サクラ

悪質出会い系アプリHAPPY!を登録した口コミ評価

HAPPY アプリ

あなたはいま、出会い系サイト「HAPPY!」が「本当に出会える出会い系サイトなんだろうか、、、?」と、疑問に思われているのではないでしょうか?

結論から申し上げますと、この「HAPPY!」は、悪徳な出会い系サイトで、現在では「bond(ボンズ)」という出会い系アプリに名前を変えています。

そこで下記では、そんな「HAPPY!(現bond)」が、なぜそこまで悪徳なサイトなのか、いろいろな情報をご紹介しております。

ここで書いてあることを読んでいただければ、「HAPPY!(現bond)」に登録をする気が失せるだけでなく、これを参考に、他の悪徳な出会い系サイトにも引っかからない技術を身につけることができるでしょう。

そのようなことから、役立つ情報も満載ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

1.「HAPPY!(現bond)」

ではまずは「HAPPY!(現bond)」の基本的な情報から、ご紹介していきましょう。

1-1.基本情報

■役務提供者
株式会社 CALLGATE

■所在地
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27階

■連絡先(アドレス)
info@happy-chat.net

■電話番号
03-5404-8292
お電話によるお問い合わせは受け付けておりません。

■運営責任者
本橋 一登

■役務の内容
SNSアプリの運営/趣味、友人づくりの場の提供

■支払い方法
GooglePlay公式課金
クレジットカード決済

■その他注意事項
本サービスを利用した際に、ISP(プロバイダ)又は携帯電話会社より請求される回線使用料若しくはパケット料金については、会員様の自己負担とさせていただきます。

■役務の対価
一部有料(1pt=10円)

相手のプロフィールを見る:0pt
メッセージ添付画像を見る:5pt

メッセージ送信(チャット)
男性:20pt
女性:5pt
リミット解除(送信無料):1000pt

■その他、様々なサービス

・ご近所検索機能
・すれ違い通信
・メッセージに画像を添付する
に関しては[全て無料]でご利用いただけます。

1-2.「HAPPY!」から現「bond」へ行きついた経歴

ではまず、口コミ情報も信用ならない出会い系サイト「HAPPY!」から、どうして現在「bond」になっていることを突き止めたのか、その経歴をご紹介しておきたいと思います。

ここを読んでいただいても、「HAPPY!(現bond)」の不審点について気づかれるのではないかと思います。

まず、最初に「出会い系サイト HAPPY」で検索をかけてみたところ、、

HAPPY 出会い系サイト

検索結果には評価サイト以外、出てきませんでした。

この時点でおかしいですね。

しかし、こんなところであきらめきれない私は、続いて「ご近所チャット ハッピー ダウンロード」で検索をしてみました。

すると、、

ご近所チャット HAPPY

検索結果の一番上に出てきましたね!

そして、実際に一番上の検索結果をタップし、アプリのインストールをしようとしてみました。

HAPPY アプリ

すると、、、

HAPPY 出会い系 怪しい

怖い怖い怖い、、(笑)

しかもインストールできるように設定を解除しようとすると、「個人情報が抜き取られる可能性があります」みたいなのが出てきたので、この「HAPPY!」のインストールは断念しました。

この時点でかなり怪しいことがおわかりいただけると思います。

そしてアプリインストール画面に戻り、運営会社を確認してみると、、。

出会い系 HAPPY 運営会社

「株式会社 CALLGATE」

さっそくGoogleでこの通り調べてみました。

すると、、、

株式会社 CALLGATE アプリ

一番上にそれらしきものが出てきましたね!

そしてそれをタップしてみると、、、

株式会社 CALLGATE bond

ということで、現在では「HAPPY!」はなくなり、「bond」になっていることが分かりました。

なぜ「HAPPY!」は廃止されたのでしょう?

