ワクワクメール

ワクワクメールの機能

ワクワクメールの機能について、「どんな機能があるの?」「オススメの機能が知りたい!」といったような思いがあるのではないでしょうか?

この記事ではそんなワクワクメールについて余すことなくそれぞれ詳しくご紹介。

さらに、それぞれの機能について、オススメの使い方や「この機能は使わない方がいい」などなど、非常に役に立つ情報もご紹介しております。

ワクワクメールの機能を使いこなせば出会える確率も必然的に上がりますから、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ワクワクメール公式サイト ワクワクメール

第1章 一番よく使う機能

では、まず一番よく使う機能からご紹介していきましょう。

というものの、女性との出会いの上で男性のプロフィールも大事なのですが、この「一番よく使う機能」というのは、例えば「掲示板」などで、ポイント制出会い系サイトワクワクメール(女性無料)の方ですでに用意してくれています。

ワクワクメール メインメニュー

この赤枠で囲ってある部分ですね。

ではさっそく「探す」「メール」「タイプ」「足あと」「通知」それぞれについて、詳しくご紹介をしていきましょう♪

1-1.「探す」

ワクワクメール 探す

まず「探す」でよく使う機能ですが、これは画像のとおり、

・「写真検索」
・「プロフィール検索」
・「ピュア掲示板」
・「大人の掲示板」
・「掲示板検索」
・「掲示板を書く」
・「日記検索」
・「つぶやき検索」

の8つです。

ではそれぞれについてみていきましょう♪

「写真検索」

ワクワクメール 写真検索

ではまずはこの「写真検索」というものから。

この「写真検索」では画像のとおり、主にワクワクメールの側でピックアップされた画像一覧が表示されます。

そしてこの画像を見て「かわいい!!」と思った子をタップして、メッセージを送る、、というのが一般的な流れですね。

しかーし!この写真検索はあまり使わないのがオススメ!

なぜかというと、いくらワクワクメールでも私が見る限り、「業者」がた~くさん、存在しているからです。

まず「業者」とはなにかというと、このような優良サイトを利用して客引きをしている、いわば「風俗嬢」といえば分かりやすいかもしれません。

お客さんをゲットする場所がこのワクワクメールという出会い系サイト内というだけになります。

で、この手の業者さんに引っかかってしまうとどうなるかというと、実際にその女性に会うことはできます。

しかし、セックスの代わりにお金を要求されます。

そしてこのようにお金をもらった女性は、雇ってくれているところへそのお金の一部を渡す、、、というシステムです。

そのような詐欺まがいのことをしているのが「業者」といわれるもので、このようなワクワクメールを使って男性をだましておびき寄せては、女性を派遣しています。

ですから、このような「業者」の女性ユーザーの場合、多くは裏で操作をしているのは男性です。

では、話が戻りますが、なぜこのように「写真検索」をしてしまうといけないかというと、それは「業者はほぼほぼ、かわいい画像を使ってくるから」です。

上でご紹介した写真の中にも、数枚は「かわいい!」って思えるような画像がありますよね。

しかし、その画像を鵜呑みにしてその女性にメッセージを送ってしまうと、それはもう業者かもしれません。

このように、「写真検索」というのは「業者か、そうでないか?」という判断がつけにくいんですね。

ですから、もし本当に一般の女性と出会いたいのであれば、あまりおススメの機能ではありません。

「プロフィール検索」

ワクワクメール プロフィール検索

次にこの「プロフィール検索」、これはオススメ。

もしこれから女性を探していこうというのであれば、一番安全かつ確実なのは、この「プロフィール検索」を利用することです。

というのも、これはかなりの裏ワザではあるのですが、この画像の中に、「興味あること」という欄がありますよね。

そこはこのようになっています。

ワクワクメール 興味あること

ここで下の方に、「H目的お断り」「何となく」という項目があります。

ワクワクメール H目的お断り

そしてこれを含む女性のみを検索にヒットするように設定をして検索すると、一般女性(つまりサクラや業者でない)に出会える可能性が抜群に高くなるからです。

それはなぜか、というとかなり話は長くなるのですが、簡単に言うと、

・業者は「興味あるこ、と」にアダルト系の項目(M、野外露出、3Pなど)を設定しているから。
・業者は「興味あること」で「H目的お断り」にチェックを入れることがほとんどないから。
・一般女性はまず間違いなく「興味あること」にアダルト系の項目を設定しないから。(たとえ興味があったとしても)
・一般女性は相手の男性にグイグイ来られることが嫌、もしくは「軽い女」と見られるのが嫌なので、「H目的お断り」にチェックを入れることが多いから。
・「何となく」は特に意志力がなく、流されやすい、つまり強引に押せばHに持ちこみやすい女性が設定している可能性が高いから。

この5点です。

これがものすごく効きます。

これがつまり、業者のフィルターとなってくれる最強の機能なんです。

しかし、これで検索をしても業者は出てくるもの。

そこでこれに加えて自分で検索をしたとき、その相手の女性ユーザー会員の「興味あること」にアダルト系の書き込み項目が入っていれば、ほぼ間違いなく「業者」の人と判断してかまいません。(「日記」なども同じ方法で判断。友達登録禁止!)

