評価・口コミ

Eazyは悪質な高額チャットアプリ【口コミ評価】

出会い系Eazy

ビデオ通話で楽しむことができることをコンセプトとしているアプリ「Eazy」。

アプリの紹介でも「満足度NO.1!」と書かれており、チャットも使えることからいかにも女性と出会えそうな感じがしますが、果たして本当に出会うことはできるのでしょうか?

当記事では男性として実際に登録をして、内部調査を行った結果をレポートしています。

さらに女性としても登録をして、Eazyについて徹底的に調査を行いました。

その結果、男性にとってEazyはショックなことがいくつもあったのです。

1.出会い系アプリEazyについて

まず、出会い系アプリEazyについて、登録前に得られる情報から実態を調査してみました。

1-1.Eazyの基本情報

Eazyアプリ内の「特定商取引法に基づく表示」より、Eazyの基本情報を抜粋しました。

番組名 Eazy
代表者名 株式会社ネクシブ
所在地 大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10
電話番号 06-7176-7975
お問い合わせ 24時間受付

一点、「代表者名」との記載がありますが、これは代表者の名前ではなく「運営会社名」ですね。

調査をしてみましたが、代表者の名前は一切記載がありませんでした。

もしかすると、何かあった時のために責任を回避するため、代表者名を伏せている可能性があります。

実態はどうなのか?

それはこの先を読み進めてもらえれば分かるでしょう。

1-2.運営会社をチェック!

最初に、運営会社のチェックです。

出会い系サイトでは運営会社のホームページをチェックすることで、ある程度その出会い系サイトが優良なのか、あるいは悪徳なのか、といったことを判断することができます。

具体的なチェックポイントは以下の3つ。

1. そもそもホームページが存在するのか?
2. コンテンツは充実しているか?
3. 見た目はキレイに整えられているか?

では実際に、GoogleでEazyの運営会社である「株式会社ネクシブ」を検索してみました。

Eazy運営会社

出てきましたね。

検索1位に表示されているものが運営会社のホームページのようなので、そちらをタップしてみます。

すると、トップページはこのような感じでした。

Eazy運営会社HP

今まで私は数多くの出会い系サイトを調査してきましたが、ネクシブのホームページを見たところ、非常に作りがしっかりしていると判断できました。

その他、コンテンツもしっかりとしています。

以下はホームページに記載されていた、ネクシブの企業詳細情報。

Eazy会社HPの中身

事業内容を見てみると、基本的に出会いアプリの運営をしていることが分かり、「Eazy」のほかに「おしゃべり」「Athlete(アスリート)」「TUBAKI」というアプリを運営しているようです。

以上、企業ホームページ調査をしてみた結果は、非常に好印象でした。

1-3.利用規約をチェック!

次に、利用規約を見てみましょう。

これから利用しようとしている出会い系が優良か悪徳かを判断する場合、利用規約を見ることで実に多くのことが分かるものです。

今回の出会い系アプリ「Eazy」も利用規約を見てみましたが、引っかかる点が1つありました。

それは次の文言。

Eazy利用規約

赤線を引っ張っている部分ですが、利用規約では「異性交際を目的とはしておりません」とハッキリと書かれていますね。

さらに、異性交際をほのめかすような発言が発見された場合には、運営により削除されてしまうとも書かれています。

ですから、もしあなたがEazyで出会いを求めていたのであれば、残念ですが出会うことはできないようです。

また、このように利用規約で「出会い目的の利用禁止」と書いているのは、実は悪徳サイトに非常に多い手法であることも覚えておきましょう。

なぜそのようなことをするのか。

それは、利用規約に「異性交際目的の利用禁止」と書くだけで法律的に「出会い系サイト」とはみなされなくなり、次のようなことが可能になるからです。

 年齢確認を義務付けなくてもよい。(利用者のハードルを下げられる)
 利用料金を自由に設定できる。(法外な値段設定も可。)
 「インターネット異性紹介事業届出」の提出をしなくてもよい。

つまり、極めて自由に運営をすることができるのです。

ただしこのような運営をしているところは利用者からお金を搾り取っていることもお忘れなく。

1-4.料金体系をチェック!