その辺もここから詳しく見ていこうと思います。

1-3.運営会社「CALLGATE」について

ではまず、現「bond」の運営会社「CALLGATE」について、詳しく見ていきましょう。

おそらく「インターネット異性紹介事業」です。

さきほど、「株式会社 CALLGATE」で検索をかけましたが、あの検索結果2番目のところに、本当の株式会社「CALLGATE」のホームページがありました。

株式会社 CALLGATE 法人番号

これをタップしてみると、、

株式会社 CALLGATE ホームページ

なにやらキレイめなサイトがでてきましたね。

私も最初見た時は「お、キレイなサイトじゃん♪」と思いました。

というのも、優良なサイトほど、運営会社のサイトがキレイ、かつコンテンツがしっかりしている傾向にあるからです。

しかし、さきほどの写真をよく見てみると、「現在表示できる情報がありません」とあります。

さらに上の「会社情報」「信頼への取り組み」「経営労務診断」はコンテンツがないのでタップができません。

株式会社 CALLGATE 会社情報

つまり、サイトはパッと見はキレイなのですが、コンテンツがすっからかん、なんです。

ということで、この時点で新アプリ「bond」は「怪しい!!」と思ってもらっていいでしょう。

1-4.アプリ紹介で出会い系ではないと示唆

ここで、この新アプリ「bond」は、「出会い系サイトではない」ということを示唆しています。

下記の画像を見てみてください。

出会い系 bond

「※『bond』(ボンズ)は不純な目的を推奨するものではありません。」

これを書いていることの何が怪しいポイントなのかと言うと、これで「このアプリは出会い系ではないですよ~」ということをここで言っていることです。

というのも、このような「アプリ説明」や「利用規約」の方で「出会い系です」ということを言ってしまうと、いろいろと法律によって規制がかかってくるからです。

例えば、「年齢認証」が強制されますし、他にも法律に反することをすれば罰則が与えられます。

そのようなことも含め、いろいろとめんどうなことが起きるので、悪徳な出会い系サイトでは「出会い系ではない」ということを、どこかで主張しています。

しかし、「出会い系ではない」と言ってしまうと、今度は”男女が出会うこと”が法律で禁止されてしまいます。

では、なぜこのように運営ができているのでしょうか?

その答えが次の「利用規約」にあります。

1-5.利用規約の不審点

では次に、「bond(ボンズ)」の利用規約において、「これは明らかにおかしい!」といったものをご紹介していきましょう。

コチラを読んでいただくと、次回以降、また出会い系サイトを選ぶ時、「これは優良か?悪質か?」を、ご自身で判断できるようになります。

ぜひ参考にしてみてください。

利用規約の不審点①「出会い禁止」

まず「ボンズ」の利用規約第5条、「禁止行為について」というところです。

ここに、「出会い・異性交際を目的とした行為」という項目がありますね。

bond 禁止事項 出会い系

実はこのように「利用規約」において「出会い禁止!!」と言っているのは、悪徳な出会い系サイトに共通する特徴なんです。

というのも、このような利用規約において「異性の出会い禁止」と書いておけば、一応、法律には引っかからないわけです。

警察に「これ出会い系でしょ?」ってとがめられても、「いや、ここにちゃんと『出会い禁止』って書いてあるから、出会い系じゃないですよ」って、言えるんです。

しかし、このような利用規約、ユーザーで見る人はいるでしょうか?(笑)

あなたもきっと、「利用規約」といったようなものは見ないと思います。

このように、実際は出会い系サイトまがいのことをやりながら、利用規約では「出会い系ではないですよ」と言っているので、法律の穴をくぐって、運営ができているんですね。

これが「出会い系」と認められていないにも関わらず、このアプリが運営できている理由です。

利用規約の不審点②「免責事項」

続いて2つめの不審点、利用規約第13条「免責事項」です。

下記の画像を見てみてください。

bond アプリ 免責事項

赤枠で囲っているところですが、どういう意味か、おわかりでしょうか?

これはつまり、「私たちが提供しているサービスは嘘も含まれているかもしれませんよ~」ということです。

もちろん、このような事項は、優良な出会い系サイトである「PCMAX」や「ハッピーメール」などでは書かれていません。

これは他のサイトの口コミ評価でも話題となっていました。

では、なぜこのようなことを書くのか。

それはやはり、「サクラ」を雇っているからでしょう。

サクラ女性の文章などは、この「ボンズ」を運営している誰かが書いたものです。

そして、それらにいちいち責任をとっていたら、嘘なんて一切書けなくなってしまいますよね。

そうなるとサクラを運営するのがかなり困難になりますから、このような利用規約で「このアプリ内のコンテンツは責任問いません」と言い、サクラを思う存分言いたい放題言っているわけです。

