出会う方法

出会い系サイトでかわいい子の特徴と出会う方法

女の子と会うならかわいい子の方がいいというのは、男性なら当然考えることだと思いますが、それが出会い系だとしたらなおさらです。

しかし、かわいい子だったらリアルの世界で男性に困らないから、わざわざ出会い系サイトを使わないんじゃないかと考える人も多いと思いますが、そうともかぎりません。

特に最近はマッチングアプリという名で、女性誌で紹介されるような、女性ウケを狙った出会い系サイトも増えているので、女性の中でも利用者は拡大しています。

今回は出会い系サイトを使って、実際にかわいい子に出会える攻略法を紹介します。

かわいい子に出会いたいという人は、ぜひ参考にしてください。

出会い系サイトにかわいい子がいる理由

まずは出会い系サイトの利用者に本当に美女がいるのか、その不安から解消していきます。

美女にも出会い系サイトを使う理由がいろいろあるのです。

・職場や学校が女性だらけ

仕事によっては女性だらけの職場や、男性がいても2~3人しかいないという職場も少なくありません。

どんなにかわいくても、周りに男性がいなければあまり意味がないのです。

もちろん合コンなどに誘われる確率は高いですが、それでもいい男性に出会えてなければ、恋活アプリを使って、普段は出会えない人との出会いを求めています。

・職場の男性が年配ばかり

職場に男性がいてもおじさんばかりだったり、若くても自分の好みの男性がいないというのはよくあることです。

もちろん会社以外で出会いを作っているとは思いますが、仕事をしながらだとそうそう出会えるものでもありません。

かといって、出会いのために職場を変えるわけにもいかないので、時間を気にせずマイペースに利用できる出会い系アプリを使うという女性の利用者は多いのです。

・引っ越してきたばかり

入学や転職で引っ越してきたばかりだと、友達が欲しくて出会い系サイトを使うかわいい女性利用者も少なくありません。

入学であれば学校で友達を探すということもありますが、転職の場合、仕事以外で気軽に飲みに行ける異性の友達が欲しいという女の子も多いのです。

また会社の人間関係で疲れて、出会い系サイトで新たな友達を作りたいという女性利用者にもかわいい子はいます。

・彼氏と別れたばかり

どんなにかわいい美女でも彼氏と別れることはあります。

別れた彼氏を忘れるために、今までまったく関係のない男性と遊びたくて出会い系サイトを使うパターンもあります。

本気で次の恋愛をしたくて彼氏候補を探している女性利用者もいれば、とりあえず遊べる相手を探している場合もあります。

・セフレが欲しい

美女だって人間なので性欲があります。

かわいかったら相手に困らないと思うのが自然ですが、周りに男性のセックスに満足できない、セフレはまったく関係のないところで探したいという女性もいます。

もちろんそんなことを表に出して、出会い系サイトを利用している人は少なくないですが、エッチ目的で利用している美女利用者もいるのは事実です。

先走って変な妄想をしても、失敗しますが、女性にも性欲があることは理解しておきましょう。

出会い系サイトのかわいい子の特徴

出会い系サイトに実際にかわいい子がいることは分かってもらえたと思いますが、決して出会い系サイトにかわいい子が多いわけじゃありません。

出会い系サイトの広告を見ていると、かわいい子ばかりが登録しているかのような錯覚を起こしてしまいますが、そんなことはありません。

割合は普通の現実とさほど変わらない程度なので、だいたい1割程度だと思っていれば大丈夫です。

そんな数少ない出会い系サイト上のかわいい女子はどんな特徴があるのか紹介します。

・競争率が高い

かわいい子の競争率が高いのはリアルでも、出会い系サイト上でも変わりません。

もちろん多くの男性からアプローチを受けていますし、そのライバルたちに勝たなければ実際に出会えません。

また多くの男性からいやになるほどアプローチを受けているので、横柄な態度な子もいれば、メッセージが多すぎて返信が遅い子も多いです。

現実世界で、かわいい子と付き合うのが難しいのと同じだと考えてください。

・サクラ

すごくかわいいのに、向こうから積極的にアプローチをかけてきた場合、サクラの可能性が高いです。

