攻略法

出会い系サイトのプロフィール【女ウケする自己PR例文や写真】

プロフィール出会い系サイト

出会い系サイトを利用しているのに出会えない人は多くいます。

しかしその反面、びっくりするほど可愛い子と会える人や、たくさんの女性と出会えている人もいるのです。

私は今まで、たくさんの出会い系サイトで出会いを探していました。

 

そのときに感じた、

「この人勿体無いな」

「この人分かってるな」

と思った相手のプロフィールをたくさん見てきました。

その経験を踏まえて、

出会える確率がグンと上がるポイントプロフィールの書き方についてご紹介していきたいと思います!

プロフィールの書き方
プロフィールPCMAX
PCMAXのプロフィール攻略法【出会える自己PRと写真】前回記事にした 出会い系で返信したくなるファーストメール例文集⇒ この記事の評判がとても良かったので、 今日は「PCM...

「出会い系サイト」なのに出会えない理由

出会い系サイトなのに出会えない場合、『サクラばかりのいる出会い系サイトを利用してしまっている』ということが1つの原因として考えられます。

まずは口コミなどの情報を参考に、優良の出会い系サイトに出会うことからはじめましょう。

実際に女性と出会えるのか確かめるために、試しポイントがあるサイトや無料の掲示板などを探して、登録してみることもおすすめです。

 

次に、『色々なサイトで優良の出会い系サイトだと紹介されていたのに全然出会えない』という方は以下の3つのことが考えられます。

  • 1 ケチな印象を与えている
  • 2 メールの文章が悪い
  • 3 プロフィール文章が悪い(充実していない)
悪い例

 

例えば、有料ポイントがもったいなくて

「質問はあった時に受け付けます」

「質問は1度にまとめてしてください」

とカリカリしている男性に魅力を感じる女性はあまりいません。

 

『別に、こっちはあなたでなくともいいんです』と女性は感じることでしょう。

 

言い方の問題ではないですよ、言い方を変えて「メッセージのやりとりにポイントを使ってしまうので、質問は控えていただいていいですか」でもNGです。

こういったやりとりは、特にファーストメールではしてはいけません。

最初の印象が悪いと、その後仲良くなれる可能性を自ら減らしてしまうことになります。

女性はメッセージのやり取りで“会っても平気な男性か、それとも会う価値のない男性か”を見極めています。

それを見極める前から会えるわけがないのです。

 

『もしかして危険な人で脅されたらどうしよう』、

『全然タイプの人じゃないのに襲われたらどうしよう』、

『何人もの人に会いたいと誘われているから1番優しい人と会おう』

というようなことを思っていて、“この人なら会ってもいいや”と思えた時はじめて接触可能になるのです。

異性と会うのですから、少しの警戒感があるのが普通です。

あなたの文章で相手に親近感や安心感を与えてあげれば、女性の心は変わります。

したがって有料ポイントを気にしてカリカリしている男性ではなく、

こちらの質問にちゃんと答えてくれて、スムーズにやりとりできて、

きちんと常識がある人が“会ってもいいや”に選ばれやすいのです。

1「ケチ」と、2「メールの文章が悪い」に当てはまる人は、以上を踏まえて改善してみてくださいね!

出会えない理由は、プロフィールの充実度

プロフィール充実させる

出会い系サイトに登録している人で、特にもったいないと思うのが、「3」のプロフィールが充実していない人です。

まずは、サンプルとして女性3人の自己PR文を見てみましょう。

 

以下3つのケースで、あなたはどの相手に興味をそそられますか?

どの女性にメールをしたくなりますか?

▼ケース1ゆかりの場合

出会い系サイトプロフィール

▼ケース2美津子の場合

出会い系サイトプロフィール

▼ケース3香織の場合

出会い系サイトプロフィール

 

いかがですか?