もしあなたが出会い系に、「プロフィールにHなことに興味があると書くような女性」ばかりがいるという夢を描いていたのなら、それはあきらめてください。

このような出会い系で一般的な女性、つまり、本当に彼氏が欲しくて登録をしている女性というのは、実際にはプロフィールにアダルト系の項目を入れません。

もしそれらが入っていれば、間違いなく業者です。

これは覚えておいて損はないでしょう。

結論として、このプロフィール機能というのは、ワクワクメールを使っていくうえでものすごく武器になる機能です。

彼女やセフレを探しているのであれば、この機能を主に使っていきましょう!

「ピュア掲示板」

ワクワクメール ピュア掲示板

次にご紹介をする機能は、この「ピュア掲示板」です。

この「ピュア掲示板」では、「大人の掲示板」とは反して、アダルト系の書き込みが少ない掲示板となっています。

例えば「趣味友」など、同じ趣味を共有しよう!という人たちが集まる掲示板ですね。

この掲示板も、実はけっこうオススメの機能。

基本的に知っておいてほしいのですが、このような出会い系において、大原則となるのは、「Hな書き込みに誘惑されるな!」ということです。

例えばよくあるのが、「今から会えませんか?」「誰か抱いて、、、」という書き込みですね。

出会い系初心者の男性は「出会い系ってこんな世界なんだ!!」って思ってしまうんですけど、そんなわけないない。(笑)

このような書き込みをするのは、120%、120%「業者」です。

ですからもし実際に会えば、お金を請求されますよ。

大原則として、このような出会い系サイトでだまされず出会いたいというのであれば、「ピュアな関係」から「大人の関係」がセオリーです。

どういうことかというと、例えばこの「ピュア掲示板」で言えば、さきほど紹介をした「趣味友」なんかすごいオススメですよね。

こういう書き込みをしている女性って、プロフィールなんかを見てみると「H目的お断り」なんてかいてあることがよくあります。

これは一般女性の可能性がかなり高い証拠となるのですが、出会い系初心者の男性は、「あぁ~、H目的お断りなら会ってもしかたないな、、、」って、諦めちゃうんです。

でも違う!実際趣味友として会って、盛り上がってしまえば、いくらプロフィールに「H目的お断り」ということを書いてあったとしても、ホテル連れていくことは可能です。

「H目的お断り」というのは「絶対Hしない!」という意味ではありませんので、これは真に受けないように。

さて、話がちょっとそれましたが、「ピュア掲示板」はこのように、初めからH目的の女性が少ない、つまり、一般女性が多い掲示板となっています。

なので、ここも業者の数としては少な目なのでおすすめ。

セオリーとしては「趣味友」「まずはメル友から」などから出会い、彼女にする、Hする、セフレにする、という流れですね。

しかし、さきほどもご紹介したような「今すぐ会いたい」というような書き込みはありました。

「今から遊ぼ」というのは危険ですね。

このような書き込みです。

ワクワクメール 危険な書き込み(業者)

「今から」「今日」「アダルト系」この3つのキーワードは業者の可能性大ですから、絶対に食いつかないように。

食いついたら痛い目にあいますよ。

「大人の掲示板」

ワクワクメール 大人の掲示板

次にこの「大人の掲示板」。

ここでは主に、Hな目的を主として出会うことを前提に書かれている掲示板です。

しかし、ここまで読まれてきたあなたなら、もうおわかりですよね。

この「大人の掲示板」にはこのような書き込みが大量にあるのですが、

ワクワクメール 大人の掲示板H目的

こういうのは絶対に乗ったりしてはいけません。

何度も言うようですが、このように無料ポイントなどで検索したとき初めから「サクッとHしちゃおう!」みたいな情報をメモ・書き込みするのは一般女性には皆無と言ってよく、ほぼほぼ優良出会い系サイトに寄生する、速攻無視リストに入れるべき「業者」で、プラチナ会員の男性ユーザーであっても電話番号にかけてもいけません。

そしてこのようなHな書き込みがされている「大人の掲示板」はもう使うのなんて論外!