出会い系サイトではかわいい子じゃなくても、女性側から積極的にアプローチをかけてくれることはありません。

出会い系サイトに慣れていないと、ついかわいい子から連絡が来て嬉しくなると思いますが、現実世界でかわいい子がいきなり好意的に声をかけてくることがないのと同じです。

サクラの場合、どんなにやり取りをしても実際に会えることはありません。

無料ポイントを使い果たした後も、会えると思って買ったポイントが全て無駄になります。

むしろ、連絡先交換をしたいと言われた場合は、個人情報がとられることになるので、安易に電話番後などの連絡先を教えてはいけません。

出会い系サイトには実在するかわいい子もいますが、サクラと見分けられるようにならなければいけません。

サクラは定額制の出会い系サイトよりもポイント制の出会い系サイトにいることが多いので、経済的に余裕がある人は定額制のサイトを利用するというのも手です。

・援デリ業者

かわいくて性的にも積極的な投稿やメッセージを送ってくれる子は援デリ業者の可能性が高いです。

援デリ業者とは、出会い系サイト上で援助交際という形で男性を誘い込み、登録している業者が管理している女性を派遣する業者のことです。

サクラの場合は、運営している会社が悪徳業者であることが多いですが、援デリ業者は優良企業が運営している出会い系サイトにも多く出没しています。

援デリ業者は出会い系サイトを使って、男性と会う約束をして女性を派遣するのが仕事なので、出会い系サイト上でやり取りしているのは女性ではなく業者です。

もちろんセックスをするならかわいい子がいいという男性側の気持ちも分かっているので、業者も戦略的かわいい子の画像を使っています。

実在の女性の写真を編集していることが多く、実際に会ったらほぼ別人ですが、セックスする気満々できていると、多少写真と違うのは目を瞑ってしまう男性も多いのです。

いきなり待ち合わせ場所がホテルの近くだったりする場合は、援デリ業者である可能性も高いの注意しましょう。

ひどい場合には待ち合わせ場所に男性がいて脅される、美人局の被害に会うこともあるので、援デリ業者も見分けられるように対策しておきましょう。

・かわいすぎる子は画像検索で調べる

悪質業者がかいい子を装って、サクラをしている場合、多くはネット上からその写真を拾ってきています。

そのためネット上でその画像を検索すれば、拾ってきた画像かどうか分かります。

調べ方はまず、下にURLのある「Google 画像検索」のページに飛びます。

検索ボックスにカメラのマークがあるので、そのカメラマークをクリックすれば、写真をアップロードして検索することができます。

手間はそんなにかからないので、怪しいと思ったときはぜひ活用してください。

Google 画像検索
https://images.google.co.jp/

プロフィール写真の注意点

かわいい子の割合は現実世界と同じと言いましたが、出会い系サイトを見るとかわいい子のプロフィール写真が並んでいるのを見たことはありませんか?

もちろんサクラがいっぱいという可能性もありますが、それだけではないのです。

・写真に騙されない

男性にはなじみがないかもしれませんが、女性の多くが自分をかわいく撮る自撮りの方法を知っています。

最近では女の子向けの写真編集アプリが数多く出回っていることから分かる通り、多くの女性が自分の写真を加工しているのです。

よっぽどのブスでなければ、ほとんどの子が男性からしたら、「かわいい子」に分類される写真に編集することができます。

つまり、出会い系サイトでみるかわいい子の中には「本当にかわいい子」と「悪質業者」と「写メマジックをしている普通の子」がいるのです。

・顔全体が隠れず見えているものを見る

普通の女の子でも、写真の撮り方でかわいく見せる詐欺写メを作ることができるのですが、それを見破る方法を紹介します。

もちろん確実ではありませんが、こんな写真だったら、実際に会う時に少し期待値を下げておいた方が賢明です。

まずプリクラや肌が妙に白い写真を使っているのは怪しいです。

今のプリクラが現実の何倍もかわいく撮ってくれるのは男性でも分かると思いますが、肌が妙に白い場合はプリクラと同じような機能を持つアプリを使って撮った場合が多いです。

