Jメール

Jメールのポイント換金(支払い、クレジット、itunesカード、コンビニ)

Jメール ポイント

Jメールではポイントを使用することでサイト内のサービスやコンテンツを使用することができるようになっています。

ただ、一口に「ポイント」と言っても、知っておくべきことはさまざまです。

この記事ではJメールのポイントに関して、

どこで購入するのが一番お得なのか?
一番おすすめのポイント購入金額はいくらか?
ポイントの上手な節約法

などなど、さまざまな得する情報を網羅しております。

ぜひ参考に、Jメールを120%使いこなしましょう。

【女性は注目】パパ活って知ってますか?

出会い系のキャッシュバックでお金を稼ぐとかは、もう古すぎ(笑)

パパ活すれば短時間で高収入!
ご飯だけで月収47万円の秘密を公開します♪

↓↓↓

パパ活パパ活したらバイトをするのがアホらしくなってやめた話

1.Jメールでは男性のみポイント消費制

Jメールでは基本的に男性のみがポイントを消費します。

女性は完全無料です。

むしろ、女性はメール送信などでポイントが増えます。

「え!そんなの不公平だぜ!」

そう思うかもしれませんが、どの出会い系サイトにおいてもこれは同じことですので仕方ありません。

Jメール内では基本的には1pt=10円。

ポイントが無くなり次第、ポイントを購入して、サイト内のサービスやコンテンツなどをまた利用することができるようになります。

Jメールに限らず、これはポイント制の出会い系サイトでは一般的ですね。

2.Jメールのポイント使用用途

Jメールでポイントを購入すると、いったいどのようなことができるようになるのでしょう?

2-1.課金方法一覧

Jメールのスマホサイト内に課金方法一覧が掲載されていたので、そちらを参考にご紹介していきましょう。

Jメールポイント表

かなり細かく設定されていますが、基本的によく用いるのは「プロフィールを見る」「メール送信」の2つであると思ってください。

Jメールの料金表を見てみると、それぞれ消費するポイントは以下の通り。

「プロフィールを見る」…1pt
「メール送信」…7pt

1pt=約10円ですから、メール送信は1通あたり約70円です。

一般的な優良サイトのメール送信が50円程度ですから、この水準は比較的高い方であると言えるでしょう。

さらにメール送信は何通も行うため、少しの差でも数を撃つほどに出費額の差はかなり大きくなってしまいます。

ですが、キャンペーンなどでポイント消費が少なくなることはあるようです。

その時を狙ってメール送信をしてみるなどもアリですね。

2-2.その他のポイント消費

上で紹介されている料金表以外にも、Jメール内のコンテンツではポイントが消費されてしまうものもあります。

例えば以下のようなもの。

Jメールポイント購入

「HBOX」「ひまつぶしであそぼっ」「おとなもーる」などが表示されていますね。

これらのコンテンツはJメール内のポイントを利用して、Hな画像や動画を閲覧したり、占い、アダルトグッズ購入などをすることが可能です。

ただ、画像や動画ならGoogleなどで検索をすればタダで見ることができます。

さらに占いやアダルトグッズ購入も、他のサイトの方が質が高いです。

ですから、これらはよほどポイントが余ってしまったなどの理由以外にはあまり使用することはおすすめしません。

3.Jメールでのポイント購入方法

Jメールではポイントが無くなるごとにポイントを購入する必要があります。

ポイントを購入するためにはどうすればいいのでしょう?