この「大人の掲示板」には業者しかいない!そう思っておきましょう。

「掲示板検索」

ワクワクメール 掲示板検索

では次に「掲示板検索」です。

この掲示板検索では、さきほどのプロフィール検索と同じような検索を、掲示板に限定して行ってくれる機能です。

この掲示板検索でも、プロフィール検索と同じような「H目的お断り」「何となく」を設定した方にプロフィールを絞ることが可能です。

ちなみにこの掲示板検索のいいところは、相手の女性の「出会いたい度」が普通のプロフィールよりも高いということです。

だって自分で掲示板に書き込むぐらいですから、出会いたいのは受動的なプロフィール検索よりもあるのは分かります。

ここで上手く「H目的お断り」「何となく」のダブルパンチ、もしくはどちらか一方の方を探し出せば、かなり出会える可能性は高くなります。

コチラもオススメの機能です。

「掲示板を書く」

ワクワクメール 掲示板検索

次に、「掲示板を書く」、この機能では画像のように、ジャンルをしたあと、自分が掲示板に書き込むことができます。

例えば「趣味友」であれば、「○○月○○日に××の映画見に行きませんか?」などなど。

しかし、この自分が掲示板に書き込むというのはあまりオススメではありません。

というのも、男がこういう掲示板に書き込むのって、なんだか受動的じゃないですか。

実際、女性の方から掲示板を見て連絡をくれる、、、ということは男性よりも少ないです。

なので、この掲示板検索はnotオススメ。

やはりさきほどご紹介をした「プロフィール検索」「掲示板検索」よりは劣ってしまいます。

さらに言うと、業者などから連絡が来ることもありますからね。

「日記検索」

ワクワクメール 日記を書く

次に「日記検索」ですが、これは画像のように条件を決定して、男性、女性の日記を検索することができます。

例えば上記のような条件で検索をしてみると、、、

ワクワクメール 日記検索

このような日記がズラーーーっと出てきます。

これは使い方としては、「キーワード」で検索するのがいいでしょう。

例えば、やはり同じ趣味の人などだと話も合いやすく、また仲もよくなりやすい、つまり、彼女になりやすい&ベッドに連れ込みやすいということになります。

なのでこのキーワード検索において、「ガンダム」「ピアノ」「カラオケ」などなど、自分が興味のある分野のキーワードを入力すると、

「昨日一人カラオケに行ってきました~♪」

のように出てきます。

この場合であると、あなたも一人カラオケが好きならマッチングしやすいですよね。

ただ、ここでも業者に引っかかってしまう可能性があるので、くれぐれも「H系」なワードを含む単語は検索しないように。

何度も言うように、業者対策に力を入れているワクワクメールでも、いたるところに業者は隠れています、

ですから、さきほど紹介したような「プロフ検索」「掲示板検索」などで使える裏ワザ攻略法などを使って、画像に惑わされずうまく異性業者を避けながら、ワクワクメールをできれば料金完全無料で楽しく、使ってくださいね♪

「つぶやき検索」

ワクワクメール つぶやき検索 ワクワクメール つぶやき検索 キーワード

この「つぶやき検索」では、上記画像のように、

・性別
・地域
・画像
・動画
・年齢
・キーワード
・並び順

などの条件を設定して「つぶやき」を検索することができます。(「つぶやき」について詳しくは「2-2-2.『つぶやき』」で)

そしてこの「つぶやき検索」においても、主な使い方としては「キーワード」を使って検索することになるでしょう。

「キーワード」に自分の趣味となるようなキーワードを入れて、同じ趣味の人を探す、というような使い方がベターですね。

1-2.「メール」

ワクワクメール メール

では次に、「メール」をご紹介していきましょう。

まずあなたがお気に入りの女性を見つけた場合、連絡をしたいですよね。

その時に用いるのが、この「メール」の機能です。

メールは1通あたり50円です。

普通の流れとしては、

①あなたがお好みの相手を見つける

②メールを送る

③メールが返ってくる

④何通かのやりとりののち、個人連絡先をききだす

⑤個人の連絡先(LINEなど)でやりとりを続ける

という流れとなっているので、出会おうと思えば必須の機能となります。

そしてこの「メール」では、「受信BOX」「送信BOX」を見ることが可能です。

ちなみに、さきほど上で紹介した画像では、8件のメールが届いていますが、あれは全て「業者」からのメールです。

なぜ見分けられたかというと簡単で、

・「今から会えませんか?」
・「エロ系」のワードがひとつでも含まれている

ので、すぐに業者と分かるんです。

でもこのワクワクメール、警備はものすごく、キレイに全て削除されてしまっていますね。

名前の横に「退」と書かれているのは、アカウント削除をされた証拠です。

ワクワクメール アカウント削除済みのユーザー

開いてみると、、、

ワクワクメール 業者排除済みメッセージ

こんな感じで、ワクワクメールは「業者排除に徹底しています!!」ということを口だけでなく、しっかりと実行してくれます。

なので、本当に出会いを楽しみたい私たちにとって、ものすごく大きな味方になってくれるんですね。

やはり業者などが紛れ込んでいると、本当に利用者にとっても、またワクワクメールの運営にとっても邪魔ですからね。

ワクワクメールの警備力、恐るべし、、、。

1-3.「タイプ」

ワクワクメール タイプ

では次に「タイプ」です。

この「タイプ」では、自分の写真を見て「タイプ」を押してくれた方の一覧が表示されます。

さらに、自分が「タイプ」を押した相手に関しても、画像のように一覧が表示されます。

そして、相手がタイプをしてくれ、さらにその人に対して自分が「タイプ」をすると、画像右側の「マッチング」という欄に相手の方が入ります。

「アダルト掲示板」などではなく「プロフ検索」などで投稿や返信・会員番号をしっかりと見て判断・評価し、相手が業者などでない(可能性ほぼゼロ)と分かったとき、さらにその子がかわいければ、サービスポイントなどを使って「タイプ」や「お気に入り」「スマイル」を押してもかまわないでしょう。

しかし、もし相手の方から「タイプ」をされたのであれば要注意。

特に、あなたがそれほど顔面に自信がないのならなおさら!

