ランキング

出会い系サイトのポイント料金で比較したランキング

出会い系サイトを使って女性に会いたいと考える男性は多いですが、たくさんある出会い系サービスの中でどのサービスが自分に合っているか悩んでいう人もいると思います。

出会い系サービスを選ぶ際にポイントになるのが料金。

どんなに安くても出会えなきゃ意味ないとはいえ、出会えるかどうかも分からないのにいきなり高額なお金をつぎ込みたくないし、単純に安いに越したことはないでよね。

そこで今回はポイント制出会い系サイトの料金についてまとめました。

一口に出会い系サイトの料金といっても、どのサービスにお金がかかるのか無料ポイントがあるかなど、多角的な面から考えなければいけません。

自分で調べても分かることですが、いろんなサイトを回って調べるのは大変だと思うので、この記事を参考に検討してみてください。

ポイント制出会い系サイト料金ランキング

今回はポイント制出会い系サイトの中でも、実績・安全面ともに評判が高く、リーズナブルに利用できる優良サイト5つをピックアップして比較してみました。

下の図は各各サイトのアクションごとの料金、定期的に無料ポイントの配布があるか、新規登録時のボーナスポイントについてまとめています。

見てもらえば分かりますが、メール送信にかかる料金はどのサイトも大差なく、有料サイトで1通50円程度が妥当と言えるでしょう。

しかし、出会い系サイトを利用するには、メール送信の他に相手の写真やプロフィールを見なければメッセージを送れません。

画像の閲覧や詳細を見るにはサイトごとに微妙な差はありますが、相手を選んで最初のメールを送るのに約70円くらいが有料サイトの基準のようです。

またアクションにかかる料金だけでなく、利用しながら無料でもらえるサービスポイントも大切になってきます。

上級者になればなるほど、サービスポイントをうまくもらって自分の出費を抑えています。

そして初心者の人は新規登録時にいくらボーナスでもらえるかもしっかり確認しておきましょう。

出会い系サイトはデータだけで自分にあってるかを判断するのは難しく、実際に利用してみないと感覚がわかりません。

最初に無料ポイントをもらえればそれだけ、たくさん体験して判断できますが、無料ポイントが少なければそれだけ利用できる幅が減り判断しづらくなります。

無料ポイント内で自分に合わないと判断できれば無駄な出費を大きく削減できるため、新規登録時のポイントは賢くサイトを選ぶ際にとても大事な要素になってきます。

各サイトの料金情報をまとめたので下記を参考にしてみてください。

サイト名1Pあたりメール送信プロフ画像プロフ詳細合計定期配信新規登録
YYC1.0854円無料10円64円なし324円
ハッピーメール1050円20円無料70円あり1200円
ワクワクメール1050円20円無料70円あり1200円
イククル1050円20円10円80円なし1000円
PCMAX1050円30円10円90円なし1300円

