セフレ

SEXを生でしたいなら出会い系サイトを活用するべし

コンドームなしでセックスしたいですよね?

この記事を見ているということはそう考えているはずです。
僕から言えば、

生でしたければすればいいじゃん

って感じです。でもまぁ、そんな簡単な話ではないですよねぇ。

体験族マイキー

普通の感覚なら

・コンドームをするのは当たりまえ
・コンドームをしない奴は無計画なダメな人間

これが世間の常識です。

では、あなたが、なぜ、生でセックスすることに興味を持ったか。
そのきっかけはどこかで

生でセックスはコンドーム有よりも気持ちいい

と聞いたからですよね?

生でセックスしてみたいけど、生でセックスするということは妊娠の可能性があるし、子供が出来たら困るし。
やっぱり、諦めるしかないか。。。

いや、諦める意味がわからないです(笑)

実際に世の中には快楽のみを目的として生でセックスを楽しんでいる人は数多くいます!

あなたが知らないだけで、生でセックスを楽しむことは世の中では普通にあること。

「生でセックスってどれくらい気持ちいいの?」
「みんな妊娠は怖くないの?」
「コンドームをしていない人ってどのぐらいいるの?」

そのような悩みや疑問をこの記事で解決していきます!

 

1 ― 男なのに生でセックスしたことないなら損してる

「昨日、生でセックスしたけど、やっぱり最高だわー」
こんな自慢をしてくる男友達が周りに1人はいますよねぇ

僕の周りには結構な人数います。
まぁ、「類友」かもしれないですけど(笑)

でも、実際にどれぐらいの割合の男が生でセックスの経験があるか知らないですよね?

この数字を知れば、いかにあなたが損をしていて、
無駄に怖がっているかがわかりますよ♪

1-1 ― 生でセックスしたことがある割合

だいたい53%の男女が生でセックスを経験しています!

具体的にアンケートを取ったわけではないけど、

・日本人コンドームの使用率 42% (世界ワースト3位)
・NHKの番組調査「コンドームをつけないほうが気持ちいい」 52.5%
(「オトナへのトビラTV『ココだけの”性”のはなしパート2』」)

この辺の数字を参考に最低で53%ぐらいかなぁって感じです。

しかも、普段するかしないかで53%だから

生でセックスしたことがあるとなればセックス経験者の7~8割は生でセックスの経験があると思ってます!

1-2 ― 生でセックスは最高

日本人ならある程度は、どんなリスクがあるかは知っているはず…
それにも関わらず、日本人のほとんどが生でセックスをしたり、したかったりしています。

なぜ、リスクを負ってまで生でセックスがしたいのか。

生のセックスが最高に気持ちいいから

この理由がまず絶対に挙げられます。

0.01mmのコンドームがあるかないかで、気持ち良さは全然違いますよ♪

1-2-1 ― コンドームより快楽を味わえる

まず、考えてみてください。

・ストッキング越しに触った肌は気持ちいいですか?
・サランラップ越しに触った肌は気持ちいいですか?

人間同士なら素肌で触れ合った方が気持ちいいのは当然!

伝わってくる温度、鼓動、触感。

コンドームを付けていたら味わえない極上の経験が生の触れ合いにはあります。

そもそもコンドームは非自然的な道具だし、快楽を目的として作られてないです!

様々なコンドームメーカーが薄くする努力をしてますよね?
コンドームを薄くする努力をするってことは、生の状態に近づけようとしているんですよ?

快楽を向上させる努力じゃなくて、本来の何もしない生の状態に近づけているんです。
それは快楽のためだけに薄くしているんです!

つまり、コンドームは快楽においては邪魔なもの!

コンドームと生ではどっちが気持ちいいか。

そんなの言うまでもないです。

でも、あえて言います。

生でセックスが最高に気持ちいいです!!