3-1.Jメール入金・支払い方法一覧

Jメールでは全部で16のポイント購入方法があります。

まずは銀行系の振り込みです。

銀行決済①銀行振り込み

近くの銀行から指定口座へお金を振り込み、ポイントを購入します。

確認までに時間がかかるうえに振込手数料が必要になります。

ただし、少しだけもらえるポイントは高めに設定されています。

銀行決済②ジャパンネット銀行

ネットバンクの一種で、セキュリティが固いことで有名です。

手数料が要らず、無料ですぐに開設することが可能です。

(ジャパンネット銀行のアフィリリンク)(提案)

銀行決済③ゆうちょ銀行

振り込み手数料無料のゆうちょ銀行から振り込むことも可能です。

ただし、ボーナスポイントがもらえないのがたまにキズ。

今すぐ決済①クレジットカード

クレジットカード決済では、決済と同時に年齢確認作業も済ませることが可能です。

さらに決済後、数秒でポイントが反映されるため「今すぐ必要!」という場合にも難なく対応可能です。

プライバシー保護のために請求書には「ONEDREAM」という記載がされるので安心です。

対応可能カードは、VISA、マスター、JCB、ダイナース、AMEXです。

今すぐ決済②Cクレジット決済

一度クレジット決済をした後、2回目以降に情報の入力をせず、非常に楽にポイント購入ができる決済方法です。

カード情報を保存することになりますが、世界最高峰のセキュリティシステムである「PCIDSS」を使用しているため、安心できます。

請求書には「Cチェック」と記載されます。

ただし、利用可能カードがVISA、マスターの2つだけであることに注意してください。

今すぐ決済③Yahoo!ウォレット

Yahoo!ショッピングなどで利用する際の「Yahoo!ウォレット」に登録されているクレジットカード情報からポイントを購入することができます。

購入履歴にはハッキリと「ミントC!Jメール」と記載されます。

コンビニ決済①コンビニから選ぶ

以下の「BitCash」~「スマートピット」までのコンビニ決済はコンビニによって対応しているところとそうでないところに分かれます。

「コンビニから選ぶ」では、例えばセブンイレブンなどを選び、そこで対応可能な決済方法を選ぶことが可能です。

近くのコンビニで対応している決済方法をいちいち調べる必要がないため非常に便利です。

コンビニ決済②BitCash

コンビニでBitCash専用のIDを購入し、Jメールで追加するだけ。

個人情報が不要で、24時間いつでも購入可能です。

事前に残高を増やしておく必要があります。

コンビニ決済③C-CHECK

BitCashと同じ要領でポイントを購入することが可能です。

コンビニ決済④セキュリティーマネー

BitCashと同じ要領でポイントを購入することが可能です。

コンビニ決済⑤G-MONEY

携帯の電話番号を用いてポイントを購入する方法です。

コンビニ決済⑥コンビニダイレクト

申し込み後、発行される受付番号をコンビニへ持っていき、お金を支払うシステムです。

コンビニ決済では最も簡単なポイント購入方法でおすすめです。

手数料は購入時に216円必要ですが、25,000円以上では無料になります。

コンビニ決済⑦Edy決済

ICカード、おサイフケータイに事前に入金をしておき(チャージ)、そこからポイントを購入する方法です。

現在ICカードやおサイフケータイを使用されているのであれば便利です。

コンビニ決済⑧NetRideCash

BitCashと同じ要領でポイントを購入することが可能です。

コンビニ決済⑨スマートピット

BitCashと同じ要領でポイントを購入することが可能です。

その他①プリペイドカード(メールカード)

近所のビデオ店などで購入できるプリペイドカードの情報を入力することでポイントを購入します。

ただし、3,000円分(320pt)しか購入方法はありません。

3-2.一番おすすめのポイント追加方法は?

Jメールには全部で16種類もの決済方法がありますが、いったいどれが一番おすすめの決済方法なのでしょう?

それはズバリ「クレジットカード決済」です。

クレジット決済をおすすめする理由は以下の通り。

・同時に年齢認証をすることができる
・その場で決済ができ、決済後はすぐにポイントが反映される
・2回目以降は情報の入力が不必要

「素早さ」「手軽さ」の観点から見ても、Jメールのポイントはクレジットカードでの決済がおすすめです。

(おすすめクレカの紹介とアフィリリンク)(提案)

3-3.どこで購入するのが一番お得?

