サクラ

悪質出会い系サイト「メルハッピー」を使ってみた口コミ評価

雑誌で見かけた、「メルハッピー」という出会い系サイトが「どのようなサイトなのか?」「本当に出会えるのか?」などなど、気になっているのではないでしょうか?

たしかに出会い系サイトというだけで怪しん感じがしますから、できれば慎重に行きたいところですよね。

そこでこの記事では、そんな出会い系サイト「メルハッピー」について、どのようなサイトなのか、そして本当に出会えるのかなどなどをご紹介しております。

具体的には第1章では「登録前に知ることができる情報」を主に。

そして続く第2章では、「実際に登録をしてみて得られた情報」を主にご紹介しております。

役立つ情報満載ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

第1章 出会い系サイト「メルハッピー」

では、さっそく始めていきましょう!

まずこの第1章では、「メルハッピー」について、「登録前に知ることができる情報」を主にご紹介しております。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

サイト情報 (基本情報)としては、管理人・運営責任者名「高原英生」。投稿写真閲覧・添付写真閲覧・利用者登録無料のポイント制サイト(ユーザーのアドレス購入は有料サイト)です。

1-1.「メルハッピー」の基本情報

サイト名 メルハッピー
運営会社 株式会社闘鶏舎
所在地 東京都杉並区成田東3-19-30アーバンクレセント223
運営責任者 高原英生
電話番号 03-4330-5251(24時間対応)
メールアドレス info@mitumame.net(9:00~18:00)

(「メルハッピー」サイト内「特定商取引法に基づく記載」より)

1-2.どんなサイト?その概要

では、このメルハッピーがどのようなサイトなのか、その簡単な説明をしておきましょう。

まずこの「メルハッピー」では、主に出会う方法は2つです。

・「会員検索」から好みの条件で女性を検索して、その人にメッセージを送る
・「メッセージ」が自分宛に届いた女性の中から、自分からメッセージを送る

そしてどちらの方法であっても、あとは同じ。

メールのやりとりを何回かして、そして実際に会う約束をして、ベッドでイチャイチャ、、、という感じですね。

こんな風にスムーズにいけばいいんですけどね。

でも、実際は「本当に出会えるのか?」までは不明ですよね。

そこでこの記事ではここから、この「メルハッピー」の正体をバンバン暴いていきたいと思います。

1-3.運営の「株式会社闘鶏舎」について

では、始めていきましょう。

まず、これから使うサイトが悪徳サイトか、それとも優良サイトかを判断するうえで、「運営会社のホームページ」は、非常に参考になります。

と、いうのも、実は出会い系サイトの運営会社名でGoogleを使って検索をしたとき、悪徳サイトの場合であると大き3つの特徴を示すからです。

(その見分け方については→「出会い系運営会社で悪徳か優良かを判断する3つのポイント」を参照)

では、今回の「メルハッピー」の場合はどうなっているのか、具体的に調査をしてみましょう。

まず、この「メルハッピー」の運営会社である「株式会社闘鶏舎」を、ググってみます。

すると、、、

株式会社闘鶏舎 検索結果

うーん、、、出てこないですね、、、。

これより下の方も見てみましたが、やはり会社のホームページらしきものも出てくることはありませんでした。

では、念のため運営責任者の名前「高原」も入れて検索をしてみましょう。

運営責任者の名前も入れて検索をすることで、たまにヒョコっと出てくることがあります。

その結果は、、、

株式会社闘鶏舎 検索結果

やっぱり出てこない!

ということで、この時点でこの出会い系サイト「メルハッピー」は、悪徳サイトによくある共通点のうちで最低の「そもそも会社のホームページが出てこない」に該当してしまいました。

なので、この出会い系サイト「メルハッピー」が悪徳サイトである可能性は、もう80%を超えてしまっています。

おそらくこの先調査を進めるにつれて悪徳サイトの特徴がドンドコ出てくるのでしょう。

では、ここからはこころして一緒に見ていきましょうか。

1-4.利用規約の不審点

次に、これから使おうとしている出会い系サイトが悪徳か、そうでないかを調べるうえで、「利用規約」を見てみるのもひとつ、有効な手段となります。

というのも、そのサイトがもし悪徳サイトで会った場合、利用規約に2つの大きな特徴を表すからです。

(利用規約で悪徳サイトか見分ける方法については、詳しくは→「悪徳出会い系の利用規約によくある2つの共通点」を参照。)