1-2-2 ― 支配欲が満たされる

生でセックスをする男がよく言う言葉がまだあります。

「生でセックスした方が自分のものだと実感できる」

男らしいと言えば男らしいし、クズだと言えばクズですよね(笑)

でも、男は本能的に支配欲を満たしたいと考えます。

それにも関わらず、それをクズという男がよくいますが、ただの嫉妬でしかないですよねぇ

クズ呼ばわりしてくるということは生でセックスをすることに対して興味があるわけで、
興味が無く、自分がコンドームをしていることが普通だと思っていたら、何も言ってこないはずです!

女性を支配したい、征服したい。

これは男なら当たり前の感情だし、健全な考えです。

生でのセックスは男の支配欲を満たし、本能的な部分が満たされます。

生でセックスをさせてくれる=自分に屈服している

このような考えから男の支配欲が満たされます。
男が生でセックスがしたいと考えることは当然あり、健全なことなんです!

1-3 ― 怖いだけで女だって生でセックスしたい

男だけが生でセックスをしたいと思い込んでいませんか?

女と男の差は妊娠をするか、させるかです。
男にとってもリスクですが、結局は他人事。

妊娠をする女性側に比べたらプレッシャーは全然違います。

だからと言って、女性が生でセックスが嫌いというわけではありません!
ただただ怖いだけなのです・・・

妊娠が怖いだけで、

女だって生でセックスがしたいんです。

2 ― 生でセックスする男女の考え方

結局のところ、男も女も生でセックスがしたいけど怖いんです!
快楽を得たい欲求と妊娠に対する恐怖が混在しているのです。

そこまでしても、生でセックスを求める男女の考えとはどのようなものなのでしょうか。
そんな生セックスの男女の考え方をまとめました。

2-1 ― 生でセックスする男性の考え

正直、あまり考えてない人が多数だと思います(笑)

最初に生でするときまでは色々な悩みや葛藤があったと思うんですけど、

1回生でセックスしてからはほぼ葛藤は無くなっている男性が大半です。

日常では「やっぱりコンドームはした方がいいよな。」とか考えても、
いざ、そのセックスの場面になれば、気持ち良さを優先してしまうものです。

男が考えていることは

ただセックスを楽しみたい!

これに尽きるかな。

2-1-1 ― コンドームを装着する時間が嫌い

セックスをするときにはだいたいの人の一連の流れは一緒です。

簡単に言えば、「前戯→挿入」この流れです。

コンドーム有りでセックスをする場合には、この流れに邪魔されたことがあるはず!

たとえば、
——————————————————–
ベッドに入りいちゃいちゃ(前戯)
(良い雰囲気になってきた)

(そろそろ挿入だ!!)

がさがさ・・・びりっ!
・・・・(コンドームを付ける)

待たされる女

(あれ?入れる雰囲気じゃなくなった?)

またいちゃいちゃ(前戯)
———————————————————

このコンドームを付ける時の絶妙に嫌な間は誰もが感じたことがあるはずです。

待っている女も冷めて、また前戯からやり直し。

この間がほんとーーーに嫌いです!

良い雰囲気を作ったらその流れのまま挿入できる。
これがセックスをしていてどれほど重要なことか、男ならわかりますよね?

「今日はセックスするからベッドに入ったらコンドームを付けておこう!」

こんな人はいませんよね?(笑)

2-1-2 ― 生の方が気持ちいい

もうすでに何度も説明してますが、

生のセックスの方が気持ち良い!

コンドームはセックスにおいて邪魔もの。
二人の触れ合いを阻む、ただの壁。

単純に直接に粘膜が触れ合う方が気持ちいいのは当然です。

しかも、身体的な面だけでなく、精神的にも気持ちいいんですよ?