というのも、業者の方というのはものすごく積極的だからです。

そして写真もどこからかモデルの写真を切り取ったようなものを使用しているので、かわいいんです。

そこでもし「タイプ」をされたのであれば、その人には要チェックを入れてください。

・顔が超かわいい
・エロ系ワードがプロフィールに1つでも入っている。

この2つは特に分かりやすい業者の特徴ですので、覚えておくといいでしょう。

1-4.「足あと」

ワクワクメール 足あと

次に「あしあと」の紹介です。

この「あしあと」は画像の説明のとおり、自分のプロフィールや掲示板を閲覧してくれた方の一覧が表示されます。

業者の方でほとんどが占められると思いますから、あまり自分へのあしあとが多いからといって、期待のしすぎは厳禁ですよ!

1-5.「通知」

ワクワクメール 通知

次にこの「通知」ですが、ここでは主に運営からメールが届いた、や、女性からメッセージがあったなどの通知一覧が表示されます。

このワクワクメールではちなみに、メールが届く際にそのメールの中にサービスポイントが含まれていることがあります。

ですから、ワクワクメールの運営からのメールは、要チェックしておいた方がいいですね♪

第2章 その他主な機能

では、第1章ではワクワクメールでも頻繁に使用する機能をご紹介してきました。

引き続きこの第2章では、その頻繁に使う機能以外の主な機能たちをご紹介していきましょう!

ここでもお役立ち情報をそれぞれについてご紹介もしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

2-1.「出会う」

ワクワクメール 出会う

まずはこの出会うというところから。

この「出会う」では、とりあえず「出会う」までに必要な機能がまとめられています。

この中で第1章で紹介したものも含まれていますので、それ以外の機能についてご紹介をしていきましょう。

「ご飯デート」

ワクワクメール ご飯デート

まずはこの「ご飯デート」です。

これは画像のように、「ごちそうになりたい」「ごちそうしたい」という方が集まっている掲示板です。

基本的には女性会員がごちそうになる運営側、男性がタイプの人にごちそうサービスをする側(プラチナクラスは有利)として、登録方法も簡単なのでみなさん募集つぶやきや伝言板を書いていらっしゃり、「アダルト」ではありませんが「ピュア掲示板」でもよく見られます。

これは、、いいですね!

というのも、いきなりご飯に誘えるわけですから。

特に夜ご飯などにお酒の席などに誘うことができると、非常に有効。

やはり女性は酔うと性欲が上がりますから(笑)、そのままホテルへ行きやすくなります。

さらにご飯というと女性もそれほどいやらしい感じにはならないので、普通の女性も多いです。

たしかに「ごちそうだけしてもらおう」という女性はいますが、それに当たった時は運が悪かった、ということで!(笑)

「おしゃべり」

ワクワクメール おしゃべりする

次にこの「おしゃべり」です。

この「おしゃべり」では、同じエリアや全国、あるいは「Hな会話」を目的としてランダムに女性を選んで電話をすることができます。

料金としてはだいたい画像のとおり、1分120円です。

まぁ高いんですけどね。

分かりやすい例をあげると「斎藤さん」が分かりやすいかと思います。

例えば斎藤さんでは、「通話」ボタンを押すと、全国の誰か知らない人と話がつながりますよね。

そして実際に通話ができます。

これがこのワクワクメールの「おしゃべり」の場合、出会いたいおのどおしの異性が話をすることができます。

しかし、、、まぁ相手が選べないわけです。。。(笑)

なので、そりゃ説明に書かれているとおり展開は早いでしょうけど、相手の女性はもしかするとバケモノかもしれません。

それを覚悟でされるのであればいいと思います。

が、私的にはあまりおススメの機能ではありません。

「声の掲示板」

ワクワクメール 声の掲示板

次に「声の掲示板」です。

この「声の掲示板」では、画像のとおり、「自己PR」が声で録音されたものを聞きまくる、というシステムです。

要するに、「声によって相手の様子を感じ取ろう!」といったことが目的となっています。

さらに自分のPRに関しても、「メッセージを録音する」から登録をすることができます。

「メッセージを聞く」に関しては、次の2つがあります。

ワクワクメール メッセージを聞く

「フリートーク」と「テレH」ですね。

で、実際に「テレH」にご興味があると思うので(笑)、聞いてみたのですが、相手の姿が見えない分、どちらか(つまり超美人かおばさんか)を想像してしまうのではないかと思いました。

そして実際に聞いてみた感想ですが、なにを言っているのか分かりませんでした。

それにこのような「テレH」に録音をしているような女性ユーザーというのは、何度も言うようにほぼ「業者」です。

ですから、相手にしてはいけません。

ポイント制なのでポイント消費で電話で女の子の「喘ぎ声」なども聞ける設定もあるようですが、わざわざ優良出会い系サイトや老舗出会い系サイトで聞かなくても喘ぎ声はGoogleでエロ動画を検索すれば動画つきでいつだって見ることができ、フォローが効きます。

