評価・口コミ

チャットアプリ「おチャベリ」を使ってみた口コミ評価

昨今では、スマホ用の出会い系アプリやコミュニケーションアプリがたくさんリリースされています。

今回は「おチャベリ」というコミュニケーションアプリをご紹介します。

一長一短あるアプリですが、しっかりどういうアプリか理解して検討して頂きたいです。

イメージ的には「オンラインキャバクラ」という感じでしょうか。

一般的なコミュニケーションアプリと違う点も解説します。

おチャベリについて

■運営は株式会社NEXIV

おチャベリは、株式会社NEXIVが運営しているアプリです。

株式会社ネクシブの事業コンセプトは「ビデオ通話で人と人をつなぐプラットフォームの提供」。

スマートフォンのネイティブアプリの開発と運営をしている企業です。

株式会社NEXIVは無借金経営を続けている企業で、主にコミュニケーションを楽しむアプリをリリースしています。

大人が楽しめるSNSアプリや、LGBT向けのSNSアプリをリースしています。

定番のアプリだけではなく、少し実験的なアプリを作っている事で注目されています。

TUBAKIは、年齢的にミドル層をターゲットにしているSNSで、アスリートはLGBT向けのアプリです。ターゲットを絞り明確にする事でよりコアな層を掴もうとしています。

株式会社NEXIVが掲げる「ビデオ通話で人と人をつなぐプラットフォームの提供」という事業コンセプトにピッタリなのがおチャベリなのです。

・2010年 株式会社NEXIV設立
・2014年 12月 GooglePlayストア「Eazy」リリース
・2015年 10月 AppStore「Eazy」リリース
・2015年 11月「おチャベリ」リリース
・2016年 2月「TUBAKI」「Athlete(アスリート)」リリース

■登録者が少ない

おチャベリは、現在まだ登録者数が少ないので、理想の相手を見つけるのは少し大変かもしれません。

出会い系アプリ、コミュニケーションアプリで登録者が少ないというのは致命的です。
コミュニケーションも出会いも、相手がいないと成立しないからです。

登録者数だけを見ると物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、通常のSNSでは知らない異性にメッセージを送ってもまともにとりあってもらえない事も多いハズ。

おチャベリはコミュニケーションを主な目的としているので、コミュニケーションを取る相手をみつけるという意味では通常のSNSより優れているでしょう。

■料金が高い

おチャベリの料金設定は通常のコミュニケーションアプリに比べ、高めに設定されています。
1000円で760ポイントです。
つまり、1ポイント1.4円です。

まとめてポイント購入すればお得にはなるようですが、少し値段設定としては高めなので、よく考えて使わないとあっという間に大きな金額になってしまいます。

メッセージは70円、通話は1分140円です。

着信、発信どちらもお金がかかる点に注意しましょう。

無料の出会いアプリやSNSがあるなか、この料金設定は少し強気ですね。

お金に余裕があり、コミュニケーションを純粋に楽しみたいという方向けのアプリです。

暇だけどコミュニケーションを取る相手を新規で探すのがめんどくさい、煩わしいという方がお金を出して時間を有効的に使うという目的ならありかもしれません。

楽しもうと思うと課金する事になると思いますので、完全無料で楽しみたい方には向いていません。

おチャベリをオンラインキャバクラのように考えたなら安いと考える事も出来そうです。コミュニケーションアプリとしては高いけど、オンラインキャバクラとして考えるなら安い。

コミュニケーションを楽しむ為ならお金は関係ないという方に向いています。

■規約で異性交際を禁止

おチャベリは、異性交際を目的としたものではないと規約ではっきり明記されています。

実際に会うことを相手に強要したり、相手の個人情報を聞きだそうとする事も禁止されています。

女の子が守られているというのはいい事ですが、もしかしたら男性はこの規約のせいで物足りなさを感じてしまうかもしれませんね。

アプリ内で楽しむキャバクラだと思って出会いではなくコミュニケーションを楽しむ事が出来る人には良さそうです。

考えてみればキャバクラだって基本的にはその場でコミュニケーションを取る事を目的とされたシステムですもんね。
ネット上でキャバクラ感覚で遊ぶと思えば逆に安上がりなのかもしれません。

