫です」

私「では、横浜駅西口のモアーズの前で待ち合わせでいいですか?私はグレーのストライプのスーツを着ていきます。○○さんは?」

女性利用者「お仕事なにしてる人ですか?」

私「会社員ですよ。詳しい話は当日話しましょう!○○さんの当日の特徴教えてもらっても良いですか?」

女性利用者「どんな髪型していますか」

私「なんだか無駄なやりとりが多いですね。質問があれば1度にお願いします。まずはこちらの質問に答えてください。そのあとに○○さんの質問に答えます」

女性利用者「やっぱり会うのやめておきます」』

 

素人だったらメールの文章が悪い

メッセージのやり取りを見ていると、可能性があるのは『素人』『援助目的の素人』『サクラ』『キャッシュバッカー(またはポイントゲッター)』どれかかなと思います。

まず、素人だと過程するとこの文章には質問者さん側にダメなところがたくさんあります。

本当は会えるはずだった女性との出会いをメールで台無しにしてしまったかもしれません。

質問者さんは有料ポイントを使用しているので、無駄なやり取りをしたくないんですよね。

有料ポイントを使う側からしてみればそれは正しいことです。

しかし、ほとんどの出会い系サイトでは女性はポイント無料です。

そのため、女性には男性の気持ちが分からないということも考えられます。

 

「いやいや、そこは察しろよ!」と思うかもしれませんが、それはお互い様。

女性はメッセージでやりとりをして親睦を深めてから会いたいと思っていたのだと思いますが、あなたが(もしやサクラじゃないのか)と疑ってポイントをケチって対応を厳しくしたために相手は引いてしまったのです。

 

男性はストライクゾーンが広い方が多いので、『会えればほぼほぼの女性は大丈夫』と思っていると思いますが、女性の場合はストライクゾーンが狭いです。

例えば、ハゲている人は嫌、太っている人は嫌、お金持っていない人は嫌など、自分なりのタイプをしっかり持っています。

 

“会っても恋愛に発展する見込みのない人とは会うだけ無駄”と感じているので、メッセージで質問してふるいにかけようとしているのです。

 

また、援助交際目的の素人が相手だとしても同様、相手は素人ですから自分がHしたい人と(顔・お金などタイプはありますが)しかしません。

 

素人同様、メッセージにて相手がどんなタイプなのか探りたいのに、「質問受け付けない、ポイントもったいない」のような態度をされたので『×』という判断を下したのでしょう。

 

サクラよりはキャッシュバッカーの方が可能性が高い

文章を見ている限りだと、単純な素人ではないとするとサクラよりかはキャッシュバッカー(またはポイントゲッター)の可能性の方が高いのではないかなと思います。

キャッシュバッカーは男性とメッセージをすればするだけキャッシュバックやポイントバックがあるので、故意にメッセージのやり取りを増やそうと思っているのかも知れません。

 

しかし、キャッシュバッカーといえど相手はもともと出会いを探して登録してきた人です。

出会い系サイトのキャッシュバックなどお小遣い程度にもならないので、メールが好きな人や本当に出会いを探している人じゃないと割に合わないんですよね。

 

女性的には目的がキャッシュバックなのではなく、『出会いを探しながらキャッシュバックしてもらえてラッキー』といった風に思っている方が多いのです・

 

ですから、キャッシュバッカーといえど恋愛目的の素人だと言えるでしょう。

気に入った人とは会うんです。

 

今回の件に関してはメールの文章が良くなかったです。

出会い系サイトで心がけることは“自分のセールスポイントアピールする”“相手を安心させてあげる”です。

それには、ポイントがもったいないとカリカリせずに、根強くメッセージに付き合ってあげるしかないのです。

 

Q.写メや顔写真をプロフィールに乗せている女性会員は一般人ですか?

『写メや顔写真をプロフィールに乗せている女性会員がたくさんいますが、みなさんとても可愛いです。“モデルの登録もある”と謳っている出会い系サイトなのですが、本当の一般女性ですか?会ったらお金を取られるなんてことはありますか?』

 

写メや顔写真をプロフィールに乗せていて可愛い人って、3通りのタイプがあります。

 

詐欺写メの場合

1つは詐欺写メの場合ですね。

とても可愛くバストも大きく映っていた女性が100kgの巨漢だったという話が良くあります。

ようは写真の写り方で可愛く見えているんです。

フェイスだけをとった写メや、顔が近づきすぎているものは信用しない方が良いです。

詐欺写メではないかと疑わしい場合は、証明写真の様にバストアップを誰かに撮ってもらったものや、全身が写っている写真をもらいましょう。

もちろん、プリクラは目が大きく、色が白く、スリムになるように設定がしてあるので信じてはいけません。

 

サクラの場合

本当のモデルさんは、出会い系サイトをやらないでも自身の周りにたくさんの男性がいます。

「そんなに可愛いのになぜ出会い系サイトをやっているの?」と聞くと「本当の私をみてもらいたくて」「顔じゃなくて性格で判断してほしかったから」と答えてきますが、それが本当だったらプロフィールに写メは載せないはずです。

 

自称モデル・アイドルといった女性たちは99.9%詐欺だと思った方がいいでしょう。

プロフィールの写真は、どこかネット上で拾ったものがほとんど。

インターネットの類似画像検索をしてみてください。

類似検索に当てはまらない場合は、街を歩いている素人の女性に「雑誌の撮影なのですが写真をとらしてください」と偽ってその場で写真撮影した写真を使用していることもあります。

 

本当に可愛い場合

自分が遠目に写っている写真、バストアップの写メなどを頻繁に送ってくれる人は本物の女性会員で本当の可愛い人という可能性が高いです。

出会えてラッキーでしたね。

一応類似検索してみて、当てはまらなかったら80%の確率で一般女性会員だと思います。

 

出会い系サイト【サクラ】に関する疑問・質問のQ&A!終わりに

「同じようなことで悩んでいた!」という方の悩みを解決できれば幸いです。

出会い系サイトの質問は他人にしにくいと思っている人が多いので、なかなか解消できなかった悩みを解消していってくださいね。

このほかの質問も、質問者さんが多い内容はどんどんまとめて記事にしていきますので、質問お待ちしております。

ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