ワクワクメール

ワクワクメールのアフィリエイトを解説

ワクワクメールは、女性会員であればメールのやり取りやおしゃべり、アダルト掲示板への画像投稿でモバイラーズポイントを貯めることが出来ますね。

もちろん利用は完全無料です。

しかし、男性会員は女性と出会うためにポイントを消費しなくてはならず、お金がかかる一方…。

そこでワクワクメールが取り入れた制度が、『アフィリエイト』です。

簡単に言うと、ユーザーにワクワクメールの宣伝を代行してもらう制度。

これを活用すれば、高額な宣伝報酬が貰えます。

どうせ出会い系サイトを利用するなら、稼げたほうがいいですよね。

この記事では、男女共に稼ぐチャンスがある大手出会い系サイトのワクワクメールのアフィリエイトについて詳しく解説していきます。

具体的なシステムや稼ぐためのコツをまとめましたので、参考にしてみてください。

ワクワクメールのアフィリエイト基本情報

ワクワクメールのアフィリエイトとは、ワクワクメールを誰かに紹介して新規登録してもらうと成果報酬が貰えるシステムです。

紹介する人数に上限はないため、宣伝すればするほど利益になりますよ。

このアフィリエイトに挑戦してみたいという方は、基本的なシステムの情報を押さえておきましょう。

●「お友達紹介」とは違うので注意!

ワクワクメールの紹介制度には、「お友達紹介」と「アフィリエイト」の2つがあります。

これらの違いは、審査があるか、無いかということ。

お友達紹介であれば、誰かが会員登録したらすぐにサービスポイントが300S(3000円分)貰えます。

しかし、このポイントはワクワクメール内でしか使用することが出来ません。

それに対してアフィリエイトは、審査があるものの現金やモバイラーズポイントとして成果報酬を受取ることが可能です。

サービスポイントに交換するのであれば、480S(4800円分)も貰えるようになります。

現金が欲しいのであればアフィリエイトの方がお得ですが、審査に通らなけれな意味がないので注意が必要です。

●紹介料・成果報酬額

紹介料は、1人につき4000円になっています。

たまに2000円と表記されているときもありますが、

ワクワクメールは成果報酬アップキャンペーンをかなり頻繁に開催していて、この間であれば倍の4000円に増えます。

常時4000円と言えるくらい間を開けずにキャンペーンを実施していますよ。

この紹介で貰える成果報酬の使いみちは、基本的に3つ。

1,ワクワクメール内で利用するポイント

2,モバイラーズポイントとして電子マネーやAmazonギフトカードに交換

3,銀行口座に振り込んでもらう

コンテンツの利用でモバイラーズポイントを貯めるよりも、遥かに多く成果報酬が貰えることが特徴です。

男性はワクワクメールを利用するポイントに交換すれば、課金せずに女性と出会うことが出来ますよ。

●振り込まれるのはいつ?いくらから?

紹介したことで貰える成果報酬を現金として振り込むための申請が出来るのは、5人の会員登録が確定された時点です。

1人の紹介報酬が4000円であれば、2万円から振込み申請が可能ということになりますね。

例外として、サービスポイントに交換するのであれば1人の会員登録から交換可能になっています。

また、成果報酬が実際に振り込まれるのは、申請を出してから土日を抜かした2営業日後です。

例えば、月曜日に申請をしたのであれば水曜日、金曜日に申請をしたのであれば火曜日に振り込まれるということ。

申請した週のうちに振込みされたいのであれば、水曜日までに申請を済ませる必要があります。

誰かが会員登録したら必ず成果報酬が確定されるわけではなく承認制になっているので平均10人ほどに登録してもらう必要はありますが、それでも2万円の振込みはかなり大きいですね。

●成果報酬を貰うための審査がある

誰かに会員登録してもらったら、100%すぐに成果報酬が反映されるわけではありません。

成果報酬を貰うためには審査が必要になります。

審査にかかる時間は、以下のようになっています。

・女性を紹介した場合…平均2日
・男性を紹介した場合…平気5日

承認率はだいたい4割~6割ほどです。

なぜ審査があるかというと、単純に全て承認してしまっては成果報酬目的のためだけに登録させる人が出て来るからです。

ワクワクメールがアフィリエイト制度を取り入れている理由は『ワクワクメールの宣伝』のためであり、利用者を増やすため。

利用目的のない人ばかりが登録したのでは、宣伝費が無駄になってしまうだけですよね。

●審査の承認基準

審査の基準は明確にされていませんが、確実なのが会員登録してから数日間のログイン、利用があるかが判断ポイントとなっているようです。
また、年齢認証まで行われたかも重要。

先程触れたように、登録者が年齢認証を行わなければ、ワクワクメールを利用出来ない未成年が登録をしても高い宣伝報酬を払っている意味が無くなってしまいます。

誰かに登録してもらうときは、年齢確認までしっかり済ませてもらうよう促しましょう。

また、専用紹介コードがどこに貼られていたかも調べられます。

2ちゃんねるなどの大型掲示板に専用紹介コードを貼り付けることはワクワクメールのアフィリエイト禁止事項に違反するため、承認されないどころかアフィリエイトの権利を剥奪されてしまう恐れもあるのです。

