セフレ

クンニされたい女子必見-私がバター犬と出会った日

クンニされたい
アスカ

こんにちは、体験族アスカです。

※今日は女性限定の記事を投稿します!

ここから先は、男性の方はブラウザを閉じてくださいね!^^

女性だけにこっそりと私の秘密を教えちゃいます♪

このページでは・・・

  • 過去に出会った男性との、クンニに関する体験記
  • クンニに関するケア方法
  • クンニしてくれるパートナーの探し方

などを紹介しています!

クンニに興味のある女の子は、ぜひご覧ください!

PCMAXで会った女とラブホに行った
クンニされたい女子におすすめなのはPCMAX
  • 女性は完全無料
  • LINEとか交換できればセフレにできる
  • 超優良サイトだから安全面で信頼できる

PCMAXに登録する R18

📲簡単入力1分で登録完了
✅登録するのにお金はかかりません

PCMAXでクンニしてくれる男性を探してみた女性のなかには、クンニされることが好きな方は多いはずです。 しかし、パートナーがクンニをしてくれない人だと物足りないですよね。 ...

クンニされたいと思う日々

最初にぶっちゃけると、クンニされるのが好きで好きでたまらないんです!

女性なら私の気持ちに共感してくれる人も多いのではないでしょうか。

口全体でアソコのビラビラをいやらしくいじられたり、舌でクリトリスをベロベロと舐めまわされながら口で吸われるのも大好きなんです!

男性から丁寧にクンニをされて敏感になったアソコは、恥ずかしすぎて見せられない状態です><

そんな恥ずかしさを隠したり隠さなかったりしながらするセックスはヤバイくらいに気持ちが良いです!

 

私のクンニ好きは、2年ほど付き合った男性がきっかけでした。

 

まさか付き合った男性のセックスによって、クンニ大好きM女になるなんて思いもしなかったです。

付き合った男性は、私のアソコに指一本も触れることはなく、口と舌使いでベロベロとクンニをし続けてくれいました。

最初は彼氏とのセックススタイルに戸惑ったのですが、徐々にクンニありのセックスを快感と感じるように・・・。

すっかり私の身体は、彼氏の舌使いによって開発されちゃいました。

 

残念ながら当時の彼氏とはお別れし、現在は別の彼氏がいます。

現在の彼氏とはセックスはするものの、全然クンニをしてくれる気配がありません。

クンニ大好きな元彼氏の時は、前戯でクリトリスをクンニされるのが当たり前だったので、今の彼氏のような膣に指入れの前戯じゃ全然濡れないんです・・・。

セックスの盛り上がりにも正直欠けます。

指入れや挿入だけでなくクンニされたい、クンニでもっと感じたい・・・

 

でもこんなことを彼氏には恥ずかしくて言えません。

言葉に出来ない分、態度で彼氏に当たってしまったりすることも・・・。

彼氏に対して勇気を出して「口でして」と何度か言いかけたのですが、結局彼氏に言うことはできませんでした。

クンニしてくれない彼氏の心理について

クンニをしてくれない彼氏の心理が気になって、私なりにエロサイトなどを参考にしながら色々と調べてみました。

彼氏がクンニしたくないときの心理・理由1:アソコの匂いが嫌い

彼氏がクンニしてくれない一番の理由といわれているのが、アソコの匂いだそうです。

その日の体調によってもアソコがツーンと匂う時はあるかもしれませんが、特有のアソコの臭いが嫌いな男性が多いのはビックリというかショックでした。

女の子側もアソコのケアは頑張っているので、クンニする前から先入観でアソコの匂いを否定しないでほしいと思っちゃいました。

彼氏がクンニしたくないときの心理・理由2:アソコの見た目がグロテスク

男性の多くがアソコの見た目に抵抗を感じているようです。

いやらしいビジュアルとグロテスクさは紙一重な部分がありますよね。

グロテスクといわれてしまうと、女性としても萎えちゃいます。

彼氏がクンニしたくないときの心理・理由3:彼女に愛情を感じない

クンニは男性にとって最大のセックス時の愛情表現ともいわれています。

そのため、彼女に愛情が感じられなければクンニは出来ない!という男性は多いようです。

この心理・理由を知った時に、

「私って彼氏から愛されていないのかな・・・」

と、不安な気持ちになってしまいました。

彼氏がクンニしたくないときの心理・理由4:濡れすぎている

女の子は感じるとアソコから愛液が沢山出てきます。

愛液は自分でコントロールすることが出来ず、時には自分自身でも恥ずかしくなってしまうほどだったり・・・(笑)