Jメールには大きく分けて3つの形態があります。

・スマホサイト
・スマホアプリ
・PCサイト

実は、これらはポイント購入に際して、キャンペーンのタイミングやサービスポイントなどが若干変化します。

3,000円の購入ポイントを基準にそれぞれでもらえる通常ポイントを比較してみると、

スマホ…320pt
アプリ…260pt
PC…320pt

一見「アプリ超損じゃん!」と思ってしまうかもしれませんが、アプリではプロフィール閲覧が無料だったり、消費ポイントもそれぞれで若干異なってくるため、一概に「○○が一番お得!!」何とも言えません。

ちなみにアプリ版では「iTunesカード」でのポイント購入も可能です。

Jメールポイント購入手順

3-4.一番おすすめの購入金額は?

Jメールでの購入金額には3,000円、10,000円、20,000円と、多種多様です。

そして購入金額が上がれば上がるほど、ボーナスポイントも増えていきます。

3,000円分購入すると+400円分の340pt、10,000円分購入すると、+3,200円の1,300pt、という風にです。

Jメールポイント画像

一見すると「購入金額が多いほどプラスになるボーナスポイントが多いなら、出来るだけ高い金額を買うのがいいのでは?」と思ってしまいますよね?

では、実際にはどの金額が最も効率がよいと言えるのでしょう?

最もおすすめの購入金額は、3,000円分です。

3,000円無くなるたびに、その都度ポイントを購入するようにしてください。

「え!3,000円ってあんまりボーナスポイントつかないじゃん!」

たしかにそうですね。

さらに、Jメールだけを愛用するのであれば、別に20,000円分を購入してもかまいません。

ですが実際には出会い系サイトを1つだけに絞って利用するという人は少ないハズです。

単純に登録しているサイトが増えれば出会える女の子の幅も広がりますから。

スタメンの5サイトぐらいを決めて使用するとよいですが、それぞれにおいて3,000円ずつ課金していき、無くなるたびに3,000円分を購入する。

こうすると、資金を最小限に抑えて分散させているので、あるサイトでいい感じの女の子ができた時「メールするお金が足りない!」という事態を防ぐことができます。

お金があるのならいいのですが、ない人にとっては1サイトに20,000円もつぎ込むと、他のサイトへの資金不足になりかねません。

また、何らかの理由でそのサイトを使わなくなったとき、損失を最小限に抑えることもできます。

以上の理由により、出会い系サイトでの購入金額は「3,000円の都度買い」がおすすめですよ。

4.Jメールでのポイントの活用方法

Jメールでは男性は使えば使うほどポイントが減っていきますが、女性は使えば使うほどポイントが増えていきます。

男性にとっては何とも不公平な話ですよね。

男性がJメールのポイントを稼ぐには、どうすればいいのでしょう?