直接知り合いに専用紹介コードを送信するか、自分のブログやホームページを活用するほうが安全で承認率も上がりますよ。

●全承認になるにはどうしたらいいのか

紹介する側の質が高いと判断されれば、ワクワクメールのアフィリエイトを扱う代理店と交渉することで全承認してもらえる可能性はあります。

しかしそれには、かなりハードルが高い条件があるのです。

・登録者のほとんどが年齢認証をしてワクワクメールを利用している
・違法性の無いサイトにURLが貼られている(自分のブログやホームページなど)
・数百人を紹介し、承認されている実績がある

これをクリアして初めて交渉の段階に行けるため、コツコツ紹介を続けていくことから始めましょう。

ワクワクメールのアフィリエイトの稼ぎ方や紹介方法

基本的なアフィリエイトのやり方の流れをご説明します。

1,自分専用紹介用コードを取得する(ワクワクメール内で取得出来ます)

2,専用紹介コードをSNS、ブログ、ホームページに貼り付けてワクワクメールを宣伝する

3,そこから誰かがワクワクメールに会員登録し年齢認証をする

4,承認されれば4000円の成果報酬が貰える

5,5人が会員登録した時点で振込み申請

6,成果報酬が振り込まれる(またはモバイラーズポイントに交換)

一見簡単そうに感じますが、アフィリエイトの成果報酬は美味しいためライバルも多いものです。

そこで、アフィリエイトでより稼ぐための紹介方法をご紹介していきますね。

●まずは友人や知人に紹介する

紹介制度で確実なのは、知り合いに会員登録してもらうことです。

登録作業が面倒だと言われれば代行して操作してあげることが出来ますし、年齢認証の段階まで見守ることが出来ますよね。

実際に自分が出会えた話をすれば、登録に乗り気になってくれるでしょう。

あまりしつこく勧誘しては関係が悪くなってしまうかもしれないので、出会いを求めている人に絞って勧誘してみてください。

●体験談ブログやホームページを立ち上げる

ワクワクメールに会員登録してもらうには、ネットを利用してワクワクメールの良さをより多くの人に伝える必要があります。

そのためには、自分が実際にワクワクメールを使った体験などを記録するブログやホームページを作成することが有効です。

ただし、作り話や嘘を書いてはいけませんよ。

ここから登録する人が増えてくれば、体験談も豊富になってさらに訪問者を呼び込むほか、サービスポイントに振り分けて自分自身が出会いを楽しめるため一石二鳥なのです。

●アダルト掲示板機能をウリにする

体験談も良いですが、ワクワクメールにあるコンテンツの「アダルト掲示板機能」を宣伝に使うこともおすすめ。

やはり男性は素人が投稿したアダルト画像や動画に興味があるものなので、アピールとして活用出来ます。

実際にワクワクメールに登録していればわかる通り、アダルト掲示板にはかなり過激な画像や動画が投稿されていますよね。

「出会い系サイトに登録したものの、なかなか女性に出会えなくてつまらない!」という男性会員も楽しめるものになっています。

こういったコンテンツをうまく紹介してみましょう。

●女性にはモバイラーズポイントが貯まることを宣伝する

女性の登録者は男性にくらべて確定までの期間が短いため、積極的に紹介していきたいものです。

しかし、出会い系サイトはどこも男性の登録者の方が多くなっています。

そこで、女性がワクワクメールに会員登録するメリットを宣伝しましょう。

なにより宣伝効果があるのが、「モバイラーズポイント制度」です。

女性は、男性とメールのやり取りやサイト内での通話、画像や動画の投稿によってモバイラーズポイントがどんどん貯まるようになっています。

モバイラーズポイントは電子マネーやギフトカードに交換できるため、かなり魅力的なサービスとして人気があるのです。

『女性向けのワクワクメールでの稼ぎ方』について詳しくまとめた記事はコチラ⇒を参考にしてください。

ワクワクメールのアフィリエイトは効率良く稼げる

出会い系サイトの中でも、登録者にアフィリエイト制度を設けているサイトはあまり多くありません。

しかし、ワクワクメールは1人の登録につき4000円とかなり高額な報酬金額が貰えるため、ポイントのために課金しなくても良いほかお小遣い稼ぎにもなります。
稼げる速さも業界最速と言われているんですよ。

しかしこの制度には審査があるため、やみくもに登録してもらえば良いわけではないので工夫が必要です。

まずはワクワクメールのアフィリエイト利用規約を読み理解したうえで、自分の体験談ブログやホームページから紹介しましょう。

ワクワクメールは優良出会い系サイトとして人気があるため、宣伝出来るコンテンツはたくさんあります。

自分が利用してみて、自分が感じたワクワクメールの良いところを発見し会員登録へ誘導してみてくださいね。

ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!