言葉で伝えなくてもアソコの濡れ具合で彼にテンションが伝わっていると思っていたら、愛液で濡れすぎて引かれてしまうこともあるとは知りませんでした。

彼氏がクンニしたくないときの心理・理由5:早く挿れたい

男性の多くがワガママなセックスをしているといわれています。

その為、女の子の気持ちよさよりも自分自身の気持ちよさを優先してしまい、クンニなしで挿入するという流れになってしまうようです。

クンニされたい願望が強い私

私のクンニされたい願望は人一倍強いかもしれません。

本音を言うと、ちょっとM女な私は、M字開脚したまま椅子に縛られてクリトリスをずっとクンニされたいという願望があるんです。

何回逝ってもずーっとクンニしてもらえるなんて最高じゃないですか!?

何度もクリトリスで逝ったり、じらされたり・・・。

そして最後の最後でペニスをアソコに挿れてもらえるなんていうことを想像したら、身体が火照っちゃいます。

 

でも、彼氏はクンニをしてくれないので、クンニ願望は夢のまた夢かなぁなんて思っていました。

それでも、彼氏と付き合いたての最初の方は「まぁ愛があればいいかな」なんて感じていたのですが、

ある晩私の性欲が爆発!

 

今の彼氏とセックスが終わった後でした。

 

彼氏はイって満足したのかそのまま寝てしまいました。

私はまだイっていないのに・・・

そんな気持ちで悶々としていたら、居てもたってもいられなくなりました。

私は恥ずかしさなどは考えることなく、寝静まる彼の横でクリトリスを刺激するようなオナニーをしていました。

しかし所詮はオナニー。

クンニをしてもらった時のような絶頂と快感はありません。

 

私の願いはただ一つだけ、クンニされて、イッて、そして挿入されて一緒になりたいんです。

 

自分でも分からなくなるくらいイライラしてしまい、

「彼氏のこと好きだけど、こんなセックスしかできないならもう無理!」

そんあことを思いながら、家に帰ってまたすぐに激しくクリトリスをいじりながらオナニーをしました。

 

その時、いつもと気分を変えようと思い

クンニしてもらいたい

とエロサイトを調べ、色々な女性の体験談を基に沢山オナニーをしました。

 

色々な女性のクンニ経験談を下の方までオナニーしながら読んでいると、

「マンコを舐めるのが大好きなバター犬ならここにいっぱいいるよ」

と出会い系サイトのバナーが貼ってあったのに気が付きました。

バター犬にアソコを責められてクリトリスを舐めてもらっているところを想像してイきましたが、全然性欲は満たされません。

 

これは実際に舐めてくれるバター犬を探すしかない!

と思い、ドキドキしつつも迷うことなく出会い系サイトに登録しました。

 

「もしかしたら思いっきりマンコを舐めまわしてもらえるかもしれない!」
「膣に指を入れながらクリトリスクンニされたい!」
「私もバター犬と出会いたい!」

そう思っていたら、もう驚くほど愛液がアソコからしたたっていたのを覚えています。

クンニされたい女性向けのサービス・グッズについて

インターネットでクンニについて色々調べていると、私のようにクンニに対して満足できていない女性が多いことが分かりました。

そんなクンニされたい女性に対してのサービス・グッズが展開されていたので、少しだけご紹介しますね。

・クンニ出張サービス

クンニで女性を満足させたいという男性がボランティア感覚でクンニ出張サービスをおこなっているようです。

まさしくこれはバター犬ですよね!

