3Pしたい

レズビアンの女の子との3P体験するための注意点

こんにちわ♪

蘭子です!
3P女

実は蘭子、男性だけじゃなくて女の子でもセックスOKなんです(。>艸<。)

いわゆるバイセクシャルっていうやつなのかな?

でも周りの友達は言えてないんだけどね・・・(笑)

レズプレイをしたいという願望を叶える為に出会い系サイトを利用しているときもあったんだけど、その中のいくつかの出会いが正直言って「超最悪」だったの・・・。

騙された&騙されかけたって感じかな。

蘭子は直接的な被害には遭っていないんだけど、あと少し判断が遅かったらヤバかったと思うんだ。

蘭子、セックスは好きだけど騙された感じでセックスするのはマジで嫌んだよね(*_*;

今回の記事は、蘭子が実際に体験したレズビアンの出会い体験です。

レズを含めて、3Pをしたいと思って出会い系サイトを使うときに知っておいてほしい注意点です!

出会い系サイトでレズと3Pするために

この記事を読んでくれている女の子たちが出会い系サイトで被害に遭わないためにも、勇気を出して書きたいと思います!(‘◇’)ゞ

■危険なレズビアンの出会いその1:「レズビアンの女の子紹介するよ!」

この出会いは、蘭子が出会い系サイトを利用し始めて間もない時に遭った出来事なんだけど、今思えば本当にバカだったとおもったよ(´・ω・`)

突然男性からメッセージが来て、「レズビアンの女の子、紹介するよ♪」って言われたの。

今だったら絶対にメッセージの返信はしないけれど、その時は「優しい人だなぁ~」とか思ってメッセージを返信したのを覚えているよ。

メッセージのやり取りも結構続いていい感じだったから、その男性を仲介人として女の子と会う流れを取り持ってもらったの。

実際に会いに行ったら、待ち合わせ場所に男性しかいなくて・・・。

この時点で気づけばよかったんだけど、「○○ちゃんはちょっと遅れるみたい。

先に2人で飲んでよっか♪」という男性の言葉を信じた蘭子はそのまま男性と2人で居酒屋で待つことに。

お酒を飲みながら待っていたんだけど、一向に紹介するって言ってた女の子が来る気配がないの・・・(´Д`)

さすがに来なさすぎだったから、「まだ女の子は来ないの?」って男性に尋ねたんだよね。

そしたら男性から思わぬ言葉が飛び出たの・・・!(゜_゜)

「来るわけねーだろ(笑)」

「(蘭子を)釣るための口実に決まってるじゃん」

「この近くはお洒落なラブホテルがいっぱいあるけど何処か希望ある?」

ええええ!( ゚д゚ )話全然違うじゃん!!ってなったよね!

身の危険を感じた蘭子は、

「蘭子の女の子友達呼ぶからさ、その女の子と3Pしない?外で電話してくるね!」

「飲み終わったらで良いから会計済ましちゃって~」 っていって、

居酒屋代金を半分と男性を置いてバックレました!(´・ω・`)

てか騙す前提の男性と食事代を折半するのもどうかと思ってるんだけどね!

高い勉強代ということで納得しよう・・・(>_<)

手口としてはかなり雑だけど、こうゆう手口って出会い系サイトでは結構あるみたい!

レズビアンの女の子の気持ちをもてあそんでいるとしか言えないよね・・・。

出会い系サイトを利用し始めた女の子は特に注意してね(*_*;!

■危険なレズビアンの出会いその2:電話を嫌がる女の子

女の子同士って仲良くなったら電話ってするよね♪

蘭子は出会い系サイトで知り合った女の子とよく電話するんだけど、今回ご紹介する女の子は頑なに電話を嫌がったの・・・。

メッセージのやり取りだとすごくノリのいい女の子だっただけに、なんとなく怪しさを感じたんだよね( ==)

実際に会うっていう話になってきている段階でも嫌がるの。

しかも電話を断ってくる理由が、

「もう夜遅いから・・・(まだ夜8時だけど?w)」

「今運転中だから・・・」

「私、声があんまり可愛くないから・・・」 てな感じの理由ばかり(´Д`)

本当に会う気あるの?って聞きたくなっちゃうレベルだよね。

蘭子はこの女の子に不信感しかなくてモヤモヤ!

