サクラ

出会い系サイトGOLDについて検証評価

出会い系アプリの一つである「GOLD(ゴールド)」は、会員に登録してもお金を浪費するだけという評判です。

なぜそうだと言えるのか。

出会い系アプリの「GOLD(ゴールド)」がどのようなサイトであるのか検証してみました。

出会い系サイト GOLDについて

悪徳出会い系サイトに共通することは、運営会社が会員になんらかの利益をもたらしてくれる(この場合だと「出会い」)のではなく、登録した会員からお金をせしめるだけのサイトなのではないでしょうか。

利用者は、異性と出会えることを期待して登録したはずです。
しかし、運営責任者の頭にあるのは「いかにして、利用者からお金(ポイント)を搾り取ってやろうか」ということぐらいのもの。

期待通りのサービスを行ってくれることなどないわけです。

悪徳出会い系サイトの特徴をまとめると、おおよそ次の通り。

・1回のメール料金が相場より明らかに高い
・いたずらにだらだらと長引かせるだけで話が進まないサクラメールが送られてくる
・サクラ詐欺に遭うケースが多い
・退会処理に時間がかかる。退会する仕組みがそもそもないことも。

美人局による被害も確かにありますが、悪徳業者からしたら、サクラメールを送るほうがずっと手間がかかりません。上記の特徴を見ても、サクラメールで利用者からお金を取ろうとする意図が見えるのではないでしょうか。

【GOLDでのメール料金は高い】

GOLDは、メール料金の設定が相場から大きく逸脱しています。

優良サイトでは女性にメールを1回送るのにかかる料金は50円ほどであるのに対し、GOLDでは1回250円。4回やりとりしただけで1000円になってしまうのです。

「基本無料」とは言いますが、「登録は無料」という程度の意味であり、「完全無料」なのではありません。

利用者が勝手に「完全無料である」と判断してしまうところに罠があります。

優良サイトであれば、女性と20回はやりとりができる金額です。女性に実際に会おうと連絡をするタイミングは、だいたい5~10回目あたりが適していると言われています。

いきなり誘うのは相手に警戒されてしまうからで、かといってメールのやりとりを10回以上も繰り返すのは、ポイント稼ぎが目的のサクラである可能性が高いからです。

GOLDでこれと同じことをしようとすると、1人あたり1250~2500円かかることになります。

これが優良サイトであった場合、2.5人分のメール送信料に相当することはいうまでもありません。

【GOLDは出会い系ではない?】

もちろん金額に見合った成果が得られるのであれば、悪徳業者だなどと言うつもりはありません。

出会い系における成果とは、女性とのメールのやりとりができること、そこから場合によっては実際に顔を合わせるようになることの2つの目的があるのではないでしょうか。

しかし、GOLDでは実際に顔を合わせるようになることは、まず起こりません。出会えることを謳っておきながら、利用規約において「出会い目的ではなく、コミュニケーションを目的としていること」を明記しているからです。

口コミ情報などを見るまでもなく、謳い文句と実際の内容が明らかにちぐはぐ。登録した男性会員が、女性会員と実際に顔を合わせるような出会いを期待するのではあれば、そもそもこのアプリは最初から的外れということに。

【GOLDはサクラを承認しているアプリ】

では、コミュニケーションを楽しむことはできるのかというと、残念ながらそれもないと断言できます。会社を運営しているスタッフが、利用者の相手をする場合があることも利用規約にはっきりと記載しているからです。

つまり、会社がサクラを行ない、かつその存在を認めているということです。、真実、正確、現実でない誇張や創造によるものがあり得ることについて利用者は同意したものとして扱われます。

スタッフが実は男性で、女性になりすまして貴方と連絡をとりあったのだとしても「貴方は最初から同意していますよね?」と言われるのがオチでしょう。

もちろん、どんなアプリやサイトであれ、一定数のサクラや業者というものは存在します。しかし、GOLDはアプリ自体が「サクラをやりますよ」と宣言しているのです。だからこそ、プロフィール欄の記入が名前・地域・年齢という最低限の書き込みであっても、差出人が女性であるというメールがわんさか届くという異常事態に。

素性の全くわからない男性に対してですよ?

男女問わず、相手に連絡する前に、少なくとも相手がどんな人物なのか登録者情報をしっかりチェックした上でコンタクトを取ろうとするものです。真面目に考えているのであれば、どのサイトを使ったところでこれは変わりません。

どんな相手かもわからないのに、メールを送るなどサクラメール以外の何だと言うのでしょうか。決して、こちらに興味が合ってメールを送信したのでないことは明らかです。

【サクラだとわかっても連絡を取りたくなってしまう心理】

しかし、怪しいことが明らかにわかっていても、美人の写真をみているうちに連絡を取ってみたいと思ってしまうことってありませんか?引っかかることがわかっていても、写真1枚につられてしまうのです。

そのうち「本物だったらもったいない」とか「自分は騙されることはない」とか、考えてしまうのではありませんか。しかし、どんなに魅力的な異性が写真に写っていようとも、相手がサクラであるかぎり本人であり本当に女性会員であるという保証はどこにもありません。
なりすましがあり得ることをサイトが認めているのですから。

このように、女性からの誘いに対して無警戒になってしまう理由は、不審点があってもついつい自分の都合のいいように解釈してしまうからではないでしょうか。

サクラメールの大半は、大人の出会いを思わせるお誘いが目立ちます。どれほど魅力的に見えようとも、いきなりそういうメールが送られてくるのは、まずサクラメールなので、相手にしないのが無難と言えるでしょう。

以上のことを鑑みても、出会い系アプリGOLDに登録しても残念ながらお金を取られるだけのサイトであると言えます。

利用規約は、運営に責任はないと説明するためのものであり、決して利用者のためにあるものではありません。

サイトの広告が、男女両方の立場を踏まえているものは優良サイトの可能性が高いです。出会い系サイトを真剣に運営しているのであれば、男女両方からの支持を得る必要があるからです。仮に男性の立場だけの広告をしていれば、女性が集まることはまずありませんよね。

GOLDでは謳っている広告の内容を利用規約で否定する形となっていました。

出会い系サイトの登録は、多少面倒ではあってもある程度利用規約には目を通しておく上で検討したほうがいいかもしれません。

ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!