男性の風俗だと料金が発生しますが、クンニ出張サービスの場合はラブホテル代の負担のみとなっていることが多く、金額面の負担がないのが人気を集めているポイントになっています。

クンニ出張サービスは各サイトごとにルールやプレイ内容が異なるため、事前にチェックし自分に合っているかを確かめてから連絡するのが良いようです。

・クンニ同好会

クンニ同好会はその名の通り、クンニが好きな男女が集まるサークルです。

クンニ同好会に登録している男性の多くがM男で、Sっ気のある女性を求めているそうです。

ネット上でフィーリングが合う相手を探し、実際に会ってクンニをするという流れのようです。

・クンニ椅子

クンニ椅子とは、女性が男性の上に座り、クンニをしてもらうというプレイです。

男性が椅子のような立ち位置ということから、クンニ椅子と呼ばれているようです。

バター犬にアソコをペロペロされているのを想像すると・・・ドキドキしちゃいます。

男性の顔に女性のアソコがピタっと密着するので、お互いの興奮度が高まっていくプレイとして人気があります。

「クンニ椅子」で検索すると、クンニ椅子の画像が沢山出てきて、見ているだけで興奮してきちゃいました!

クンニ椅子から派生するジャンルで、「性処理肛門当番」というアダルトビデオがあります。

性処理肛門当番とはアナルセックスがメインのプレイ内容のアダルトビデオとなっています。

性処理肛門当番は一見するとクンニと関係ないように感じる人もいるかと思いますが、クンニをしている男性の多くがクリトリスからアナルへのアプローチをしたがっている傾向にあるようです。

そのためアナル需要も高まっており、最近注目を集めてきているんですよ。

以上3つのクンニされたい女性向けのサービス・グッズをご紹介しました。

おまけ・バイブ

クンニが好きな男性を探して出会いたい!という気持ちと、

ちょっと怖い・・・

そんな気持ちが入り混じっている女性が多いかと思います。

そんなクンニ願望をお持ちの女性は、バイブを使ってクンニされたい気持ちを落ち着かせる方法も押さえておくといいかもしれません。

クンニされたい気持ちを落ち着かせるのに適したバイブの特徴は、クリトリス部分にしっかりと振動が当たる構造になっているものです。

膣の中よりもクリトリスに重点をおいたバイブのほうが、クンニされているような気持になることが出来ます。

部分的に刺激するバイブ、クリトリスを覆うように全体的に刺激を与えるバイブの2種類があると強弱をつけやすくていいかもしれませんね。

バイブはアダルトグッズショップや通信販売で販売されていますので、チェックしてみてくださいね。

クンニしたい男性は世の中に多い!

私の彼氏はクンニが苦手なようですが、世の中には沢山のクンニしたい男性であふれているそうです。

バター犬であふれていると思うと、かわいくて愛おしさを感じちゃいますよね。

「クンニさせてくれる女性募集中!」

という出会い系サイトの書き込みを見るたびに、なんだか安心している自分がいます。

 

今までは彼氏からしかクンニされちゃいけない!みたいな考えを持っていたんですが、

男性が風俗に行くように女性も性欲を発散する場所に行くのっていいんじゃないかなーと思えるようになってきました。

クンニに対して強い執着を持っていた自分のことを「変態女」と思った時期もありました。

 

でもだからといって、その気持ちを無理に抑えるのは辞めようと思ったんです。

インターネットでのクンニに対する理解や知識が広がったことに感謝です!

彼をクンニリストにしちゃおう!