簡単にそれを説明しておくと、

①出会いを禁止している
②サクラの存在を示唆している

悪徳サイトにはこの2つが利用規約に書かれていることが多いです。

では、今回の「メルハッピー」も調査をしてみたのですが、その結果はというと、、、

サクラの存在を示唆

はい、出ました。悪徳サイトの2大特徴のうちのひとつです。

その証拠画像がコチラ。

メルハッピー 免責事項

第6条のところですが、これはどういうことかを翻訳しますと、

「私たちは、このサイト内の情報、女の子たちに関して、なにも知らないし、なにも責任は、負いませ~ん♪」

と、おっしゃっております。

なんともまぁ、「サクラ」を雇っていそうな出会い系サイトが言いそうな文言ですよね。

ですから、このように書かれていたことから、この出会い系サイト「メルハッピー」はもう90%以上悪徳です。

2つ目の悪徳サイトの特徴、見つけてしまいましたね。

じゃあ、3つ目行きましょうか。(笑)

1-5.料金体系について

続いて料金体系について。

これも、そのサイトが悪徳かどうかを見分けるうえでは、大きなてがかりとなります。

これに関しては見分け方は非常に簡単で、初心者にも分かりやすい公式があります。

それは、

「料金が高い=優良サイトの可能性0%」

です。

(なぜ高額であると悪徳サイトの判定となるのか、詳しくは→「悪徳出会い系の利用料金はなぜ高額なのか?」をご覧ください。)

そしてこの「料金が高い」というのは「何を基準に?」と思うかもしれませんが、基本的には「メール・メッセージ1通の値段」を見てください。

超優良サイトとして有名な「PCMAX」や「ワクワクメール」「ハッピーメール」などであれば、「50円」ほどで設定されています。

しかし、これが悪徳サイトになると、メール・メッセージ1通あたり200円とか300円とかします。

では、今回の「メルハッピー」の場合はどうなっているのかというと、料金表がサイト内にありましたので、それをご覧いただきましょう。

メルハッピー 料金体系

なんと!意外と安いんですよね!

この「メルハッピー」においてお金・ポイントがかかってくるのは、メールの送信のみです。

しかし、今までの「運営会社のホームページ」「利用規約」で見てきた通り、この出会い系サイト「メルハッピー」はおそらく悪徳サイト、つまり、「出会えないサイト」でしょう。

このように安く設定をしているのは、もしかすると利用者を安心させるためかもしれません。

たしかに、運営側からすれば男性利用者からお金を稼ぎにくくはなってしまいますが、それでも、料金を安くしてしまえば利用者は増えるのかもしれませんね。

このように、「料金体系」だけについては、「高い=悪徳サイト」は成り立ちますが、「安い=優良サイト」という公式が成り立たないんです。

なので、いくら安いからといって、安心はしないように。

1-6.事業届け出番号の記載なし

続いて、今度は「インターネット異性紹介事業届出」を見ていきましょう。

この「インターネット異性紹介事業届出」とは、インターネットを介して男女をマッチングする事業を始めようとしたとき、必ず提出しなければいけない書類のようなものです。

例えば超優良サイトとしても有名な「ペアーズ」の場合、以下のようにきちんと記載がされています。

メルハッピー 事業届け出番号の記載

そして「インターネット異性紹介事業届出」は、提出して、認可されると認定番号がもらえるのですが、この認定には厳しいチェックが入るんですね。

つまり、セコイことをやっている悪徳サイトの場合、まずこの認定はもらえません。

ということで今回問題となっている「メルハッピー」を見ていくと、

メルハッピー 事業届け出番号の記載なし

はい、よく見ると何も書かれていない、つまり、「インターネット異性紹介事業届出」の認定がされていないサイトなんですよね。

これが書いていないサイトというのは、かなり信用に欠けてしまうと言ってもいいでしょう。

さらに「インターネット異性紹介事業」だけでなく、サクラメール・迷惑メール・サクラ無しで利用料金・ポイント単価も安価な優良サイトにあるような、「電気通信事業者」届け出もありませんでした。