グラフだけでは判断しづらいので、5サイトのおすすめポイントを詳しく説明していきます。

どのサイトも無料登録できるので、気になったものは無料登録をして試してみましょう。

YYC

元祖SNS「mixi」を運営しているミクシィによる出会い系サイトです。

多くの出会い系サイトが1p=10円換算なのに対して、なぜかYYCだけは1p=1.08円という中途半端なレートになっています。

そのためメール送信にかかるお金は若干高いですが、唯一プロフ画像が無料で閲覧できて、かつプロフ詳細も10円で閲覧できるため全体では最も安く使えます。

プロフ画像の閲覧が無料なので、ルックス重視で女の子を選ぶ男性には向いていると言えるかもしれません。

ファーストコンタクトまでは最安値で行えるYYCですが、無料ポイントの定期配信がなかったり、新規登録時のポイントボーナスが少ないというデメリットもあります。

また出会い系サイトでは一度に大量にポイントを購入すると、多少お得になるのですがYYCは他のサイトに比べてお得感がありません。

しかし一度に大量のポイントを購入することで、ポイント料に応じた日数分VIPとして差サービスが利用できるのはYYCだけの面白いシステムです。

VIP会員になるとプロフィール詳細の閲覧も無料になるため、初回コンタクトにかかるコストがとても低くなります。

総合的に見て一人とじっくり連絡を取り合うというより、なんとなく好みの人をたくさん見つけてメッセージを送るのが向いているサービスと言えるかもしれません。

ハッピーメール

利用者数が1,000万人を超える日本でも最大級の出会い系サイトです。

料金設定もリーズナブルで使いやすい印象を受けます。

消費ポイントで特徴的なのはプロフィール詳細が無料ということ。

画像の閲覧は20円かかりますが、画像とプロフィール詳細がほぼセットで見れるため、好みの女の子を探すのがとても効率的になるでしょう。

消費ポイントが少ないのが嬉しいハッピーメールですが、それ以外にも得点ポイントが漏れえるのも魅力的。

ハッピーメールには通常のポイントの他にMP(マイルポイント)という制度があり、投稿さいれている画像や動画を評価したり、自分が投稿した画像など評価されるとMPがもらえます。

10MPから1MP=1ポイントに換算できるため、積極的に誰かの画像を評価したり、評価してもらえる画像を投稿するようになりました。

会社からすると無料でポイントを上げているようなものですが、それによりサービス全体が盛り上がるためアクティブユーザー率も高くなります。

新規登録自のボーナスポイントも1,200円とトップクラスの高さの上に、一度にまとまったポイントを購入した時もとてもお得です。

3,000円の購入で1,000円分、5,000円の購入で2,000円お得になるのは業界でもトップクラスなので、ヘビーユーザーにも優しいです。

総合的に見て出ていくお金が少なく、入ってくるポイントが多いハッピーメルに新規登録会員が多いのは納得できます。

ワクワクメール

会員数のボリュームは大手の出会い系サイトには劣るものの、ソシャゲなどサイト内に取り入れるなどして、アクティブユーザー率が高い出会い系サイトです。

消費ポイントも良心的で、ハッピーメールと同じくプロフィールの詳細閲覧が無料で行えるため、画像と一緒に詳細も見れます。

登録時のボーナスポイントも1,200円分のポイントがもらえるのも魅力的なポイントです。

出会い系サイトの中でもサイト内にコンテンツが多くSNS的な感覚で使え、ゲームなどのコンテンツなどでもポイントがもらえます。

シンプルに出会い系サイトだけ使いたいという人より、遊びながら出会いもあったらいいなという人向けのサービスと言えます。

楽しみながらポイントをもらうためみんな普段からゲームをしていため、サイトへの滞在時間が長くなり結果的に出会いやすくなるという仕組みです。

まとめてポイントを購入した時のボーナスも悪くなく、3,000円の購入で700円分、5,000円の購入で1,500円分お得になります。

友達の紹介でもポイントがもらえるため、一緒にゲームをするような感覚で友達を誘ってポイントがもらえます。

遊びながらポイントがもらえて出会いにも繋がるという楽しく利用できるサービスです。

イククル

会員数1,000万人を超えるこちらも国内最大級の出会い系サイトです。

料金的には画像の閲覧にもプロフィール詳細にも料金がかかりますが、まだ良心的な値段と言えるレベルです。
イククルの一番の魅力はまとめてポイントを購入する時に感じます。