結論、あまりおススメの機能ではありません。

暇つぶしにはいいかもしれませんね。

「チャット」

ワクワクメール チャット

次にご紹介をするのはこの「チャット」です。

この「チャット」では、「LINE」のようなやりとりをワクワクメール内で行うことができます。

そしてこの「チャット」では「すでに作られているチャットルームに入る」「自分でチャットルームを作成する」のどちらかを選ぶことができます。

ここでは地域別、ジャンル別など選ぶことができます。

そして画像のように、このチャットでは、エロ系のチャットルームが多い。

というか、このチャットルーム自体、ものすごく数が少ないんです。

これは地域別の部屋ですが、あるのはわずか1部屋だけ。

ワクワクメール チャットルーム

ですから、もしあなたが部屋をつくったとしても、そもそも人があまり来ませんから、寂しい思いをするだけでしょう。

もし「エロ系」の部屋に入りたいということであれば、いくつか部屋は用意されています。

しかし、あくまで「暇つぶし」程度に思われている方がいいでしょう。

このチャットは、出会いにはあまり向いていない機能です。

もうすぐ無くなるんじゃないでしょうか、、、?(笑)

「タイプランキング」

ワクワクメール タイプランキング

では次に、この「タイプランキング」です。

これは画像のように「デイリー」での「タイプ」をされた人のランキングなどが表示されています。

「デイリー」の他にも「ウィークリー」「マンスリー」という期間を選択することができます。

ちなみにこのデイリーで一位に輝いている「きーちゃん」、「デイリー」「ウィークリー」「マンスリー」の全てで第1位となっていました。

しかし、ここまで読んでくれたあなたなら、もうこれが「業者」であることは一発で分かるはず。

ワクワクメールからすると、「人気の女の子をまとめているから、そこから探してみてね♪」ということでしょうけど、これじゃ業者が上位に来るのは当たりまえです。

こんな感じなので、ハッキリ言って出会いにはあまり使えません。

これも暇つぶしに眺める程度ならいいでしょう。

2-2.「つながる」

ワクワクメール つながる

では次に、「つながる」へ移っていきましょう。

この「つながる」では、主にワクワクメール内で異性と”接触”するための機能がまとめられています。

ではそれぞれについて、ご紹介をしていきましょう♪

「日記」

ワクワクメール つながる 日記

まず、「日記を見る」の方では、今日更新された日記が、更新された順に表示されています。

実は業者の方というのは、日記に関してはあまり書いていない、もしくは「エロ系」ばっかりの投稿をしているので、これを目安にしていただければすぐ見破ることができます。

普通の女性の場合、かなり日常的、つまり「エロ系」ではない内容が書かれています。

この「日記」に関しては、相手の女性を「一般」か「業者」かを見分けることにも使えますから、ぜひ「怪しい」と思ったら日記も見てみるといいでしょう。

そして次に「日記を書く」に関しては、あなたの日常について日記を書くことができます。

これは書けば書くほどあなたの信頼度も上がるし、もうひとつこのワクワクメール内には「日記検索」という機能があります。

「年齢確認」もそうですが、この「信頼度」というのは自分の口コミ評判と同じく、会員数の多い相手の女性がコメントメッセージを送った時に返信をくれるかどうかにも大きく作用しますから、ログインユーザーの利用料金がポイント出会い系サイトでは使い方が大切です。

そしてこの「日記検索」は、男性だけでなく女性も使うものです。

ですからあなたが日記においていろいろな書き込みをしていればしているほど、その日記の中に含まれているキーワードで検索した女性に、あなたの日記がヒットしやすくなります。

するとそこから連絡を取れたりすることもありますから、もし暇なら書いておいてもいいでしょう♪

「つぶやき」

ワクワクメール つながる 新着つぶやき

次に「つぶやき」ですが、これは日記と同じく、新着のつぶやきを見ることができます。

そしてこのつぶやきはTwitterやFacebookのような感じで、「いいね!」や「コメント」を残すこともできます。

つぶやきに関しては日記と同じような機能です。

あなたもつびゃけばつぶやくほど、相手の検索に引っかかる可能性が高くなります。

「ワクワクlife」

ワクワクメール わくわくライフ

この「ワクワクlife」では、ワクワクメール自身が、ワクワクメールの攻略方法などを紹介しています。

具体的にはこのようなことが書かれています。

ワクワクメール わくわくライフ中級編

他にも「初級編」や「上級編」なども存在します。

しかし、これはあくまでワクワクメールの意見であって、そこにはなにかワクワクメールの利益になるようなことが書かれている可能性があります。

すると、情報の精度(つまり本当に結果が出るかどうか)というのが下がってしまいます。

なので、できればこのような「ワクワクメール攻略法」というようなコンテンツは、実際にワクワクメールを使いこなし、会いまくって、ヤリまくっている方の記事などを参考にした方が数百倍参考になります。