「コンドーム付けてないけど本当にいいの?」

と聞いた時の恥じらいながらの

「いいよ///」

は最高ですし、

何も邪魔するモノが無い状態で入れるときに、一瞬だけ触れた瞬間のドキドキとかたまりません。

身も心も満たされるセックスの気持ち良さは絶対に味わうべきです!
生でセックスは最高に気持ちいいです♪

2-1-3 ― 妊娠したら困る

とはいえ、妊娠したら困る。。。

想定外の妊娠は人生が大きく変わる人がいます。

僕の友人に性欲全盛期の時に妊娠させてしまい結婚した男友達(24)がいるんですけど、

まだ、遊び足りていなかったと、奥さんにバレないように遊び続けています。

妊娠して責任を取らない男はさすがにいないけど、
基本的に成人しているなら結婚するしかなくなるんですよ。

子どもをおろさせる男も中にはいるけどね。

だから、

・妊娠させたくないのであればコンドームをする

男側が出来る対策はこれぐらいでしょう。

ただ、女性側に取ってもらう対策次第では生でセックスがほぼノーリスクで可能となります。

まぁピルを飲んでもらうことなんですけど。
詳しい話は後ほど。

2-2 ― 生でセックスする女性の考え

「えっ、ゴム付けるの?」
「今までみんな生でしてたよ」

これ、本当に言われたことがあるんです。本当に。

こんな女性が本当にいるのかと疑問を持つと思うけど、本当にいるんです。
東京都はすごい都市ですね。

こんなことを言う女性がいるくらい
女性も生でセックスをする方が気持ちいいんです!

みんなただ怖いだけなんです。。。

2-2-1 ― コンドームが擦れて痛い

「コンドームをすることは女性のため」

本当にそう?
妊娠のリスクの上で言えば正しいです!

で す が 、

快楽の上では間違った気遣いです。
女性がコンドームに対して思うことは、快楽を求める上では、やはり邪魔なモノ。

コンドームには多少のうるおい成分が含まれいるけど、乾きやすくて最初に入れる時なんかに役立つだけです。
何回かピストンを繰り返すとただのゴムに近づきます。

こうなると、摩擦の多いコンドームを擦られている女性は痛みを感じます。

女性からするとコンドームは擦れて痛いし、邪魔!

女性も気持ち良さで考えれば、直接に粘膜が触れ合う生の方が気持ちいいんです!

2-2-2 ― 生の方が気持ちいい

女性も生でセックスをした方が気持ちいいんです!

女性も身体的な面と精神的な面で気持ち良さを感じています。

身体的な面で言えば、

・生の温かみが感じられる
・生身のカリが当たるのが気持ちいい
・出し入れの擦れ方がたまらない

精神的な面で言えば、

・生の方が愛情を感じる
・生だと幸せ気持ちになる
・生でされると心が満たされる

男女ともに生でセックスは身も心も快楽に満たされるのです。

「生でしてもいい?」と、

生でセックスをしたことがない女性だと嫌悪感を持たれるけど、

生でセックスの経験がある女性には意外とすんなりと受け入れてもらえる場合が多いですよ?

2-2-3 ― でも妊娠はしたくない

とはいえ、女性も妊娠はしたくない。

男とのリスクが全く違います。
人生の変わり方も圧倒的に違います。

望まない妊娠は、
男が妊娠させてもレッテルを張られるだけの精神面だけの痛みだけど、

女性は身体も心もどっちも苦痛があります。

だからこそ、避妊に関しては男性よりも気を遣っているんです。
生でセックスをする上で妊娠の可能性はしっかりと考えるべきです。

安全に生でセックスを楽しむための知識として、
次は妊娠のリスクについて、まとめます。

3 ― 妊娠のリスクは

「コンドームをしとけばいいんでしょ?」
「安全日なら平気なんでしょ?」
「ピルを飲んでいれば妊娠しないんでしょ?」

じゃあ、
コンドームの妊娠率は知ってるの?
安全日の妊娠率は?
ピル服用時の妊娠率は?

男は避妊に関して知識が無さすぎ!

妊娠させたことがないから理解が薄いかもしれないけど、
理解したときには手遅れってことなれば、一生後悔しますよ?