このように「免責事項」で責任逃れのような文章を書いている場合、かなり注意した方がいいです。

今回の「ボンズ」はそのいい例ですね。

1-6.検索で出てこない

次に、この会員数不明の出会い系サイト「ボンズ」は、検索をしても検索結果に出てきません。

ボンズ 出会い系

このように「出会い系サイトの名前を検索しても検索結果に出てこない」というのも、悪質な出会い系サイトの特徴です。

なぜ出てこないかと言うと、それは多くの場合、Googleなどにドメインがブラックリストに入れられているからです。

これで多くの被害を受けそうな危険性の高い悪質な出会い系サイトは検索結果に引っかからないようになっています。

Googleさまさま、ものすごく助かりますね。

1-7.年齢認証なし

そしてこれも悪質な出会い系サイト・アプリの典型的な特徴、「年齢認証がない」です。

通常、年齢認証がない出会いサイトはほとんどが「悪質」と判断していいでしょう。

なぜなら、出会い系サイトやアプリを運営する場合、18歳未満の利用が法律で禁じられているからです。

では、なぜ運営ができているのか?

それはついさっきご説明をしたように、こっそりと利用規約で「これは出会い系ではありません」ということを主張しているからですね。

逆に言うと、年齢認証がしっかりとあるサイトの場合、「優良」と、少し信用しても大丈夫でしょう。

しかし、これだけで完全に信用するのは危険ですから、いろいろな要素を考えてくださいね。

1-8.料金体系が高い

さらにさらに、これも決定的な悪質サイトの特徴である、「料金体系が高い」ということです。

この「ボンズ」の料金体系は、以下のようになっています。

ボンズ 出会い系 料金体系

通常、超優良サイトである「PCMAX」などであれば、メール1回の送信にメール料金5pt(50円)ほどでできてしまいます。

しかし、この料金体系を見てみると、チャット1回の送信につき、20pt(200円)もの料金がかかってしまいます。

実に「PCMAX」の4倍の値段ですね。

リミット解除について

また、上記画像で「リミット解除」という項目がありますね。

この「リミット解除」とは、ある1人の女性(男性)に対して、7日間メッセージのやり取りが無料になる、といったものです。

ボンズ 出会い系 リミット解除

その料金、実に1,000pt(10,000円)。

しかし、これはどう考えても危険です。

というのも、例えばあなたがこの「ボンズ」内で見つけたタイプの女の子がいて、「メッセージのやり取りを無制限にしたい!」と思ってリミット解除をしたとしましょう。

そうしたら、ほぼ間違いなく、その女性は音信普通になりますね。

なぜなら、相手の女性は99.9%、「ボンズ」が雇っている「サクラ」だからです。

おそらく「ボンズ」の最終目的は、この「リミッド解除」を狙って、男性利用者からお金を搾り取ろうとしているのではないでしょうか?

もしこの「リミッド解除」のような機能を見かけたら、その出会い系サイトは悪質な可能性大です。

被害者にならないためにも、気をつけましょう。

女性も利用料金有料

さらに上の料金表を見ていただければわかりますが、女性もお金がかかるようになっています。

ボンズ 女性 料金

実はこれもおかしいんですね。

というのも、優良な出会い系サイトであれば、通常女性は完全無料だからです。

では、なぜこのようなことをするのか、理由はただひとつ、「一般女性を近づけないため」です。

というのも、女性ユーザーからすれば、このような実績もない、優良なサイトより、「PCMAX」や「ハッピーメール」のように実績もあって、なおかつ無料の出会い系サイトの方がいいに決まっています。

そして「ボンズ」側はこれを狙っているんですね。

なぜなら自分のところの「サクラ」ではなく、一般女性がこの「ボンズ」に登録をした男性とマッチングをしてしまったら、その男性からお金が搾り取れないからです。

結論としては、このような「女性が有料」というところは、ほとんどが悪質な出会い系サイトで、一般女性がわざわざ登録をしたがらないことから、99%が「サクラ」で構成されています。

1-9.第1章まとめ

ここまで「ボンズ」の基本情報についてご紹介をしてきましたがいかがでしたか?

ここまで読んできていただいて分かると思いますが、「ボンズ」はもう援助しかいない悪質サイト確定です。

ですが、当記事管理人の私は、あえてこの「ボンズ」に潜入調査をしてみました。

その結果を第2章よりご紹介しております。

コチラもいろいろと学びがあるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

2.実際に登録「bond」に登録してみた!