ここの内容はあまり鵜呑みにしない方がいいです。

「出会い体験談」

ワクワクメール わくわくライフ出会い掲示板

次に、「出会い体験談」です。

ここでは画像のように、「ワクワクメールで出会えた!」という方々の体験談が集められています。

簡単に言うと、「ワクワクメール」の口コミのようなものです。

しかし、投稿を見ていってみると、、、

ワクワクメール わくわくライフ体験談出会えた

やはり「出会えた!」「幸せになれた!」という口コミは多いですね。

ですが、これらは本当に正しい情報なのか、というのは、正直分からないところ。

もしかすると信じたくはないですが、ワクワクメールの方で「サクラ」を雇い、この掲示板に書き込んでいる可能性は、ゼロではありません。

このように、インターネット(特に出会い系サイト)では書かれている情報を鵜呑みにすると、痛い目にあうことが少なくありませんから、常に「疑う」という目を持つことも大事ですよ♪

「お褒めの言葉」

ワクワクメール わくわくライフ お褒めの言葉

次に「お褒めの言葉」では、ワクワクメールに寄せられたワクメ利用者の方からの感謝の言葉が投稿されています。

簡単に言えば、高評価のみを集めたワクワクメールの口コミ集ということです。

これは先ほどの「出会い体験談」と同じように、やはりいいことばっかり書いてはいるのですが、果たして本当に「お客様」からの投稿かどうかは疑問です。

コチラにしても、あまり信じたくはありませんが、ワクワクメールがサクラを雇っている可能性もゼロではありません。

情報はあまり鵜呑みにはしないように、しましょう!

「質問広場」

ワクワクメール わくわくライフ 質問広場

この「質問広場」では、画像のようにワクワクユーザーが自由に設定した質問が並べられています。

そしてその中で気になったものに対して答える。

そしてそれをきっかけに相手の方とコンタクトをとる、、という流れをつくり出してくれる機能です。

これは自分からも質問を設定することができます。

さらに、質問の検索もでき、キーワードを打ちこんだり、性別は女性だけ、など、さまざまな条件で検索をすることが可能です。

いろいろな質問がありますが、やはり、女性がしている質問というのは、地雷の可能性があるので要注意。

特にエロい質問(例えば「中イキってどんな感じですか?」みたいな質問がありました。)に対しては一般の女性である可能性はかなり低いので、そういうのにはこたえないように。

「アンケート」

ワクワクメール わくわくライフ アンケート

このアンケートでは、過去に設定をされたテーマに沿ってこたえたアンケートが集められています。

さらにここでは、自分がアンケートを出すことも可能です。

ワクワクメール アンケートを出す

これは暇つぶしにもいいでしょうし、特にだれかとコンタクトをとるような機能ではないので、あまり身構えなくても大丈夫です。

私はこの機能は非常におもしろいと思いました。

例えばこの「アンケート」の中には当然「エッチ」なアンケートも含まれています。

そして例えば、「あなたが一人エッチする時間帯は?」というアンケートがあったのですが、

ワクワクメール アンケートを自分で出す

このような結果となっていました。

案外、女性と男性で時間帯は変わらないんですね(笑)。

と、こんな感じで他にも下画像のようなアンケートがたくさんあります。

ワクワクメール その他アンケート例

見るのはタダですから、これを見るためだけにワクワクメールに登録をしてもいいかもしれません(笑)

それに、特にこれに関してはサクラを用いても誰にも利益がありませんから、おそらくユーザーからの生の情報でしょう。

勉強にもなりますし、いいですね!♪

「カップリングパーティ」

ワクワクメール カップリングパーティ

次にこの女の子はほぼ無料登録の「カップリングパーティ」では、試しポイントでは難しいですが、「掲示板投稿」や「記事」「顔写真」「プロフィール検索の各種設定」より精密な、同じ趣味を持った人限定や、年収○○円以上などなど、さまざまな条件のもとで開催される出会い系サイト婚活パーティが募集されています。

そしてその数はかなり膨大で、いろいろな条件から選ぶことができます。

参加費に関しては、このワクワクメール内において100P先払い、あとは現地で支払ってください、というものが多かったです。

これはワクワクメールと「シャンクレール」という婚活パーティーサイトが提携をしたもので、申込みから先のことに関してはシャンクレールの管轄となります。

このワクワクメールから申し込みをすると、ポイントが還元されるそうですので、利用してみるのもいいかもしれません。

2-3.「ソーシャルゲーム」

ワクワクメール ソーシャルゲーム

この「ソーシャルゲーム」では、ワクワクメール内のポイントを使って遊ぶことができる、ワクワクメールオリジナルのゲームが集められています。

この「ソーシャルゲーム」ではユーザー同士の交流なども考えられており、友達を招待することでポイントがもらえたりするという機能があります。

基本的には、、エロゲーがたくさんありますね。(笑)