男も避妊についてしっかり知り、生でのセックスを楽しみましょう♪

3-1 ― コンドーム着用時の妊娠率

コンドームで避妊をした場合の妊娠率は15%だったそうです。

コンドームはちゃんと使えば確実に避妊できる道具ですが、なぜ、避妊に失敗してしまっているのか。

・コンドームが破れて、付け直す。
・コンドームが外れてしまう。
・コンドームが膣内に残ってしまう。

このような失敗が原因で妊娠してしまっているんです。

失敗しないためには正しいコンドームの使い方を知る必要があります。

【知ってる人がコンドームの正しい使い方】

・ 男性器が勃起したらすぐつける
・ 先端の空気を抜いて必ず根元までつける
・ 射精後はすみやかに、指で押さえて引き抜く

まぁ、セックス中にここまで意識できないですよね。

3-2 ― 安全日の妊娠率

安全日の妊娠確率は1~25%です。

ブレがかなりとあると思いましたよね?
本当の安全日にすれば0%です。

排卵して卵子がいない状態なので。

でも、正しく安全日を計るのは実は簡単じゃないんです。

多くの女性が「オギノ式」と呼ばれる計算だけを信じて安全日と決めてます。
(今のアプリが「オギノ式」が多く、それを鵜呑みにしていると言った方が正しいかもしれません)

この計算方法は周期を計算して「一般的には」という日にちを出しているだけで確実とは言えません。

排卵のタイミングは、女性の体調やホルモンバランスによって左右されるもので、

排卵検査薬を使えば確実に安全日を知ることができるけど、そこまでやっている女性はほとんどいないです。

なので、
女性の言う安全日を鵜呑みにするのは危険なんです。

3-3 ― ピルを正しく服用すれば避妊率99.9%

ピルを正しく服用すれば避妊率99.9%

こんな裏技のような、秘薬のようなものが存在するんですよねぇ。

ただ、重要なのが「正しく服用」の部分です。

【ピルの正しい服用方法:簡単なまとめ】
・月経のはじまった日から飲み始める
・毎日1錠飲む
・21日間飲み続けた後、7日間服用を休む etc…

正直、服用方法は少し複雑です。

「24時間以内に飲み忘れたら14日間は妊娠のリスクがある。」

こんな条件もあります。

日本では処方箋がないとピルが買えないので、「正しい服用」は確実に指導されています。
女性だって妊娠はしたくないんだから、確実に「正しい服用」はしてます!

男は女性がピルを毎日飲んでいるかを確認すればいい!

女性に悪意が無い限りは、大丈夫!

生でセックスがしたいならピル一択です。

4 ― もっと生でセックスしたい!

さてさて、ここまで説明してきて、

・生のセックスの魅力
・妊娠のリスクの回避方法(ピル)

はわかってくれたと思ってます。

もっと自由に生でセックスをして快楽に身を委ねたい!

これが男の本音ですよね。

そうは言っても妊娠の対策で男にできることはコンドームを付けることだけ。
生でセックスがしたいとなれば、女性の協力は欠かせません!

4-1 ― 彼女が生でさせてくれない

生でセックスをするとなれば、まずは彼女と話し合うことから。
ただ、生セックスは嫌だという彼女で悩む男が多いでしょう。

「生でセックスしよう!お互いに気持ちいいんだからいいでしょ?」

実際に説得しようと思ったら、こんな感じですよね。正直に他に言うことないし。

女性からしてみれば、ピルを飲むことは一大決心だし、かなりの手間とコストが掛かる。
なかなか、OKをもらうことは難しいです。

4-2 ― 出会い系でセフレを作る

セフレを作ろう!

頑なにダメだという女性を説得するのは難しいです。

「生でセックスしたい」と望んでいる女性は世の中に数多くいます!
そんな女性を探すこと方が簡単だし、相手のことを気にすることなく生でセックスを楽しむかことが出来る!

生でセックスしてくれる男を探してる女性もいます。

出会い系にはそんな目的を持った女性が集まる場所。

出会い系は悪質なサイトが目立って、評判は悪いけど、
実際には優良なサイトも存在します!

僕も、出会い系サイトで何人かと生でセックスしてます♪
生セックスの相手に困ったときは出会い系サイトが便利で効率的で人にバレない。

僕が実際に使っているオススメの出会い系サイトを紹介するので、
興味のある方は登録してみてください♪

ABOUT ME
マイキー
マイキー
コメント、マッテルゼ!