もしあなたがこれから出会い系サイトを使おうと思われているのであれば、まずページの一番下までいって、これが書かれているかをチェックしてみましょう。

しかし、たまに嘘の申告をしているサイトもあります。

例えばこのサイト。

他出会い系サイト例

これは「SMラバーズ」という悪徳サイトですが、このように「認定番号」まで記載がされています。

このようなサイトもありますから、やはりこの「インターネット異性紹介事業届出」の記載がされているかどうかでは、信用していいかどうかの判断は難しそうですね。

1-7.第1章まとめ

ここまで、出会い系サイト「メルハッピー」について、どのようなサイトなのか、ということを具体的にご紹介してきましたが、いかがでしたか?

この出会い系サイト「メルハッピー」は、登録前にしることができる情報からだけでも、とんでもない悪徳サイトということが分かりました。

てなわけで、ここで「登録しないでね」と、終わることもできるのですが、ここで終わらないのが、当サイトのイイトコロ。

そこでここから先、第2章では、私が実際に「メルハッピー」に登録をしてみて、「メルハッピー」の中身がどのようになっているのかをご紹介しております。

ここでも役立つ情報は満載ですから、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

第2章 「メルハッピー」に実際に登録してみた

では、第2章始めていきましょう。

ここからは実際に「メルハッピー」に登録をしてみて得られた情報をご紹介していきます。

2-1.登録手順

まずは登録手順に関してですが、あなたは絶対に真似しないでね。

では、はじめてきます。

まず、「mitumame.net/」にアクセスします。

するとこのような画面がひらきます。

メルハッピー登録手順

そしてここから「男性の方」というところをタップしてメールを送り、そして返ってきたメールに記載をされているURLから、サイトに飛びます。

そして下記のような画面が出てきたら、登録完了です。

メルハッピー 登録完了画面

2-2.主な機能

では、この「メルハッピー」の主な機能について、ご紹介をしていきましょう。

ここで紹介をするのは、

「ポイント購入」
「メールBOX」
「会員検索」
「自己PRの設定」

の4つです。

ログイン画面でいうと、以下の4つですね。

メルハッピー ログイン画面

では、ひとつひとつ説明をしていきましょう。

「ポイント購入」

メルハッピー ポイント購入画面

まずはこのポイント購入。

ここでは名前のとおり、ポイントを購入することができます。

支払い方法としては画像のとおり、5つの支払い方法がありますが、銀行振り込み以外は1000円から利用できるようです。

なんとも優良サイトのようにふるまっている感じがします。

あなたはココから支払ってはいけませんよ。

「メールBOX」

では次に「メールBOX」です。

ここでは、受信BOX、送信BOXに分かれていて、それぞれ履歴が残るようになっています。

そして、受信BOXを覗いてみましょう。

メルハッピー メールボックス

わー。ってなるんですよね(笑)

これ全部「サクラ」です。

このように悪徳サイトでは、登録をしてすぐに、大量のメールがわんさか届きます。

それはもちろん一般の女性からではなく、「サクラ」からですね。

見分けかたは簡単で、エロ系のワードを使っているかどうか、です。

この受信BOXを見ただけでも、いかにも男性ユーザーの気を引こうとするような文言が並べられていますよね。

非常に分かりやすい悪徳サイトの受信BOXでした。

「会員検索」

メルハッピー 会員検索

続いてこの「会員検索」です。

この会員検索では、名前のとおり、会員の条件を絞って、検索をすることができます。

実際に、この条件で検索をしてみました。

すると、、、

メルハッピー 会員検索検索結果

うわー、これまた悪徳サイトって分かりやすいな、、、。(笑)