やはり1番異性から連絡が来ているのは、

しっかりとプロフィールを埋めて自身の顔の一部でも写真を乗せている美津子さんです。

好きなタイプもしっかりと書かれてあり、写真があると相手に興味を持ちやすいですよね。

 

その次には顔写真を乗せている香織さん。

顔写真を見て会いたいという気持ちになったとしても、話のきっかけが自己PR文から掴めません。

来るメールは、ほぼ迷惑メールだというのがゆかりさん。

情報が少ないので、参考になる部分が少なく、やる気がないように思われてしまいます。

 

この3人の女性のプロフィールを見て、連絡したくなるプロフィールを理解できたと思いますが、

逆に自分のプロフォールとなると全然できていない男性が多いのです。

 

女性陣はメッセージが送られてきた人のプロフィールを見て「返信する」「返信しない」を判断します。

ここでプロフィールを全然書いていない人や、女性ウケの悪いプロフィールを作ってしまっている男性には返信が来る率が下がります。

その理由は、女性は相手の人物像をプロフィールから推測しているため、手掛かりが多い方が良いからです。

返信がきてもプロフィールきちんとかいている人の信頼が50%からで始まるとすると、プロフィールを書いていない人の信頼は0%からスタートすることになります。

信頼100%で会えるとしたら、プロフィールを書いている人の方がより早く女性と会えることとなるのです。

 

男性も女性と全く同じで、

自身のプロフィールが充実していた方が女性から連絡がくる確率がグンと上がり、返信率もグンと上がるのです。

選ばれるチャンスも選ばれるチャンスもUPするということになります。

出会い系サイトのプロフィール設定のコツ

長くなってしまいましたが、プロフィールの大切さを分かっていただけましたか?

プロフィールが充実していなくて半信半疑でメールのやりとりを半年近くしていた人がいたのですが、会った時にとても良い人で、

「プロフィールさえ充実していたら警戒しないでもっと早く会ったのにな」と勿体無いなと感じたことがあります。

それを踏まえてプロフィールを充実させる方法を女性目線でご紹介していきたいと思います。

プロフィールのコツ

プロフィールのコツ1.写真はマスト

まず、プロフィールには自分の写真がマストです。

写真を載せていない人は、自分に自信がなくて載せていない人がほとんどです。

しかし、必ず顔写真を載せなくてはいけないというわけではないんですよ。

「顔が分からないじゃん!」ってくらい、雰囲気だけ伝わるような遠めの写真でもOKです。

遠目でもスタイルや髪形などが伝わりますよね。

どんな服装なのか、髪の毛は染めているのか、スタイルは、顔の表情の雰囲気などはとても重要なアピールポイントです。

ちなみに、出会い系サイトのプロフィールに自撮の写真を載せている人は自意識過剰に見えて女性からの印象は悪いです。

自分の顔写真を載せるのなら、必ず誰かに撮ってもらったものがオススメ。

その他、出会い系サイトのプロフィール写真のコツを別の記事で解説したので、印象の良い写真にしたい場合はぜひ読んでみてください。

あわせて読みたい

プロフィールのコツ2.項目はすべて埋める

出会い系サイトプロフィール

表示されている項目はすべて埋めるのがマナーです。

女性によって男性の判断の仕方が違います。

例えば、同じ趣味を持っている男性を探している人もいれば、お堅い職業の人を探している人もいるし、雰囲気を感じ取っている人もいます。

婚活を意識している女性もいますので、どんな仕事についているのか情報を入れるだけでも選ばれる可能性は上がります。

どの項目がその人なりのヒットになるか分からないので、とにかく項目は埋めて内容を充実させ、自己PRをしていきましょう。

プロフィールのコツ3.コメント欄には箇条書きを

出会い系サイトプロフィール埋める

自由にコメント可能な欄にも何かコメントを残しておくと良いですね。

大体の人は「よろしくお願いします」等のコメントをかいていますが、これはいりません。

ここでほかの人と違うことをアピールしなければならないのです。

コメントを記入するさいは文章でダラダラと書いてしまっては読みにくいので箇条書きの自己PR文がおススメ。

 

・趣味が同じ人仲良くしてください

・旅行が趣味なので仲良くなったら一緒に行きたいです

・ディズニーランド大好き

・お友達からはじめましょう

 