もちろん実際よりも肌がきれいになりますし、若く見せることが可能です。

また、顔の一部を隠しているものや横顔の写真を使っている場合も注意が必要です。

隠しているのは口元が多いですが、他にも頬に手を当てて小顔効果を出している女性も多いです。

自分がかわいく見える角度を理解している子は、横顔などを使ってうまく補正しています。

遠くから撮った写真を使っている女の子にも気を付けましょう。

服装や髪型で若く見せたり、雰囲気美人を演出していても、近くで見るとそうでもない子は案外多いものです。

・ポチャと言い張るデブ

ぽっちゃりした子が好きという男性も多いですが、中には「ちょっとぽっちゃりしてるよ」と言っておきながら、会ったらデブということも少なくありません。

ポチャとデブはかわいいかどうか主観でしかないですが、デブを隠そうと場合はデブスの確率が高いです。

そして女性は写真でキレイに見せるだけでなく、細く見せる方法も知っています。

真正面ではなく、少し角度を付けていたり、ゆったりしている服装を着ている写メが送られてきたら、実際はもう少し太めかなと思っておいた方がいいでしょう。

かわいい子と出会うために

実在する本当にかわいい子に出会う出会い系サイトの使い方を紹介していきます。

・女性の多い優良サイトを使う

まずは危険な被害にあわないためにも、優良サイトを使うのが基本です。

今は多くの出会い系サイトがありますが、ほとんどがサクラばかりの悪質サイトというのが現状です。

そのため、優良サイトには自然と人が集まるため、優良サイトを使ってさえいれば、女性の人数ある程度保障されるでしょう。

しかし、男性女比的にあまり男性優位だと、それだけ一人の女性あたりのライバルが増えることになるので、最低でも女性の比率が3割以上の出会い系サイトを使うのがいいでしょう。

・写真をのせていない子は狙い目

案外かわいい子はプロフィール写真を載せていなかったり、アバターのままにしておく子は多いです。

単純に写真を載せる作業が面倒くさいという場合もありますが、写真を載せてたくさんの男性から連絡が来るのを嫌がる女性もいるのです。

また、かわいい子はライバルが多いというのも話しましたが、写真を載せていない子は逆にライバルが少ないため、出会いまでの確率が高いというのもメリットです。

基本的にサクラは写真を掲載しているため、安全に出会い系サイトを使うという点でもプロフィール写真のない子は安全牌といえます。

プロフィール写真がない子の場合

具体的にプロフィール写真を載せていない子にどうアプローチしていくのかを紹介していきます。

もちろんプロフィール写真がないからかわいいというわけではないので、そこは承知の上で取り掛かってください。

・まず仲良くなってみる

写真があろうがなかろうが、まずは仲良くならなければ始まりません。

趣味の話でもなんでも、共通する話題を探して、話を盛り上げて仲良くなってください。

頑張って面白い話をするというよりは、メールを続けやすい話を振ってあげると仲良くなりやすいです。

ポイント制だとつい焦ってしまう気持ちも分かりますが、タイミングを見てLINE交換をするなど、ゆっくりステップを踏みながら関係を構築します。

・仲良くなったら写真を見せてもらう

ある程度仲良くなったタイミングで写真を見せてもらうのですが、いきなり「写真見せて!」と言われた嬉しい女性はいません。

どうせ顔で選んでるんでしょ!と思われて、下手すればそれ以降返信がなくては先に進めません。

・写真を見せてもらうきっかけづくり

顔で選んでいるのは確かなのですが、相手のことを褒めながらさりげなく写真を見てみたいとアピールするのがポイントです。

例えば「○○さんって○○(大人っぽいとかかわいらしい)よね!写真見てみたいです♪」のような感じで、理由をこじつけてみるといいです。

しっかり顔写真を見たいとアピールしながらも、あまりがっつり感を出さないようにしてください。

自分の容姿に多少でも自信がある子であれば、仲良くなったら写メを見せたいと思うのが人間です。

しかし自分から見せるとは言えなくて、顔写真を見たいと言ってもらいと思っている子もいるので、攻め時を逃さないようにしっかり写真を見たいことを伝えましょう。

相手が気持ちよく顔写メを見せれるように、お願いするのがポイントです。

もちろん自分だけ見せるのは恥ずかしいので、「写メ交換しよ」と言われた時のために、自分の写真もしっかり用意しておいた方がいいです。

【まとめ】かわいい子と出会うのも口説くのも経験値が大事

かわいい子と出会う方法を紹介してきましたが、最初からかわいい子だけに狙いを絞って出会い系サイトを利用するのはおすすめしません。

出会い系サイト上だけかわいい子かどうか判断するのは難しいですし、出会ってから口説く際もいきなりかわいい子に行くのはいきなりレベルが高いからです。

写真を送ってきてもらって、多少自分のタイプと外れていたとしても、抱くのは無理と思うほどでなければ会ってみるのが得策です。

そうやって女性にあっていれば、写真を見て本当にかわいい子がどうかも判断できるようになってきますし、会ってから口説く技術も身に付きます。

リアルにしても出会い系サイトにしてもかわいい子を口説くには、まずは自分磨きから始めましょう。

ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!