サクラ

悪質出会い系サイト「ラブ」を検証評価

出会い系サイト ラブの画像

こんにちは、体験族です。

そこのあなた、出会い系サイト「ラブ」を見かけ、それで本当に出会えるのかな??と、思われていたところではないでしょうか?

ですが、この出会い系サイト「ラブ」、利用するのはとーーっても、危険なんです!

そこであなたにはぜひ、悪質な出会い系サイトには引っかかって欲しくないので、ここではそんな出会い系サイト「ラブ」について、「どのようなところが危険なのか?」ということを、詳しくご紹介しております。

この記事を見ていただければ、、「ラブ」に登録をする気は失せるでしょうし、この「ラブ」を参考に、今後悪徳な出会い系サイトを見抜く力も身につきます。

ぜひ、参考にしていってみてくださいね♪

第1章 出会い系サイト「ラブ」の基本情報

それではまずは、これから議論をしていく出会い系サイト「ラブ」の、口コミ評価など、基本情報をご紹介していきましょう!

1-1.超基本情報まとめ

(引用)
サイト名 ラブ(アプリ版はない)
URL lovez.jp/
登録人数(女性会員数・男性登録者数)   不明
運営会社 株式会社ANDELL CREATION
代表/運営責任者・運営者 坂井 学
所在地   〒810-0022 福岡市中央区薬院4-1-7ジェスト薬院ビル204
電話番号 092-791-4964
メール info@lovez.jp
運営時間 確認できず
第二通信事業届出 確認できず
異性紹介事業届出 確認できず
インターネット異性紹介事業:90130002000
料金形態 1pt=10円
(引用終わり)

1-2.運営会社「ANDELL CREATION」について

では、出会い系サイト「ラブ」について、議論を進めていきましょう。

まずはこの「ラブ」運営会社である、「ANDELL CREATION」についてです。

実体を調べるため、実際にGoogleで「ANDELL CREATION」と検索をかけてみました。

すると、会社のブログらしきものが3つ出てきました。

ひとつはコチラ。

大手の無料ブログ「JUGEM」ですね。

ですが、中身を見てみるとビックリ、1記事も投稿がされていないんですね。

(ちなみURLはコチラ→andellc1.jugem.jp/

そして2つ目の写真はコチラ。

コチラも大手の無料ブログ「はてなブログ」ですね。

ですが、コチラも投稿がされているのは3記事だけ。(匿名)

しかも、その記事は1記事がテキトーな事業内容、他2記事が会社の求人情報となっていました。

(ブログURLはコチラ→andellcreation.hatenablog.com/

そしてもうひとつのブログも、内容ペラッペラなブログでした。

(URLはコチラ→andellcreation.ti-da.net/

結局、この「ANDELL CREATION」公式サイトというものは、見つけることができませんでした。

通常なら運営会社の公式サイトがあるものなのですが、、。

怪しさ+1ポイントです。(笑)