このように、個性や性格が伝わるように記入してくださいね。

プロフィールの書き方における注意点

プロフィールを書くときはルール無用で何を書いても良いというわけではありません。もちろん書き方の注意点もあります。

注意点を守ってプロフィールを埋めていきましょう。

プロフィール注意点

注意点1.嘘はダメ

良く思われたいあまりに自己紹介文で嘘をつくのはNGです。

フリーターなのに代表取締役をしている、50代なのに30歳と記入する、相手のプロフをみて趣味を同じにするなどは悪質な嘘になります。

しかし、言い方を変えることは問題ありません。

例えば料理の出来ない人が趣味に料理と書いても、興味があるのならOK。

コメント欄に料理を覚えたい、料理に興味がある等記載しておきましょう。

本当の事であれば職業欄にはフリーターと書いておいてコメント欄に「会社を建てようと奮闘中」「年収800万円に向けて頑張り中」と自己PRしても良いのです。

注意点2.誠実さを示す

いくらプロフィールをきちんと書き込んでも下ネタばかりでは意味がありません。

セフレ募集中、すぐに会える子が良い、胸が大きい子がタイプといったことを書いていては女の子が集まりません。

本当にセフレしか希望していない場合や、援助が目的の女性としか会いたくないというのならそれでも良いですが、そうでない場合は自己紹介文には誠実なPR文を記載した方が良いでしょう。

注意点3.相手の立場に立って考える

『自分が選ぶ立場にある』と勘違いしている男性もたまに見かけます。

「俺の言うことはすべて聞く、デート代は割り勘、23歳以下、東京都のみ、Cカップ以上の人だけメッセージしてきてください」と上から目線でプロフィールを書いているのです。

この条件に当てはまっている女性でも、こういった上から目線の男性にメッセージを送ろうとは思えません。

相手の立場に立ってどういうプロフィールが好まれるのか考えてみましょう。

注意点4.自虐はしない

照れ隠しなのかウケ狙いなのかプロフィールに自虐的なネタを書いている人も見かけます。

「ブサイクです」「アンガールズに似ているといわれます」「金欠中です」など、自分の欠点はマイナスな要素をあいてに与えてしまうのでプロフィールに乗せる必要はありません。

 

身長が178cmあります、体脂肪率低いです、フットワークが軽いので会いに行きますなどもっとプラスの自己評価を記入しましょう。

 

かといって「モテてこまっています」などかくと自己評価が高すぎてハードルを上げることになるので、

「マッチョになるために筋トレ頑張っています!」

「スポーツで男を上げている最中です」

など相手に親近感を持たせつつさりげなく自分を高める自己紹介文を乗せていきましょう。

注意点5.がつがつせず余裕を見せる

「会える人しか返信しないでください」

「結婚を前提にお付き合い考えています」

などガツガツして気持ちが重いプロフィールは引かれます。

まだ会ってもいないのに結婚を前提にお付き合いを考えますか?

メッセージのやり取りをする前から会えるかどうか判断しますか?

おおらかな気持ちでプロフィールの紹介文は記入してくださいね。

「美味しいものを食べたり、どこかへ出かけたり、一緒に楽しいことをしたいと思っています」、

「そろそろ良い年齢なので、お互いいい関係が築けたら結婚も視野にお付き合いできればいいなと思ってます」

と女性に安心感を与えるようなPR文を考えましょう。

プロフィールの自己PR文章のコツ

いままでは基本のプロフィールの書き方をご紹介してみましたが、これからは一歩進んだプロフィールの書き方をご紹介していきます。

たくさんの男性のプロフィールを見てきましたが、「あ、これはいいな」と感じた実際に興味をそそられた人の書き方が以下の例文になります。

この例文集をもとに、女子ウケが良く人気の出るプロフィールを作成していきましょう。

プロフィール文章のコツ

自己PR文のコツ1.最初は敬語で丁寧に

出会い系サイトプロフィール

オラオラ系の男性が流行った時代はタメ語で俺についてこい系の文章が流行ったこともありますが、いま女性に求められているのは丁寧さです。

最初は敬語で丁寧に挨拶することが大切!