4-1.ポイント節約法

ポイントを「増やす」のではなく、ポイントを「減らさない」ことを意識することで、相対的に男性はポイントを「稼ぐ」ことができるようになります。

Jメールでは工夫次第でポイントを節約することができます。

そのコツは以下の通り。

「新人検索」を利用する

Jメール節約

トップページの「コミュニティ」というところには「新人検索」というものがあります。

新人検索のメリットはズバリ、プロフィール閲覧にポイント消費がないこと。

女の子を探し回っていると、すぐにポイントが減ってしまいます。

上手く利用すれば「掘り出し物」を見つけることもできますから、ぜひ利用してみてください。

掲示板投稿は1日に1回にしてみる

Jメールでは前回の投稿から24時間以上が経過していれば、次の投稿は無料で行うことが可能です。

1日に1度、掲示板に投稿し続ければ、露出が増えて出会える確率もアップするでしょう。

しかもタダで。

ガチャを積極的に使っていく

Jメールでは24時間に1回、ガチャをすることができます。

Jメールポイントガチャ

実際にひいてみると「掲示板閲覧無料」が当たりました。

ポイントガチャ

ガチャは毎回、特典内容が変化します。

中にはポイントのもらえる特典もあり、毎日ログインしてガチャし続けることでもかなりお得にJメールを利用することができるでしょう。

「今から遊ぼ」コーナーを利用する

Jメール内の「ピュア掲示板」にある「今から遊ぼ」では「今すぐ」遊びたい女性が集まっています。

Jメールポイント画像

なので、最小限のポイントで会うことも出来る可能性が高いです。

ただし、この「今から遊ぼ」コーナーでは、業者などの悪質なユーザーが多いのも事実。

アドレスを悪用されたりする可能性もありますから、よく見極めて利用するようにしましょう。

基本的にアダルトな表現を使用している女性は高確率で業者です。

4-2.アフィリエイトを利用する

Jメールでは、「アフィリエイト」と呼ばれる制度があります。

Jメールアフィリエイト画面

アフィリエイトというのは簡単に言うと、Jメールの紹介料をもらう仕事です。

あなたのブログやSNSにJメールの広告を貼り付け、そこから誰かがJメールに登録をすれば、あなたに2,000円~5,000円の紹介料が入ります。

相当難しいですが、上手くやれば月に100万円以上稼ぐこともでき、特にJメールなどの出会い系は大きく稼ぐことができると言われています。

一度成功するとほったらかしで自動的にお金が入ってくるため「時間」「場所」「お金」に不自由が無くなります。

かなり夢のある仕事ですから、チャレンジしてみるのも悪くないでしょう。

5.その他Jメールのポイントに関するQ&A

Jメールのポイントに関するよくある質問を集めてみました。

5-1.ポイントカードはありますか?

ポイントカードはありません。

ただし、ポイント購入金額が大きいほど、より多くのボーナスポイントがもらえます。

5-2.「ポイントバッカー」とは何ですか?

「キャッシュバッカー」とも言われています。

繰り返し、Jメールでは女性は使い込むほどにポイントがもらえると説明してきましたが、そのポイント目当てにJメールを利用しているような女性を「ポイントバッカー」と言います。

ポイントバッカ―は出会う気もないにもかかわらず男性にメールを送りつけてくるため、メール返信ごとにポイントが消費する男性にとっては非常に厄介な存在であると言えるでしょう。

ちなみに、女性のポイントバック率は以下のようなシステムとなっています。

Jメールポイントバック率

女性も1pt=約1円と思っていただけるとよいでしょう。

よく考えてみるとあまり稼げそうでもありませんが、Jメールが定期的に開催しているキャンペーン期間中などになると大幅にポイントがアップします。

この時、小遣い稼ぎで特に気がないにも関わらずメールを送ってくる「ポイントバッカ―」の女性が急増しますので、注意してください。

5-3.ポイントが反映されません

ポイントの購入方法によってはポイントを購入してから反映までに時間がかかることがあります。

例えば銀行振り込みなどだと、最長で数日間はポイントが反映されない場合もあります。

もし本当にポイントが反映されないということであれば、一度Jメールサポートに連絡をしてみましょう。

Jメールポイントについてまとめ

ミントC!Jメール公式サイトは無料登録をすることで無料ポイント・お試しポイントがもらえ、料金体系も易しいことから出会い系攻略法としてはバッチリの出会い系サイトでしょう。

ちなみに、ポイント購入料金の支払方法をクレカにした場合、クレジットカード会社からの利用明細の決済内容は「Jメール」と表記されることはないのでご安心を。

また、出会い掲示板・アダルト掲示板などで相手の男性と連絡先を交換してメル友になり、メッセージ受信による小遣い稼ぎ・キャッシュバック目的の女性会員利用者は、悪質出会い系サイトのサクラよりタチが悪いため、出会い系サイト運営側は排除に乗り出しています。

そのような料金制度を利用し、銀行振込を待っていた女性は注意してください。

ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!