■メール・チャットレディーがいる

インターネットで検索すればすぐ出てきますが、おチャベリのメールレディの募集がかかっています。

純粋にコミュニケーションを楽しみたいという男性からすれば問題ないのかもしれませんが、出会いを求めている男性からすると少しガッカリしてしまう情報です。

お金を稼ぎたいと考えている女性が紛れているという事実はありそうですね。

規約で実際に会うのは禁止されているので、メールレディ、チャットレディが楽しくコミュニケーションを取ってくれるというのは、むしろプラスでもあります。

おチャベリを使うならこういう事も念頭に入れて使うべきでしょう。

お金を受け取ってやりとりをするメールレディが存在しているのであればコミュニケーションで嫌な思いをする事は極端に少ないと思います。

そういう意味ではコミュニケーションで過去に嫌な思いをした人や、コミュニケーションを取ることによって傷つきたくない人にも良さそうですね。

ビデオチャット、音声通話をする事で女性が稼げるようになっているという事実があるのであれば、ライブチャットに持ち込む事はそう難しいことではなさそうですね。

サクラがいるとガッカリするという方は念の為辞めておいた方がいいかもしれません。

100%サクラという事は恐らくないと思いますし、通常の女性会員もきっといらっしゃると思うので、そこに希望をかけるという方はチャレンジしてみるのもいいと思います。

ライブチャットアプリ、チャットアプリ、SNS系アプリ、出会いSNSアプリ等出会いを求めるアプリではどうしてもサクラやチャットレディーの存在は切っても切り離せません。

おチャベリの主旨を理解し、コミュニケーションをしっかり楽しむというのもありだと思います。

素人の女性が顔出しでライブチャットやビデオ通話をするにはハードルが高いと思います。まだ女性とビデオ通話をした事がない方には貴重な体験になる事でしょう。

音声チャットの中でもエロチャットを目的としている男性にとっては、課金するというのは珍しい事ではないので、アダルト向きのチャットトークアプリではないものの、そういう目的で使いたいと考えている方は課金する意思はあると思います。

メールレディー、チャットレディーは課金してもらう事で報酬を得る事が出来るので、しっかり課金してチャット機能でトークすれば喜んで貰えるかもしれません。

おチャベリは、出会いSNSアプリ、出会いマッチングアプリとしてはもしかしたらいまいちかもしれません。

ですが、お金を払ってチャットレディーを用意しているとしたらコミュニケーションアプリとしてh期待できます。

■お金に余裕があり、暇つぶしにコミュニケーションを求めている人向き

安くたくさんの異性と出会って実際に会いたいと思っている方には向いていないアプリだというのはお伝えした通りです。

どんな人に向いているアプリなのか考えた時に、

・実際に顔を合わせて会いたいと思っていない方
・お金に余裕がある方
・純粋にコミュニケーションだけを楽しみたい方
・煩わしい関係性を望まない方
・アプリを通じて恋人を探そうとしていない方

という感じになると思います。実際に会う事は規約で禁止されているのを知った上で使いたいと思えるかどうかが重要なポイントです。

コミュニケーションアプリを使って新しい出会いを求めるのは悪い事ではありません。

もともと実際に会う事を想定していないという方もなかにはいらっしゃると思います。

お金を払わずに煩わしい思いをするくらいなら、お金を支払って楽しく快適に遊べる方がいいと思う方もいらっしゃると思います。

セフレやガールフレンドをソーシャルネットワークを使って探す人は今の時代多いとは思いますが、出会い系アプリを使ってマッチングしてもらうというのもありですね。

出会いではなく、ノンアダルトライブチャットを楽しみたいという方にはおチャベリはオススメできそうです。

男性はどうしてもエロ心をむき出しにして出会いを求めがちですが、エロ目的ではなくコミュニケーション能力を磨いて勝負するというのは、結果として良い相手と巡り会える事に繋がると思います。

性交渉目的かどうかというのは女性は敏感に察知します。

オトナの関係もいいですが、あなたがカップルになれる事を希望されているのであれば地道に探した方が近道になります。

趣味が合ったり、気軽にカカオトークやLINE等で電話したりメールしたり出来る友達を作るのはいかがでしょうか。

おチャベリ単体では、どうしてもコミュニケーションが目的の出会いアプリなので恋人までは作れませんが、練習にはなると思います。

使う人を選ぶアプリだとは思いますが、選択肢の一つとして知っておいて頂きたいと思いご紹介させて頂きました。

無料でダウンロード出来るので是非お試しください。

ABOUT ME
マイキー
マイキー
コメント、マッテルゼ!