今はクンニに対して嫌悪感を感じている男性でも、何かがきっかけでクンニ大好きのクンニリストになってしまうかもしれません。

大好きな彼氏がクンニリストになってくれるのが一番いいですよね。

まずは彼氏をクンニリストにする方法をご紹介します。

PCMAX出会えない

・美味しいフレーバーのローションを使ってみる

最近では様々なローションが販売されており、味付きのローションも展開されているそうですよ。

アソコ特有の味が苦手という男性が多いそうなので、少しでも紛らわせるために味付きフレーバーのローションを用意してみましょう。

アダルトグッズショップへ彼氏と一緒に買いに行くのもいいかもしれませんね。

・アソコのお手入れを徹底

男性の多くが女性のアソコに対して「清潔さに欠ける」とイメージを持っているようです。

彼氏とセックスをする時は必ずシャワーを浴びることを徹底して、アソコ清潔アピールをするようにしましょう。

※(私も愛用しているお手入れにおすすめのコスメ⇒

・大げさに感じてみせる

クンニに慣れていない彼氏のテクニックはイマイチかもしれません。

テクニックがイマイチだからといって反応してあげないのは良くないです。

感じているように大きな喘ぎ声をだしたり、「そこがいい」などと誘導してあげることがポイントです。

彼氏がクンニに対して自信を持てるようにしてあげるのも、クンニリストを育成していくうえで大切な事なのです。

・フェラはクンニのご褒美にする

女の子側から積極的にフェラをするのはちょっと待ちましょう。

彼氏からクンニをしてもらったお礼・ご褒美としてフェラをしてあげる流れを作り出すのもクンニリスト育成のポイントです。

彼氏もフェラをしてもらいたいという気持ちで、一生懸命クンニを頑張ってくれるに違いないでしょう。

セックスはお互いが満足することが大切なのです。

・一緒にAVを見る

彼氏と一緒にAV鑑賞するのもおすすめの手段です。

クンニリストを育てるのであれば、クンニもののAVを見るのが良いでしょう。

「女優さん、すごく気持ちよさそう」などの願望と感想をつぶやけば、彼氏もあなたの気持ちに気づいてくれること間違いなしでしょう。

実は、こんなクンニ願望

ちなみに、

具体的にこんなクンニをされたいって願望はありますか?

 

私にはあります!

・クリトリスをずっとペロペロと舐めて愛撫されたい!

・ビラビラもクリトリスも丁寧に舐められ続けたい!

・ねっとりとアソコをちゅーちゅー吸われたい!

 

一見すると普通のクンニに見えるかもしれませんが、私はクンニを「しつこく・ねっとりと」してほしいんです。

男性に対してちょっと恥ずかしくてなかなか言えないけれど、私の気持ちを察してクンニを一生懸命してくれる男性がいたら・・・なんて考えたりしています!

 

クンニのことが頭から離れない私は、思い切って出会い系サイトでクンニをしてくれる男性を募集しました。

次の項目で、私の出会い系サイトでのクンニ体験記をご紹介していきます!

出会い系サイトに登録した私

「顔が見えないからなんでも言っちゃえ!」

と思って、出会い系サイト掲示板のアダルト掲示板に「クンニしてくれる人募集中(写メくれた人限定)」と書き込みをしました。

彼氏にはクンニしてほしいとは言えないけど、インターネット上の顔が見えない相手だから大胆なことだって言えちゃうってありますよね。

 

私の想像では、

出会い系サイト利用の男性=変なおじさんというイメージがあったので、写メ付き男性限定で募集をしました。

 

クンニをしてくれる男性からのメッセージは多く、その中でイケている部類にはいる男性は4名ほどでした。

テクニック重視で出会いたいと考えていたので、中間的な31歳の男性にメッセージの返信をしました。

 

31歳の男性に「いつ会えますか?」と聞いたら、「いつでも大丈夫だよ!」とメッセージの返信が来ました。

ダメもとでメッセージのやりとりをしたその日を指定したら、なんとOKが!

実際に会うことにしてみました!

出会い系サイトで出会ったバター犬

31歳の男性との待ち合わせ場所は、人通りの多い所を選びました。

 

初めての出会い系サイトで怖かったので、変な人が来たらすぐに帰ろうと思っていました。

クンニへの期待感5割、期待外れ感5割という感じでしょうか。

 

待ち合わせ場所に現れたタカシ(仮)は、長身のがっちりした感じの男性でした。

雰囲気イケメンで、スーツが似合って仕事ができそうな印象を受けました。

これはOK!と思い、「アスカです」と名乗り近づきました。

「お腹は空いてる?ご飯でも食べる?」というタカシに、

「寒しい、すぐに行きたい」といってラブホテルに行きました。

 

出会い系サイトという出会いということもあり、自分の気がコロっと変わってしまう前に早くラブホテルに着きたかったというのが本音でした。

ラブホテルへ向かうまでの道中、彼の口元や舌をチラチラと見てしまう自分が居ました。

「どんなふうにクリトリス舐めるんだろう」そんな期待で、クンニされる前から愛液がすごかったです。

タカシにクンニしてもらいたい

タカシとラブホテルに入り、私はすぐにシャワーを浴びました。

アソコからダラダラと垂れている愛液を拭うようにシャワーを浴びていたら、タカシもシャワーに入ってきました。

 