ここまで来たら真実を暴いてやるっ!って気持ちになって、当日の待ち合わせ場所までロングのウィッグを被っていくことに(´∀`)

行かなくてもいいのに、行っちゃう蘭子ウケるよね(笑)

蘭子がやり取りをしていたと思われる女の子らしき姿はなくて、その代わりに不潔そうな男性がポツン・・・。

声はかけなかったんだけど、ショートヘアーの蘭子をキョロキョロ探していたみたい。

メッセージを送ったらやっぱりその男性で、即帰宅コース。

イケメンだったら逆に引っかかってもいいかな?とか思ったんだけど、明らかに不潔そうな見た目にドン引き(゜_゜)(笑)

最初から疑ってた部分も大きかったから、この出会いに対してのダメージは少なめで済みました\(^o^)/♪

■危険なレズビアンの出会いその3:女の子の部屋に着いたら女の子の彼氏がいた!

普段は3PセックスOKな蘭子なんだけど、その時の気分は女の子とイチャイチャしたかった気分だったから男性混じりの3PセックスはNGと伝えてあったの。

いい雰囲気の女の子と出会えた♪と思って、メッセージのやり取りをしている女の子の自宅へ遊びに行ったら、女の子の彼氏さんが(゜_゜)

すぐに帰るのかな?と思っていたんだけど、結構居座っているんだよね(笑)

蘭子の口から「これからイチャイチャするんで席外してもらえますか?」なんて言えるわけもなく・・・( ==)

どうやら女の子の彼氏さんは、私たちのセックスに混ざりたかったみたいなの(´・ω・`)

女の子の方は強く断ってくれてたみたいなんだけど、どうしても・・・みたいな感じで。

普段の蘭子なら3PセックスにOK出してたと思うんだけど、その日は説得するレベルでNG出しちゃいました。

気づいたら女の子ともイチャイチャする気すら起きなくなって・・・お開きという形に( ;∀;)

今回のパターンは女の子の彼氏が話を分かってくれるタイプだったからよかったけれど、場合によっては無理矢理なんていうことも全然あると思うんだよね;;

危機一髪的な恐ろしさを感じた瞬間でした(>_<)

相手が女の子であっても、初対面の段階で自宅に行くのは危ないかも!

事前に待ち合わせをしてラブホテルへゴーするのがベストだね(/・ω・)/

■蘭子からのアドバイス!

出会い系サイトを長く使ってきている蘭子だけれど、今回ご紹介した以外の出会いでも「危なかった~( ;∀;)」と思うことは結構あるんだよね。

出会い系サイトの利用の仕方や出会いの見極めをちゃんとしないと、女の子側がトラブルに巻き込まれちゃうよ!

最近ではレズビアンの女の子を狙った男性会員からのハニートラップが増えてきているみたい(´・ω・`)

「出会う相手が女の子だし!」と思って、自分の中で警戒レベルを下げるのは危険かも。

蘭子が体験したような被害に遭わないためにも、

・都合のいい話は疑うことから入ろう!
・実際に出会う前に、電話でコンタクトを取ろう!
・写メ交換は複数枚行うのがベスト!
・初対面の女の子であっても自宅ではなくラブホテルへゴー!

この4つは心がけることをおすすめします♪

出会い系サイトは少し疑いすぎるくらいの方が安全かも!

何かあってからじゃ遅いもんね(`・ω・´)

蘭子みたいに出会い系サイトを楽しむためには、まずは自分の身をしっかりと守るところからが大切だよ★

ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!