2,000円分くらいの購入であれば他サイトとさほど変わらないお得感ですが、3,000円以上まとめて購入すると通常の倍以上のポイントが手に入ります。

5,000円以上のポイントを購入するとさらにお得で、2倍+〇ポイントが手に入ります。

最大50,000円分のポイントを購入すると、12,200ポイントと2.4倍お得になります。

仮に毎回3,000円でポイント購入するとした場合、相対的にポイントの価値が下がるので1回のメール送信が25円で行えることになります。

これは数ある出会い系サイトでも破格の値段なので、イククルを使う場合には絶対3,000円以上のまとめ買いをするのがおすすめです。

ちなみに50,000円分ポイントを購入した場合はメール1回20.8円となります。

お得に出会い系サイトを利用したいという人はできるだけまとめてポイントを購入しましょう。

イククルはブラウザ版とアプリ版があるのも注意しなければいけません。

どちらでポイントを購入するかで値段が変わり、 100ポイント購入するのにブラウザであれば1,000円ですがアプリであれば1,400円かかります。

金額があればその差はどんどん広がっていくため、普段はアプリで利用するにしてもポイントを購入する際にはブランザでお願いします。

消費する金額は他の出会い系サイトとさほど変わりませんが、ポイントを一括購入することで大変お得になるサイトです。

PCMAX

PCMAX体験

会員数だけ見ると大手出会い系サイトに一歩届きませんが、出会いの実績によって絶大な人気を誇る出会い系サイトです。

今回紹介した出会い系サイトの中では最もポイント消費量が多いですが、出会い系サイトの中ではとても低コストに入ります。

特別安いわけではないですが、PCMAXの場合は大人の出会いに強かったり、地方でも出会えるなどサービス自体に強い特色があります。

料金だけを見るとパッとしないかもしれませんがサービスのカラーがしっかりしているので、目的がはっきりしている人にとってはとてもコスパのいいサービスとなります。

ポイントをまとめて購入した場合も、そんなに大きくはありませんがお得に購入できます。

定期的にキャンペーンも行っているため、しっかりチャンスを活かして利用すれば十分にお得に利用できます。

料金だけをみればもっと安いサービスはありませんが、機能などと比較してみるとPCMAXがどれだけコスパがいいか分かります。

特に地方出身や大人な出会いを求めている人におすすめのサービスです。

料金ベースで出会い系サイトを選ぶ時の注意点

出会い系サイトを始めるときは最も分かりやすい料金を参考にすることも多いと思います。

しかし料金だけを見ながら出会い系サイトを選ぶと、ひどい目にあったりもしくは自分に合わない出会い系サイトを選んで全く会えないということもあります。

出会い系サイトを料金ベースで選ぶときの注意点をまとめるので参考にしてください。

完全無料の出会い系サイトは選ばない

料金で出会い系サイトを比較した場合、当たり前ですが完全無料に勝てるサービスはありません。

しかし完全無料の出会い系サイトは悪質業者が運営している、詐欺サイトである可能性が非常に高いため注意してください。

特に完全無料の出会い系サイトの中には年齢認証が雑だったり、電話番号認証をしていないサービスが多いです。

完全無料にするのは登録数を増やして、ユーザーの個人情報など得るためなので、登録時に面倒な年齢認証などがあると登録数が減ってしまうからです。

出会い系サイトというのは立ち上げから運営していくのに、非常にお金がかかります。

街中を歩いていると出会い系サイトの大きな広告や宣伝カー、ティッシュ配りを見たことがある人もいると思いますが、サイトを作るだけでなく集客にも多額な費用がかかります。