1-3.元は「スイートライン」という悪質サイト

そして実はこの出会い系サイト「ラブ」、もとは月額固定料金制・定額制ではない、「スイートライン」という出会い系サイトだったんです。

結論としてはこの「スイートライン」は悪質サイトで間違いないのですが、実際どのような点が悪質だったのか、簡単に説明しましょう。

超高額なポイント料金制

まず、これはサクラ情報ありな悪質な出会い系サイトに多い特徴なのですが、とにかくポイント購入や料金体系が異常に高いです。

通常、気に入った関係相手を見つけ、そこから既婚者などにメールを送ってアポをとる、、というのが普通の流れです。

そして、ポイント制の超優良サイトである「PCMAX」や「ハッピーメール」などであれば、このメールを送るのは、1通50円ほど。

しかし、この「スイートライン」では、メール1通につき、550円。

なんと、優良サイトの11倍もの値段設定です。

これではいくらメール料金・お金があっても足りませんね。

被害者会員数は増える一方です。

決済方法はクレジットカードですが、全員、絶対に情報を渡さないでください。

ひたすら出会えない

そして「スイートライン」では、評判が悪く、ひたすら相手の女の子と出会うことができません。

というのも、もしアポをとったとしても、その当日付近になると

「急遽用事が入った」
「日にちを変更してほしい」

と言われたり、連絡先の交換を拒否されたりします。

つまり、なるべくサイト内のメール交換でやりとりをさせ、男性にお金をできるだけ落としてもらう作戦ですね。

まず出会えたというのは聞いたことがありません。

利用規約でこっそりヤバいことを書いている

そして最後に、この「スイートライン」では、利用規約でこっそりと”ヤバい”ことを書いています。

「スイートライン」の利用規約から抜粋をしたので、まず下記の2つを見てみてください。

(引用)
第3条
メールサービス:会員は当サイトが行うメールサービスを受信することに同意し、且つ、登録後14日間は当該メールサービスを受信することに同意する。

第9条
会員または第三者に対して、本サービスの内容および本サービスを通じて得られる情報等の内容等について、その完全性、正確性、確実性、信頼性および有用性等について、何らの保証も行うものではありません。

本サービスの提供の遅滞、本サービスを通じて提供される情報等および会員のコンピュータ端末ならびに蓄積されたデータ等の流失、消失または第三者による悪用その他本サービスに関連してその他に発生した会員の損害について、当社は一切の責任を負いません。
(引用終わり)

わかりますか?

つまり、これはどういうことから言うと、

・メールの内容は本当ではありません
・ダマされたとしても、文句は言わないでください
・画像を提供していただくと、他の用途で使う場合があります
・流出しても知りません

まぁ翻訳するとこんなことが書いてあります。

ハンパないですね(笑)

この3つを見ていただいて分かると思いますが、こんなサイトの進化版が良質な出会い系サイトな訳がありません!

1-4.出会い事業者受理番号の記載がない

この出会い系サイト「ラブ」では、利用規約の方でこのサイトはバッチリ「出会い系サイトですよ!」という記載があります。

通常ならば出会い系サイトである場合、管轄警察署へ出会い系事業者届を提出し、受理番号をもらい、それを公表する義務があります。

しかし、この「ラブ」では、その「出会い事業者受理番号」の記載を見つけることができませんでした。

記載がないのはいけませんが、もしかすると、届出すらしていない可能性もあります。

これはハッキリ言って違法です。

1-5.サクラ行為を示唆するような規約

そして利用規約でまたもや不審な点を見つけてしまいました。

利用規約第14条の部分です。

おそらくこれは男性会員側ではなく、女性会員側(ほぼサクラですが、、)が有利になるように設定された利用規約でしょう。

これを翻訳するとつまりこういうことです。

「男性の性的関心を引くためならば、自分の身分や収入は、多少偽ってもかまいませんよ。」

こんな利用規約があるでしょうか?(笑)一発で「なんかおかしいな」ということに気づくと思います。

ちなみに、当記事でもご紹介している「PCMAX」などの超優良サイトでは、このような利用規約は当然ありません。

1-6.姉妹サイトへ強制同時登録

利用規約でのツッコミどころはまだまだ続きます。

下記は「ラブ」の利用規約第6条の画像です。

この第6条最後のところに、こっそりと「登録7日目にて姉妹サイトへ登録されます」と書かれていますね。

しかし、その姉妹サイトがいったいなんなのか、という記載はいっさいありません。

もしこれが違法なサイトであれば、たまったもんじゃありませんよね(笑)

1-7.料金体系が高い

そして、コチラはさきほどもご紹介をしましたが、悪質な出会い系サイトの一番分かりやすい特徴です。

この出会い系サイト「ラブ」も、「料金体系が異常に高い」。

以下は「ラブ」の料金表です。

注目すべきは一番下の3つ。

1pt=10円換算と書かれていますので、

「メールを読む」・・・250円
「メールを送る」・・・300円
「アドレスを送る」・・・2,700円

第2章でもご紹介しておりますが、この「ラブ」では、メッセージの部分に連絡先を載せると、送信ができない仕組みになっています。

つまり、連絡先を交換するには、「メールを送る」+「アドレスを送る」=3,000円がかかるわけですが、なんですかコレ(笑)

通常、超優良サイトの場合、メール1通につき50円ほどです。

それがこの「ラブ」の場合、1通につき3,000円、約60倍の値段です。

そしてこれでアドレス付きのメールを送ったところで、その女性と出会える確率というのは、ほぼ皆無でしょう。

明らかに違法級の値段設定です。

1-8.14日間のメール受信強要

はい、続いて利用規約第3条の不審点。

14日間のメール受信が義務付けられています。

というか、こんな利用規約なんて誰も見ないので、半強制的に14日間メール受信です。

これはどう考えても怪しい。

「PCMAX」や「ハッピーメール」などの超優良サイトには、もちろんこのような記載はございません。

もしあなたが現在すでに登録をしてしまっているのであるとすれば、「迷惑メール」に入れてしまうのが一番いいでしょう。

1-9.会員間の金銭のやり取り禁止

続いて利用規約第7条のツッコミどころ。

最近では「支援詐欺」というものが流行っています。

よく、あなたのところにも、
[件名] 当選おめでとうございます!!