前項で解説したようなことをふまえて、料金体系をチェックしていきましょう。

基本的に女性は無料で、男性のみ利用料金が発生します。

男性の利用料金は以下の通り。

 

Eazyの料金表(1pts=約1.0円)

プロフィールの閲覧 無料
タイムライン投稿、いいね! 無料
オンライン通知機能 無料
メッセージ送信 80pts/通→50pts/通(期間限定)
添付画像閲覧 30pts/回→30pts/回(期間限定)
添付動画閲覧 120pts/回→100pts/回(期間限定)
音声通話(※着信も含む) 150pts/分→120pts/分(期間限定)
ビデオ通話(※着信も含む) 200pts/分→170pts/分(期間限定)
タイムラインへのコメント 50pts/回
写真の保存 50pts/回
ヒミツの写真閲覧 100pts/回

 

ギフト(女性にただポイントをプレゼントするためのもの)

スター 10pts
ハート 100pts
ダイヤ 300pts

料金表からその出会い系が優良か、悪徳かを判断する場合、基本的にはメッセージ送信1通あたりの値段で判断します。

だいたい優良サイトの相場は50円程度ですから、Eazyも一見、安い!と思ってしまいます。

しかし、実際に後でも解説をしますが、Eazyのメッセージ交換はLINEのようなもので行われます。

従来の出会い系のような「メール」という形ではないのです。

そしてLINEとメールとを比較した時、どちらの方がメッセージの交換量が多くなるのか、明らかにLINEの形態の方がメッセージ交換量は多くなりますよね。

ですから、Eazyの料金は決して安いとは言えず、大量にポイントを購入してもすぐに空になってしまうでしょう。

Eazyの料金は悪徳サイト判定をしてもよいぐらいのものです。

2.Eazyの登録・ダウンロード

続いて、Eazyに実際に男性として、さらに女性として登録をしてみた調査結果を報告していきましょう。

2-1.男性として登録

まず、男性として登録を行います。

男性登録はアプリからEazyを検索し、ダウンロードをして、アプリを起動することから可能になります。

Eazy登録

さっそく私も登録をしてみました。

登録の際には、簡単な使い方の説明がされます。


出会いアプリEazy登録手順


Eazy登録してみた


Eazy登録検証

終始、ビデオ通話をおすすめする形でアプリの紹介がされていますね。

実際に使用してみたのですが、Eazy内で主に利用する機能は以下の3つが基本です。

Eazyチャット画面

チャット

チャットではLINEのようなやり取りを女の子と自由に交わすことができます。

ただし、1送信につき約50円かかるので、大量にポイントを購入したとしてもすぐに無くなってしまうでしょう。

音声通話

その名前の通り、普通の音声通話を行うことができます。

ビデオ通話とは異なり、映像はつきませんが、エッチな会話を交わすことも可能です。

1分あたり約120円を消費します。

ビデオ通話

ビデオ通話では、相手の女の子と映像付きで会話を楽しむことができます。

Eazyのメイン機能であると言えるでしょう。

女の子によっては、エッチな映像を提供してくれる場合もあります。

Eazyビデオ通話画面

ビデオ通話では1分あたり約170円が消費されます。

2-2.男性としてしばらく使ってみて

男性としてEazyをしばらく使ってみました。

といっても、ポイントがなければ十分な利用ができないので、左上の「三本線マーク」の中にある「無料ポイント」というところから電話番号登録をして1,000ptsをとりあえず稼ぎました。

Eazy使ってみた感想

さぁ、さっそくゲーム開始です。

開始とはいうものの、男性会員はこちらから動き出さなくても女性側から猛烈な勢いでメッセージがバンバン届きます。

以下は登録から4時間ほど経った時の画像。

Eazyメッセージ一覧

内容も、こちらが引いてしまうぐらい過激なものが多かったです。

Eazyエロメッセージ内容 出会いアプリEazy

もう、なんかグイグイですよね。(笑)

このうちの何人かとは実際に会話をしてみました。

やりとり画面 Eazy女の子とのやりとり

普通に会話を楽しめます。

あと、きちんと会話になっているので、よくある悪徳な出会い系サイトのようにロボットが返信しているわけではないことは分かりました。

ただ、この記事の冒頭でも、また後でも紹介しますが、このアプリで出会うことは出来ません。

また、女の子側もやたらと「音声通話」「ビデオ通話」を勧めてきます。

これらの女性は全て、企業が雇っているいわゆる「サクラ」なのでしょうか…?