ではここから、実際にこの「ボンズ」に登録をしてみた感想などを、画像を交えながらご紹介していきましょう!

2-1.登録手順

まず、この「bond(ボンズ)」に登録をした手順について、ご紹介をしておきましょう。

まず、この「bond(ボンズ)」は検索をしても出てこないので、さきほどのように「株式会社CALLGATE」が提供しているアプリ一覧からダウンロードを行います。

bond ダウンロード

するとこのような画面に移りますから、インストールを待ちます。

bond インストール

そしてインストールが完了し、アプリを起動すると次の画面に移りますので、必要事項を記入して「開始する」をタップします。

bond チャット トップページ

すると次に簡単なプロフィール設定に移りますから、必要事項を記入して「設定を保存する」をタップしてください。

bond チャット プロフィール

プロフィール設定が完了すると、無料ポイントが1,000円分プレゼントされます。

bond チャット 無料登録

男性であれば5回分、チャットが可能ですね♪(笑)

はい、ということでこれで登録は完了です。

この登録の手順の中で返信メールや「年齢確認」はありませんでしたね。

2-2.「bond(ボンズ)」の主な機能

では次に、この「ボンズ」内の主な機能について説明をしていきましょう。

「新メンバー(ホーム)」

bond 新メンバー チャット

この「新メンバー」には、下の「ホーム」から選択できます。

ここではこのアプリに新規登録した”らしい”ユーザーの一覧が表示されます。

「個別(ホーム)」

bond 個別 チャット

この「個別」では、相手から通知が来た一覧が表示されます。

ちなみに上の画像は、

・登録から3日後ぐらい
・プロフィールは最初の超適当な設定のみ

ですが、めちゃくちゃ連絡が届いています。

基本的には「あしあと」を残しているだけですが、中にはメッセージが来ているものもありますね。

これ全部、10,000%「サクラ」でしょう。

基本的に悪質なサイトはこのように登録から数日で通知がバンバン来ます。

「お知らせ(ホーム)」

bond チャット お知らせ

この「お知らせ」では、アプリからのお知らせが届くようです。

ちなみに、この「お知らせ」の中におかしなものがありました。

先ほどの画像の[必読]というやつですが、開いてみると、、

bond 連絡先交換

このように「チャット(電子メールではない)での連絡先交換は可能」と書かれていますね。

でも、さきほどもご紹介したように、利用規約の方で「出会い目的の利用は禁止」と書かれていましたけど、、、。

どうやって出会いを阻止するんでしょう?

「出会い系でない」と言い張るのであれば、このような連絡先の交換も法律で禁止されているはずです。

矛盾が多いのも悪質出会い系サイトの大きな特徴ですね。

「GPS(ご近所検索)」

bond GPS チャット

「GPS」では、現在の自分の居場所が表示されます。

おそらくアプリ初起動時に「位置情報の提供を許可しますか?」というのが出てくるので、そこで「許可する」をタップするとこのように位置がバレてしまいます。

こわ!

「写真(ご近所検索)」

bond アプリ 写真 サクラ

この「写真」では、GPS機能を使って、距離が近い順にそのユーザーの顔写真が表示されます。

ちなみにけっこうかわいい子が多いですね。

まぁ100%「サクラ」でしょう。

写真に写ってるおっちゃんはこの「ボンズ」をホントに信じて登録した人かな?

それともこれも、ユーザーに「他の男性も使ってますよ~」っていうことを信じさせるための「サクラ」かな?

「リスト(ご近所検索)」

bond ご近所 サクラ

この「リスト」では、ユーザーに近い順に、登録者情報が表示されます。

ていうか一番近くて「596m」、、。怖い、、(笑)

「絞り込み(ご近所検索)」

bond ご近所 絞り込み

この「絞り込み」では、相手の条件を指定して検索をかけることができます。

「あしあと(履歴)」

bond あしあと

「あしあと」では、自分のプロフィールを訪れた人の一覧が表示されます。

「すれ違い(履歴)」

bond すれ違い 履歴

「すれ違い」では、理想の相手が近づいたとき、通知が来るそうです。

「理想の相手」ってなんでしょう?