ただ、クオリティーとしてはけっこういいので、やはりこれも「暇つぶし」にはもってこいの内容だと思います。

もしサービスポイントなどがものすごくたまったりしていたら、遊んでもいいでしょう♪

2-4.「アダルト」

次に「アダルト」カテゴリですが、これには

「アダルト投稿画像」
「アダルト投稿動画」
「ワクワク動画」

があります。

では、そのそれぞれについて、説明をしていきましょう。

「アダルト投稿画像」

ワクワクメール アダルト投稿画像

この「アダルト投稿画像」では、ワクワクメール内のユーザーが投稿をした、主にエッチな画像が集められています。

上の写真にもあるとおり、はじめはぼかしがかかっていますが、タップをすると鮮明な画像を見ることができます。

ちなみに下の画像はマンスリーランキング上位の画像。

ワクワクメール アダルト投稿画像 ランキング上位画像

ここではものすごく大量の画像が投稿されており、その画像の投稿者のプロフィールを閲覧、メッセージを送ることも可能です。

だがしかし、もう分かりますよね。

このような画像を投稿しているのは、ワクワクメールの機能を使って客引きをしている風俗嬢、いわゆる「業者」です。

ですから、会ってもお金を取られるだけです。

もっと言うと、エッチな画像を見たいのであればGoogleで好きなワードを打ちこんで調べればいいじゃないですか♪(笑)

個人的にはGoogleでエロ画像を調べた方がいいと思うので、まったくオススメの機能ではありません♪

「アダルト投稿動画」

ワクワクメール アダルト投稿動画

次に「アダルト投稿動画」です。

この「アダルト投稿動画」では、さきほどの「アダルト投稿画像」の動画版と思ってもらえたら分かりやすいでしょう。

最初の画面では上の写真のようにぼかしがかかっています。

ですが、タップをすると、下のような再生画面に移ることができます。

ワクワクメール アダルト投稿動画再生画面

だがしかーし!もうあなたも分かっているハズ!

上の写真に書いてあるように、この動画を見るのには5Pが必要です。

つまり1動画につき50円。

いやいやいや、それならGoogleでいくらでも無料でいいのが出てきますよ。

しかもこのワクワクメール内には修正ものしかなく、無修正ものはいっさいありません。

さきほどの「アダルト投稿画像」と同じく、この「アダルト投稿動画」を使うのであれば、私は迷わずGoogleにバトンタッチします。

なので全然オススメしない機能です♪(笑)

「ワクワク動画」

ワクワクメール ワクワク動画

この「ワクワク動画」では、わきほどの「アダルト投稿動画」とは違い、プロの方が撮影をされた動画をダウンロードして視聴することができます。

この中にあるコンテンツは全てワクワクメールが提携をした動画サイトなのですが、これをワクワクメール内のポイントを使って視聴をすることができるシステムとなっています。

この「ワクワク動画」では、完全に”見る”ことがメインで、出会いは一切関係ありません。

なので、あなたももうおわかりでしょう、この「ワクワク動画」にポイントを費やすぐらいであれば、Googleでいくらでも無料でエロ動画が楽しめます。

ちょっと覗いても見たのですが、普通にGoogleで検索をすれば無料で見られるような動画もいくつか発見することができました。

ですから、やはりこの「ワクワク動画」も、オススメの機能ではありません。

もしサービスポイントなどがたまりすぎてしまったということであれば、「ポイントめっちゃあるしちょっくら見てみよか~♪」ということで利用するのはいいと思います。

ただ、そうであればそのポイントは女の子のメッセージ用などに使用するのがやはり一番賢明ではありますから、そこだけ覚えておくとよいでしょう。s

とりあえず、私ならここに50ポイントを使うぐらいなら女の子に1通メールを送ります♪

2-5.「アダルトゲーム」

ワクワクメール アダルトゲーム

次に「アダルトゲーム」ですが、これはさきほどの「ソーシャルゲーム」のエロゲーを集めたversion、と思っていただければいいでしょう。

といっても、さきほどの「ソーシャルゲーム」も普通の純粋なゲームは少なかったので、内容としてはほとんど変わりません。

ワクワクメール内のポイントを課金することで、このゲーム内のアイテムを購入することができたり、エッチなシチュエーションをみたりすることができます。

ワクワクメール内のサービスポイントなどが溜まりすぎてしまった!!という時には、暇つぶしとして使うのはアリでしょう。

ですが、わざわざ現金を払って課金するほどのおもしろさはありません。

2-6.「エンタメ」

ワクワクメール エンタメ

次に「エンタメ」ですが、コチラでは

「アバター」
「ワクワクフェイス」
「ひまつぶし」
「グラビア」

という全部で4つの項目があります。

ちなみに上の画像は「ワクワクフェイス」という項目の一枚なのですが、ココではWEB版・アプリ版ともログイン利用者は初回だけ消費ポイント無料でプロの方に自分の出会い系サイト運営の似顔絵を描いていただけ、「番号検索」「お気に入りリスト」「嫌リスト」などにも表示させることが可能です。

このワクワクメール内でも、けっこうこの似顔絵を使用されている方は多いです。

ですから、もし「絶対顔出しだけは死んでもムリ!!!」という場合は、顔出しをしないのも怪しさマックスになってしまいますから、この似顔絵をプロフ写真に設定するといいでしょう。