でも実はそうでもないようです。

というのも、Eazyの情報を調べていたときに、たまたまこのような女性用広告を見つけたから。

Eazy稼ぐ

左上のロゴから今調査を行っている「Eazy」を対象にしていることは間違いありません。

男性としては、このような広告を見た時にはかなりショックを受けるのでは?

では、メッセージを送ってきているのは一般の素人女性で、彼女たちは自分が稼ぐために私たちに積極的に連絡を取るようにしているのでしょうか…?

2-3.女性としても登録してみた

真相を調べるべく、女性としても実際に登録をしてみました。

真っ先にすっ飛んだのはもちろん、「料金表」です。

女性サイドの料金表は以下のようになっていました。

女性用料金表(1pts=1円)

メッセージ受信 15pts/通
添付画像が閲覧される 10pts/回
添付動画が閲覧される 25pts/回
音声通話(※着信も含む) 45pts/分
ビデオ通話(※着信も含む) 70pts/分
タイムラインへのコメント 15pts/回
写真の保存 15pts/回
ヒミツの写真閲覧 30pts/回

ギフト

スター 5pts/回
ハート 50pts/回
ダイヤ 150pts/回
ケーキ 150pts/回
花束 250pts/回
ダイヤ指輪 500pts/回

 

ちなみに、男性が無料ポイントで遊んでいる場合、女性側の報酬額は変化するようです。

女性としてEazy登録

その他、女性側の画面で注目すべき画像を掲載します。

報酬画面
Eazy報酬画面

月間獲得ポイントランキング
Eazy稼いでる人ランキング

女性用マニュアル
Eazyで稼ぐためのマニュアル

いやいや、ランキング1位の方、月に50万円近く稼いでしまうなんでものすごいですね。(本当かどうかは分かりませんが。)

これらのデータから分かることは「Eazy」は主に女性をターゲットにしたアプリであるということです。

悪質なアプリというわけではありませんが、このように女性が稼ぐ場所を提供し、その差額で運営会社が儲かるという仕組みになっています。

ですから、男性が利用するメリットはほぼないに等しいと言ってもよいでしょう。

「女の子と会話できるだけで楽しいんだ!」というのであれば止めはしませんが、出会いを求めるのであれば他にもPCMAXやハッピーメールなど、大手優良出会い系サイトの利用をおすすめします。

くれぐれも出会えることを期待して女の子とのやりとりを増やしたりしないように。

繰り返しますが、このアプリでは女の子と出会うことはできず、女性とのやりとりはただ運営会社の預金通帳の数字を増やすだけです。

ぜひ、このことは覚えておいてくださいね!

Eazyの検証評価まとめ

ここまで、チャットアプリEazyについてアプリ概要からビデオ通話機能などのサービスまで詳しくご紹介してきました。

アプリ説明ではアプリ名が「ビデオ通話アプリEazy」とされていますが、実際にはほぼイージートークのみの”ひまつぶしSNSアプリ”であり、連絡先を教えることも禁止されているため、恋愛や婚活アプリとは程遠いものでした。

登録は完全無料なものの、サイト内の女性達は全員がイージーチャットを目的としたチャットレディで、その他大きなキャッシュバックができる写メやビデオ通話リクエストなどがバンバン届きます。

口コミ評判は悪くなく、アプリ情報を見る限り悪質アプリというわけでもないのですが、Eazyのライブチャットは非常に高額ですから、ユーザーは十分気をつけるようにしてください。

退会する方法は、設定から簡単に退会依頼をすることができるので、個人情報をサイトに対して何も提供していないのであれば、そちらを利用するようにしましょう。

ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!