なんども言うようですが、こんな感じで悪徳サイトはあなたに「エロ系ワード」で主に迫ってきます。

ためしに一番上の子を開いてみましょうか。

メルハッピー 女性会員プロフィール メルハッピー 女性会員プロフィール写真

こんなかわいい子が「エロガッパ」だそうです。

本当だったら嬉しいですね。

でも、現実にはこんなうまい話ないんですよ。

「自己PRの設定」

次に、「自己PRの設定」です。

ここでは、自分のプロフィールから写真などなど、いろいろなことを設定することができます。

中身はこんな感じ。

メルハッピー 自己PR

このように、設定をすることができます。

とはいうものの、この設定というのはやっても女性は全て「サクラ」ですから、無駄な努力に終わります。

どうせなら超優良サイトである「PCMAX」や「ハッピーメール」のプロフィールを充実させた方が出会うのに近道となりますよ♪

2-3.実際に使ってみた感想

では、この「メルハッピー」をしばらくの間使ってみて、その感想をご紹介しておきましょう。

サクラしかいない

まずこれがおおいにいえるでしょう、「サクラ」しかいません。

さきほど「会員検索」でも見たように、上から下まで、すべてあんな感じでした。

しかも、あの画像というのは、全て他のサイトなどから無断転用してきたものたちばかりでしょう。

ですから、あなたはくれぐれもこのような手口にはひっかからないように。

出会い系において「エロワードを使っている=危ない」は絶対法則ですから、気をつけてください。

「闘鶏舎」は他にも大量に悪徳サイトを運営している。

そしてさらに、この「メルハッピー」の運営会社は「闘鶏舎」というところですが、ここは他にも数多くの悪徳出会い系サイトを運営しています。

例えばこの「メルハッピー」の下部にはオススメサイトが掲載されていました。

メルハッピー 運営会社が運営する他のサイト

赤枠で囲った4つのサイトですね。

これは全て悪徳サイトでした。

さらに、下の画像も見てみてください。

闘鶏舎他運営サイト 闘鶏舎他運営サイト 闘鶏舎他運営サイト

これ、どこかで見覚えありますよね?(笑)

そう、これ全て、「メルハッピー」のコピーサイトなんです。

このような感じで、闘鶏舎はいまもコピーサイトを生み出し続けているのでしょう。

なので、もしあなたが出会い系サイトをみたとき、その運営会社が「闘鶏舎」であれば、それは間違いなく悪徳サイトですから、素早く退散です。

2-4.退会方法

では最後に、この「メルハッピー」の退会方法について、ご紹介をしておきましょう。

会社名・アドレス・電話番号などが書いてある「利用規約」もチェックしてほしいのですが、退会方法は「問い合わせ」から行います。(このとき、メール閲覧・メール送信からのサクラ詐欺の被害相談などのサクラ情報もあるので注意!)

まず、ログイントップ画面から、「お問い合わせ」というところをタップします。

メルハッピー 退会方法

そして下の方へいくと、「退会したいときは?」というところがあるので、その下の「カスタマーサポート」というところをタップ。

メルハッピー 退会申請

メーラーが開きますから、「退会させてください。」と送りましょう。

しかし、このようなサイトというのは、えてして退会をさせてくれないもの。

退会申請を行ったところで、返信が返ってくるは分かりません。

なので、もしあなたが特に個人情報をこの「メルハッピー」に対して渡したりしていないのであれば、もうそのまま放っておいても大丈夫です。

とにかく、このサイトを利用することが危険行為ですから、今すぐ離れましょう。

メルハッピー総合評価

ここまで、出会い系サイト「メルハッピー」についてご紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

ここまでご紹介してきたとおり、やはりメルハッピーは最低最悪、悪質サイトでしたね。

運営会社情報・運営者情報・サイト概要のほかに、口コミ評価評判などの口コミ情報を見てみても、姉妹サイトは全て類似サイト&詐欺サイト(悪質サイト・悪徳サイト・サクラサイト)でした。

ですから、私から言えることはただひとつ、「利用しないでください」これだけです。

このように、出会い系サイトで出会いを求めるのであれば、きちんと悪徳業者を見抜く力というのは必要です。

なので、これからも頑張ってご自身で見抜いてくださいね♪

と、言いたいところですが、実は本当に出会える、「サクラ」も駆除を行ってくれているサイトって、決まっているんです。

いわゆる100以上もある出会い系サイトのうち、数個しかない「超優良サイト」と呼ばれるものですが、当サイトでは、その超優良サイトも、まとめてご紹介をしております。

そこでは、「なぜこのサイトが超優良と呼ぶにふさわしいのか?」といった理由や、「どのようにしてこのサイトでセフレを作ればいいのか?」といった方法論まで、具体的にご紹介をしております。

そこでも役立つ情報は満載ですから、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ABOUT ME
マイキー
マイキー
コメント、マッテルゼ!