[本文] 前回、ご応募いただいた懸賞で、あなたに2億円が当選いたしました。

~~~~~~

詳しくは下記URLよりご覧ください。
というようなメールが届いた経験はないでしょうか?

このように、ラブでもサクラからの「支援金」を餌に、男性ユーザーに課金をさせるということが起きているそうです。

そして「ラブ」の方でついボロが出そうになったら男性ユーザーに対して「規約違反!!」ということで、即退会、、。

このようなことを可能にするためにも、利用規約でこのように書いてあるんですね。

1-10.女性も有料

そして、これも「PCMAX」などの超優良サイトにはない特徴なのですが、「女性が有料である」ということです。

通常、超優良出会い系サイトの場合、女性が利用をするのは完全無料です。

しかしこの「ラブ」の場合、登録女性も利用料金があり、お金がかかります。

なぜこのようなことをするのかというと、考えられるのは「本物の女性ユーザーをできる限り減らしたい」ということでしょう。

「ラブ」側からすると、本当にサイトで素人女性と男性が出会われてしまったら、せっかくの男性ユーザーからお金を搾り取れないことになってしまいます。

そこで、「女性有料!!」とすることによって、本物の女性ユーザーを遠ざけ、99.9%「サクラ」でサイトを構成させようろとしています。

普通ならば女性ユーザーも無料の出会い系サイトに流れますからね。

女性も有料の出会い系サイトはまず間違いなく悪質なサイトですので、覚えておきましょう!

第2章 出会い系サイト「ラブ」に実際に登録した

では第2章から実際に私が月額制ではない「ラブ」に登録をしてみた結果についてご紹介していきましょう!

第2章でもやはりビックリな点多数ありますが、ぜひ参考にしていただければと思います♪

2-1.「ラブ」の登録方法

では、まずは私が出会い系サイト「ラブ」に登録をした方法から。

まず、「出会い系サイト ラブ」と検索をかけても出てこないため(この時点でヤバイのですが)、「lovez.jp/」から公式サイトに飛びます。

そして「男性新規登録」「女性新規登録」のどちらかをタップすると、このようにメーラーが開きます。

このまま送信をしろということなので、言われた通りこのまま送信をします。

するとすぐにこのような返信が返ってきました。

そして、返信メールに記載されているURLをタップすると、「ラブ」の公式サイトに飛びます。

これで登録完了ですね♪

登録者名・登録者情報・個人情報も適当で大丈夫です。

プロフィール登録もしていませんし、プロフ写真登録もしていません。

2-2.機能がショボい

では、さっそく「ラブ」の方を使わせていただきました、が、機能がショボショボですね。

下はトップページの画像ですが、コチラから女性ユーザーを検索する手段は「あしあと」「掲示板を見る」の2つしかありません。

出会い系サイトでは超重要な、「プロフィール検索」が存在しないんですね。

これは困ります。

そして、しかたなく「掲示板」を覗いてみました。

すると、、、

出てくるわ出てくるわ、サクラ女子!(笑)

これは覚えておくとよいのですが、このような掲示板やプロフ検索でサクラを見分ける方法として、「エロ系ワードを使ってくる」のは全てサクラです。

上の例で言えば、、

「新しいセフレ募集中」
「性欲強いです!」
「ムラムラしたらメールしてね」

こんなん一般女性がプロフィールで書くわけがないでしょう!

このような女性プロフは100%サクラです。

つい股間は膨らみそうになりますが、夢は膨らませないでください。

写メールがくることもありますが、耐えましょう。

で、せっかくなのでこの掲示板検索から一人ピックアップして、メールを送ってみました。

今回調査でピックアップをしたのはこの方。

そしてプロフィールはこんな感じ。

ではさっそくですが、メッセージを送ってみました。

内容はこんな感じ。

そして必要事項を記入したのち、システムから「メッセージを送信する」をタップすると、このような画面に移ります。

そして「送信」をタップすると、トップページに戻ります。

きちんと30pt、消費されていますね。(はじめは190ptありました。)

ちなみに先ほどのメッセージ送信画面の「相手にメアドを通知」の部分で、

このように「する」を選択したまま「メッセージを送信する」をタップすると、

このように送信ができません。

では、メッセージの部分に連絡先を載せるとどうなるのかというと、