画像のとおり、まだ私はすれ違っていないそうです。

「お気に入り(履歴)」

bond アプリ お気に入り

「お気に入り」では、自分が「お気に入り」登録をした相手の一覧が表示されます。

ちなみに上の「お気に入り」一覧はテキトーに選別したもので、僕のタイプだからとかではありません。(笑)

「pt追加」

bond ポイント 追加

「pt追加」では、ポイントを購入することができます。

ちなみに支払い方法は次の3つだそうです。

bond 支払い チャットアプリ

この中に「NTT DOCOMOの決済を利用」というのがあり、これは簡単に決済できますが、絶対に使用しないように。

また、クレジットカード情報も、このアプリに渡してしまえば何に悪用されるか分かりません。

とにかく、ポイントをゲットしてもこのアプリでは何も得なことはないので、絶対に決済しないように。

「通報」

bond アプリ 通報

最後に、この「通報」では、自分が「怪しい」と思った相手を運営に通報することができます。

メール送信・メール返信がうっとうしい相手などにするといいでしょう。

でもこのアプリ自体、悪徳確定ですから、これは「このアプリは業者排除に努めてますよ~」ということをアピールするための”飾り”にすぎないでしょう。

2-3.サクラがハンパない

このように登録が済みました。

そして次に、このアプリ内をくまなく観察していきたいと思います。

やたらかわいい子多い

まず使用をしてみて思ったのが、「女性利用者にやたらかわいい子多いな」ということです。

次の画像は「ご近所検索」という機能を使っているのですが、これを見てみてください。

bond 女の子 かわいい bond 女の子 サクラ

よくキレイにとれた写真がちらほら、広告モデルのようにかわいい子もちらほら、いますね。

しかし、このように写真がモデルのようにかわいい、もしくはこの「ボンズ」内にはありませんが、露出度の高い写真は、ほぼサクラです。

ですから、このようなものにはあまり飛びつかないように。

チャットめっちゃ送られてくる

さらに不審な点その②、「特にプロフィールもちゃんと設定したわけでもないのにチャットが送られてくる」です。

下記の画像を見てみてください。

bond チャット 履歴

こんな感じで、登録からわずか2日でこれだけのチャットが送られていたんですね。(男からも来てるし、、、笑)

これは覚えておいてほしいのですが、基本的に登録後すぐにメッセージやメールなどを送ってくるのはその出会い系サイトが雇っている「サクラ」か、「業者」です。

ですから、登録から1週間以内の自分へ届いたメールなどには飛びつかない方がいいでしょう。

たとえそれが超優良サイトであったとしても、です。

使ってみた感想

はい、ということで、この悪質アプリをここまでザっと共有して使ってみた感想ですが、まぁ99.999%「サクラ」でしょう。

このアプリの対策として一番の方法は「閲覧しない」「使わない」ことです。

これが一番です。

このアプリはどれだけお金をつぎ込んでも絶対に出会えませんから、使わないようにしてください。

2-4.退会方法

では、最後にこの優良認定できない危険アプリ「ボンズ」に登録をしてしまった人のために、退会申請方法をご紹介しておきましょう!

まず、「ボンズ」を起動して、「pt追加」というところの右上にある「ヘルプ」をタップします。

bond ポイント 追加

そしてそこに入れば、一番下に「退会」というところがあるので、そこをタップします。

bond 退会するには

するとそこから手順通りに進めてもらえば、退会をすることができます。

なお、利用規約第8条には、このようにも書いてあります。

bond アプリ 削除

どうやらアプリを削除するだけでも退会は可能なようですね。

退会方法はどちらでも構わないでしょう。

まとめ

ここまでアプリ口コミも信用できない出会い系サイト「HAPPY!」(現「bond」)について隅から隅までご紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

結論としては、今のところ迷惑メールなどは届いていませんが、この出会い系サイトは完全に「悪徳」な出会い系サイトで、恋活アプリではありません。

口コミ評判の投稿者なども、サクラの場合がほとんどです。

ですから、絶対に興味本位などでも入会はしないように。

ここでもし、出会い系サイトを探されているということであれば、当サイトでは数ある出会い系サイトから厳選したものをご紹介しております。

その出会い系サイトについては<ink>コチラ</link>からご覧いただけますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

日々更新しております♪

あなたの出会いライフが最高のものになることを心より願っております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

ABOUT ME
マイキー
マイキー
コメント、マッテルゼ!