私の様子を察したかのように、タカシが「クンニされたいの?」と、耳元でささやいてきました。

今までに感じたことのないゾクゾク感は、今でも覚えています。

私はタカシのその言葉にこくりとうなづきました。

シャワーで綺麗に洗ってもらい、裸のままお姫様抱っこしながらベッドまで運んでくれました。

 

タカシの最初のアプローチは唇へのキスから始まり、焦らすようにだんだんと下へ。

私の耳をペロペロと舐めながら乳首を触り、今度はクリトリスやアソコをペロペロ。

何度もクリトリスの周りや、アソコのビラビラの近くを撫でまわすように往復して、じらしてじらしてクリトリスに触れてくれました。

 

私は久しぶりのクンニに大興奮!

 

初対面の相手だからこそ開放的になれたというのもあり、「クンニ気持ちい?」という彼の問いかけに「クンニ気持ちい!」と素直に伝えることが出来ました。

「クンニされたかったの!」と大きめの声で伝え、顔面騎乗で自ら腰をタカシの舌にグリグリと押し付けて一人で絶頂しちゃいました。

 

タカシは顔面騎乗でも何も言わなかったので、「この人バター犬っていうの?M男ってやつ?」と頭の片隅で考えました。

M女のであるはずの私でも、「こんなに気持ちいいクンニならまぁバター犬もありかもしれない」と頭の片隅でほんやりと考えていたら、タカシは私の足をM字開脚にし、再度クリトリスを舐めてきたのです!

私が足を閉じないようにがっつりと足首をつかまれていました。

夢だった縛られクンニをしてもらうことが出来たんです。

「抑えられて感じるなんてM女なんだね」と言われた時はもう最高にゾクゾクしました。

 

そのまま3回ほどクンニで逝かされて、タカシのペニスを挿入。

出会い系サイトで今日知り合った男性とセックスをしちゃう自分のスケベさに、恥ずかしさと興奮がすごかったです。

ベチャベチャに濡れたアソコにタカシのペニスを早く挿入してもらいたくて、「お願い、挿れて欲しいっ」ってお願いしちゃいました。

タカシと合体した瞬間の感覚は、まさに「最高のセックス!」でした。

アダルトビデオの中のAV女優並みに喘いで声を出したし、今までにないくらい乱れました。

 

今までのセックスの中で最高に感じたと自分の中でも理解するほどです。

 

タカシと出会う前は、「知らない男性とセックスなんて・・・」と思って嫌悪感を感じていた時もあったのですが、実際は快楽に負けてしまうとなんでもできちゃうものなんだと実感しました。

ちょっぴり大人の階段をのぼれたようなそんな気がします。

クンニ上手なタカシとの今後

久しぶりに心の底から満足いくセックスが終わり、ベッドの中でまったりモード。

少しタカシの日常生活が気になったので聞いてみると、「奥さんがクンニ大っ嫌いでさせてくれない」と言っていました。

クンニが苦手な女性もいるんだなーと思いました。

 

タカシが言うには、M男でもS男でも相手や気分によって変えられるのだそうです。

私にも彼がいるし、タカシにも奥さんがいるなら好都合。

思い切って、「また会ってくれませんか?」と伝えたところ、タカシから「いいよ!」と言ってもらうことが出来ました。

 

それからタカシに定期的にクンニしてもらっています!

クンニされながらバイブをいれてもらいたい、とか夢のようなことも遠慮せずにいえるので、すっっごくラクです!

 

セックスの満たされ具合は日常生活にも影響してくるんだと実感しました。

イライラして喧嘩ばかりだった彼氏ともうまくいくようになりました。

クンニされたい女性は、ぜひクンニしたいバター犬男性を探してみてください!

「なんでこんなことで悩んでいたんだろう」

ってくらいクンニ大好き男性はたくさんいますよ!

 

ちなみに、今回のクンニパートナーのタカシと出会えたサイトは、こちらのPCMAX。

PCMAX公式サイト→(R-18)
PCMAX

あなたの理想のクンニ相手を募集してみてください。

PCMAX出会えない
あわせて読みたい

 

そして、最後になりましたが、クンニされるのが大好きな、私の先輩ラン姉さんを紹介したいです。

ラン姉さんのクンニ日記を定期的に更新中!

かなりディープなラン姉さんのクンニ日記、ぜひ読んでみてください→

 

ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