こんな感じで連絡先を載せて送信をすると、

このように「禁止用語が使用されました」と出て、送信ができません。

結局、「キッチリ課金しろ」ということですね。

2-3.メールが返ってきた(チャットではない)

そして、先ほどメッセージを送信した名前「陽咲さん」から返信が返ってきました。

「メールありがとぉ~☆」ってやつですね。

開いてみると、、

いや~何やら男子の性欲をあおるメッセージが書かれていますね~。

でも、おそらくここから連絡先を送らせる、つまり、3,000円分の別課金をさせるのが狙いでしょう。

このようなエロ全開のメッセージを送ってくるのは100%サクラですから、これ以上の進展はありません。

諦めましょう。

ちなみにポイント付きメール(ポイントメール)などもガンガン送られてくるようです。

管理人は何をしているのでしょうか。

2-4.年齢確認について

この出会い系サイト「ラブ」には、「年齢確認」が存在します。

「ラブ」のトップページにある「年齢認証について」というところでも、これは注意書きがされていますね。

だがしかーし!実は私は、年齢確認を行っていないんですね。

でも、先ほどもお伝えした通り、年齢確認をしていないにも関わらず、メール閲覧、メール送信ができてしまうんです。

普通であれば、年齢未確認の場合、メール送信すらできないはずです。

これは大手の無料会員登録の超優良出会い系サイト「PCMAX」もサクラメール送信はもちろんできません。

しかし、この「ラブ」はできてしまう。。

これは違反ではないでしょうか?

相手が年確未確認の場合、2倍消費

さらに年齢確認に関して、利用規約ではこのようなことが書かれています。

つまり、相手の女性利用者が年齢未確認の場合、その分余分にポイントが消費されるということです。

これはたまりませんね!

しかも、相手のプロフィール画面には、「年齢未確認」といったことが分かる目印はありません。

ですから、さきほどのメール相手は余分にポイント消費はされませんでしたが、使い続けるうちに年齢未確認女性は増えることでしょう。

そしてそのたびに男性側のポイントでメール内容が送られ、どんどんどんどん、ポイントが消費されてしまいます。

まさに男性側からお金を搾り取ろうという目的根端が見え見えですね。(笑)

試しポイントもなく、男女で同時に消費ということもありません。

女性利用者が有利になっています。

2-5.「ラブ」の退会方法

ここであなたはもうすでに「ラブ」に登録を済ませてしまっている!という状況かもしれません。

そこで、ここで「ラブ」の退会方法についてご紹介しておきましょう♪

と、言いたいところですが、この「ラブ」をいくら探してみても、退会できるようなところはありませんでした!(笑)

というのも、実はこの「ラブ」、退会をするには「お問い合わせ」からするしかないんです。

まず、ログイントップの下、「お問い合わせ」をクリックします。

そして「退会手続きについて」というところを選択したあと、「退会したい」という節の内容を退会申し込みメールに記入しておきましょう。

そしてこのような画面が出てきたら送信完了です。しばらくの間待ちましょう。

おわりに.本当に出会える超優良サイトは?

ここまで出会い系サイト「ラブ」についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ここまでご紹介してきた通り、無料ポイントこそあるものの、「ラブ」はサクラ会員しかいない、全員サクラの登録無料の完全な悪徳出会い系サイトです。

今回の記事を読んでくれたのであれば悪徳業者「ラブ」にはもう登録はされないと思うのですが、他にもこのような悪徳出会い系サイトは無数に存在します。

ですから、ぜひ今回の記事を参考に、同じようなサイトに引っかからないようにしてくださいね♪

ちなみに、当サイトでは「ここさえ登録しておけば間違いなし!」というような超優良サイトを厳選してご紹介もしております。

そこで紹介しているサイトに登録をしておけば、他のサイトに登録をする必要は危険なだけですから一切ありません。

このことについてはコチラの記事でご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

あなたの不倫・セックスライフが素晴らしいものになることを心より願っております♪

ABOUT ME
マイキー
マイキー
コメント、マッテルゼ!