その他にも24時間のサポート体制や不信なユーザーを監視しなければいけないことを考えると、通常のWebサービスに比べてもお金がかかります。

そんな高いコストをかけて運営していくのに、完全無料ではやっていけません。

ではどこでお金を儲けるかといえば、ユーザーを詐欺にかけてお金をだまし取るしかありません。

もちろんそんなことをしていてはサービスは長くは続くわけありませんが、サービス名を変えたり会社名を変えたりなどして、詐欺サイトは生き残っているのです。

出会い系サイトを始めたころは課金するのが怖くて、つい完全無料の出会い系サイトで慣れてからと考えがちですがその考え方は危険です。

悪質業者でもそういった人達をターゲットにしているため、お金をかけたくない人が魅力的に感じる宣伝をしています。

世の中にそんな甘い話があるわけないと思って、完全無料の出会い系サイトは避けるようにしましょう。

しかし出会い系サイトの中には無料でも、制限付きでサービスを利用できるものがありますし、無料でも実際に出会えるサービスもあります。

無料で使えても有料会員などが用意されている出会い系サイトであれば安全な場合もあります。

料金が高いサイトほど危険

完全無料の出会い系サイトが危険なのは、なんとなく理解できるかもしれませんが、実は料金が高いサイトも危険なサイトです。

普通であれば料金が高くなるほどいいサービスになると思いがちですが、少なくとも出会い系サイトでは違います。

例えば婚活に強いと至っている出会い系サイトの中には、メール一通500円するサイトもあります。

今回紹介したサイトが50円なので約10倍です。

それでも婚活に特化しているなら仕方ないと思って払ってしまう人もいますが、1通のメールに500円もかけていたら結婚する前に破産してしまいます。

そんなにお金を払っても結婚できるわけではなく、婚活向けといいながら独身証明書も必要なく、既婚者も登録している悪質なサイトです。

またポイント制の出会い系サイトでは同じ5ポイントと書いていても、1ポイント=50円にするなど、数字のマジックを使っているところもあるのでしっかり確認しましょう。

出会い系サイトの料金相場を知っておけば、そういう違和感にも気づけるので、主要なサービスの料金がどれくらいか頭に入れておきましょう。

特にメール送信の料金はそのサイトの基準になるので、メール送信の料金が50~70円以外であれば危険です。

高い料金を払ったあげくにすごい量の迷惑メールがきたり、サクラばかりでまともに出会えないのであればたまったもんじゃありませんね。

掲示板の料金と機能をちゃんと確認する

多少の料金を払って出会い系サイトを使わなければいけないのは分かるけど、できれば出費を抑えたいのが人間というもの。

そんな時にできるだけポイントを使わずに出会うために必要なのが「掲示板」です。

掲示板メール送信と違い、無料もしくは10円くらいと格安です。

例えばワクワクメールやハッピーメールは1日の投稿回数に制限があるとは言え、無料で投稿できます。

掲示板に自己紹介やどんな人と出会いたいかを投稿しておくと、たまに返信がくることがあります。

もちろん全て自分の好みであることはありませんが、返信を返してくれるということは手当たり次第にメールするよりも高い確率で出会えます。

返信を返してくれた人に絞ってメッセージを送れば、無駄なポイントを減らすことができるので、節約になりますね。

掲示板を上手く使いこなすことが、お金をかけずに出会うコツとなります。

掲示板の料金や機能は必ず確認しておきましょう。

早く連絡先交換できるようにする

出会い系サイトでマッチしたからといって、出会うまで出会い系サイトでやりとりしなければいけないわけではりません。

ポイント制では一通ごとに料金がかさんでいくため、できるだけ早いタイミングでアドレスやラインを交換できるようにしましょう。

連絡先を交換するのにビビッてしまうといつまでも出会い系サイトでのやりとりが続いてしまうので、一人あたりにかける予算を予め決めておくといいでしょう。

中途半端にやりとりしてしまうと、せっかくお金をかけたのだからこの子に会いたいと考えると泥沼にはまってしまいます。

予算内で連絡先を交換をお願いして、ダメなら諦めて次の女性にいくくらいの気持ちが必要です。

徹底している人であれば、1通目で自分のアドレスやLINEIDを送って、そちらに連絡がなければ諦める人もいます。

そこまでいかなくても、自分の中でボーダーを決めて無駄な出費をしないことが大切です。

出会い系サイト初心者はポイント制がおすすめ

出会い系サイトの料金体系は大きく分けて、ポイント制と定額制に分かれますが、まだ出会い系サイトに慣れていないという人はポイント制がおすすめです。

ポイント制のメリットは利用しなければ利用料も発生しないということです。

出会い系サイトを始めたころは、女性にファーストメールを送るのも緊張してしまいますし、思うようにやり取りも長く続きません。
自分がいっぱい利用して出会いを作りたいという気持ちとは裏腹に、最初のころはうまく利用ができないものです。

定額制であれば最初のそのような状況でも、支払う料金は一緒なのですこし割高に感じてしまうでしょう。

できれば最初はポイント制の出会い系サイトから始めてみて、コンスタントに課金する額が増えてきたら定額制出会い系サイトの利用を考えてみましょう。

定額制のサイトには無料会員を用意しているサイトもあるので、そういったもので感覚を掴むのもいいでしょう。

【まとめ】出会い系サイトを料金で選ぶならシチュエーションして考える

安い出会い系サイトを選ぶとなると、ただ機能を使うのにいくらかかるかだけを見て選ぶ人もいますが、それだと自分に合わないサイトを選ぶ可能性も高いです。

登録の時に無料でいくらポイントがもらえるのか、ポイントをもらえる機能があるのか、まとめてポイントを購入したら安くなるのかなど多角的に考えなければいけません。

自分がどれくらいの頻度で使うのか、どれくらいの期間使う予定なのか、どれくらいの予算で使うのかというのと照らし合わせて自分に合ったサイトを選ぶのです。

もちろん料金以外でも、どんなユーザーが多いのか、使い方がシンプルなのかなども考えながら選びましょう。

ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!