これは異性とのやり取りにかかわらず、人との関係において大切ですよね。

自己PR文のコツ2.完結で簡単な文章

出会い系プロフのコツ例文

長々と自分語りをしている文章は読む側が疲れてしまいますし、読む気も起りません。

かといって1~2行だと完結過ぎるので、4~6行ほどがベスト。

“。”で区切って改行をすると見やすくなりますよ。

“!”の文字は語尾を強めている印象になるので1~2個ほどにしておきましょう。

相手が読みやすい文章を心がけること。

それが基本です。

自己PR文のコツ3.相手の関心を引きそうなキーワード

出会い系サイトプロフィール

興味のないことを聞かされてもとくに魅力的に思いませんね。

釣りに興味のない女性に下記の様に自己紹介してもアピールポイントが弱いです。

しかし、釣りに興味があるけど教えてくれる人がいなくて出来なかったと思っている人には魅力的ですよね。

こういうところでさりげなく自分の得意なところをアピールしたり、良い印象を持ってもらえるような爽やかな文章を心がけましょう。

どの女性の関心を惹きたいかでアピールするポイントを変えてPR文を作成していくようにしましょう。

自己PR文のコツ4.おもしろそうな感じを出す

この人と会ったら面白そう!という感じを自己紹介で出すのが良いです。

料理の例文だと“作っているときは楽しいですがやっぱり1人で食べるのは味気ないものがあるので、一緒に美味しいと食べてくれる人が出来たらいいなと思っています。”、釣りの例文だと“その場でさばいて食べました”“一緒に色々なところへ釣りに行けたらいいなと思っています”がポイント。

相手がこの人と食事したら楽しそうだな、この人と釣りに行ったらその場で釣ったものを食べたり、趣味をしながら旅行できるんだなと『妄想』させることが出来れば成功です。

女性は妄想好きな人が多いので、スイッチをいれてあげればあとは自分にとって面白そうな未来を予想して好印象を抱いてくれます。

おもしろい文章であれば、女性からの返信率はきっと上がりますよ。

自己PR文のコツ5.気軽に馴染める明るさ

丁寧さを求めるあまりお堅い感じになってはいけません。

文章でとっつきにくいイメージを持たれると「この人真面目そうだから気疲れしそう」と女性が敬遠してしまいます。

かといって陽気すぎるとチャラいイメージをもたれるので『丁寧でフランクに』を心がけましょう。

相手との距離感や時間経過を意識するのが大切です。

すぐに顔が知りたいなどと言うのも基本は遠慮しましょう。

自己PR文のコツ6.目的を記入する

出会い系サイトプロフィール例文

文の中にそれとなく出会い系サイトに登録した目的を書いておくと相手は『自分と同じ目的なのかな』と判断することができます。

例えば純粋なお付き合いがしたい人は「セフレ募集」と書いてあるプロフィールの人には返信しません。

やはりそのような文章は女性ウケしません。

例文料理で説明すると“一緒に美味しいと食べてくれる人が出来たらいいなと思っています”の部分ですね。

この人は、一緒にご飯を食べる人を探しているんだ=恋人や奥さんがほしいんだ。と解釈することが出来ます。

例文釣りだと、一見釣り友達を探しているのかな?という風な文章にも見えますが、“一緒に旅行がてら色々なところへ釣りに行けたらいいなと思っています”という記載もあるので旅行=恋人を探している?と解釈もできますね。

現に例文釣りだと友達探しをしている女性と恋人探しをしている女性の両方から連絡がくるようです。

【まとめ】女ウケする印象の良さは“プロフィール”が決め手

プロフィールの大切さが分かっていただけましたか?

プロフィールを記入することは、最初のマナーでもあります。

そういった基本さえふまえて登録すれば、あなたをさりげなくアピールできる武器にもなります。

マナーがなっていない人よりもマナーを守れる人に女性が信頼をおくのは当然の事。

しかし、相手に合わせるあまりに優柔不断になり過ぎるとストライクゾーン意外の女性からもアプローチが来ることになりますから、主張するところはさりげなく主張してみるとあなたにピッタリの女性に出会えるかもしれません。

(料理の例文は、“一緒にごはんを食べてくれる人”とターゲットが幅広いですが、

釣りの例文の場合は“釣りに興味ある女性”とターゲットを絞っていますね。しかし決して嫌な言い方ではありません)

これを参考に良い出会いを見つけてくださいね。

体験族アスカ1
あわせて読みたい
ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