そして他の項目について。

「アバター」では、自分のアバター画像を2Dから3Dにしたりすることができます。

ワクワクメール ソーシャルアバター

これも「絶対顔出しをしたくない!!」というユーザーさんにはオススメの機能ですね。

このアバターはいくらでも課金すれば凝りに凝りまくることができますから、かなり豪華なアバター画像を設定していらっしゃる方はけっこういます。(笑)

次に「ひまつぶし」は下記の画像のようなもの。

ワクワクメール ひまつぶし

星座占いをしたり、タロット占いをしたりすることができます。

まさに”ひまつぶし”的な内容が盛りだくさんです。

「暇つぶし」に利用してあげてください。

最後に「グラビア」ですが、これは下記のようなもの。

ワクワクメール グラビア

ワクワクメール会員限定で、巨乳のお姉さんたちのグラビア画像が、無料で見ることができます。

日々更新されているそうなので、ぜひ会員登録をしたら見てみるといいでしょう。

ちなみに私はここでグラビアをみるぐらいならGoogleで検索します♪(笑)

2-7.「最新ニュース」

ワクワクメール 最新ニュース

では、トップ画面から使える主な機能の最後は「最新ニュース」です。

ここでは、その名のとおり、現在の最新ニュースを見ることができます。

当然ですが、見てお分かりのとおり、出会いとは全くなんの関係もございません。

ただただひまつぶしに、見る程度のコンテンツです。

2-8.「相手のプロフィール画面からできること」

ワクワクメール プロフィール画面

では、第2章の最後に、相手の「プロフィール画面」からできる、主な機能についてご紹介をしていきましょう。

この中には非常に便利な機能も数点ありますから、要チェック!

「フォロー」

ワクワクメール フォロー

まず「フォローする」という機能です。

これは画像のとおり、フォローをした相手の「新着の日記」「新着つぶやき」の通知を受け取ることができるようになります。

プロフィール画面の右上、「<」を90度まわしたようなマークから設定できます。

ワクワクメール フォローボタン

「友達申請する」

ワクワクメール 友達申請する

次に「友達申請をする」というボタンですが、これはその名のとおり、相手と「友達」という関係になることができます。

ここで「友達とはなんぞや」という話になりますが、例えば日記やつぶやきなどを投稿する際に、よく「鍵付き」のものをしたりすることがありますよね?

あのようなものをみることができるようになります。

つまり、「プライベートなつぶやきや日記も見ることができるようにする機能」と覚えておきましょう。

もちろん、「申請」ですから、相手の承諾は必要ですよ。

この友達申請も、さきほどの「フォロー」と同じ場所からすることができます。

「伝言板書き込み」

ワクワクメール 伝言板書き込み

次に「伝言板の書き込み」ですが、ここでは相手の「伝言板」に自分のメッセージを60文字以内で書き込むことができます。

無料で書き込むこともできるのですが、無料の場合、全員にその内容が公開されます。

有料(2P消費)の場合は、公開されずに相手に送ることができます。

そしてこれは例えば、自分がいきなりメールを送るのに抵抗を感じる、もしくはやりとりのキッカケ作りとして「あいさつ」程度のことができるものと思ってください。

ちなみにこの伝言板でメッセージを送る場合、無料のものであると相手の女性に「は?なんやコイツ、ケチかいな」と思われて相手にされない可能性大です。

もし本当に相手の女性と出会いたい!!と思うのであれば、少々値は張りますが、5Pを消費してメールを送る、せめて2Pで個人間の伝言を残すようにするのがいいと思います。

「電話に誘う」

ワクワクメール 電話に誘う

この「電話に誘う」では、まず相手に自分が「電話したいんだけど!」という旨のメッセージ(プロフィール)を送ります。

そしてそれが相手の元に届き、それが気に入られれば、自分の電話番号へと電話がかかってきます。

いきなり電話ができる、、、というのが魅力ではあるのですが、やはりあまりはじめから電話をしたい!という女性はいないもの。

ほとんどの女性が最初は「メール」からというのを望んでいます。

ですから、どうしても電話がしたいということであれば、ここからいきなり電話をするのではなく、まずはメールを送信する。

そしてそれの返信が返ってきて、何通かやりとりをしたのち、個人の連絡先(LINE)を聞き出す。

そしてLINEでやりとりをしたのち、しばらくしたら「電話しない?」と聞いてみる。

LINE電話であれば、通話料はタダです。

しかも、相手に不審感を与えない流れですから、こっちの方がおすすめですよ♪

まぁ業者の方なら、まずまちがいなく「電話OK」の返事はくれるとは思いますが、、、。

きちんと相手を選びましょう。

「音声メッセージ」

ワクワクメール 音声メッセージ

この音声メッセージではその名のとおり、自分が録音した音声をそのまま相手に送ることができます。

例えば私は使ったことがないので分からないのですが、連絡先とか一気に詰め込むんでしょうか?

それともデートの誘い?

どっちにしても、最初のアプローチが「音声メッセージ」というのはなんかキモくないですか?(私だけ?笑)

ですから、使用に関しては私的にはあまりおススメではない機能、、、。

「つぶやく」

ワクワクメール つぶやく

次にこの「つぶやく」では「この方につぶやく」という機能があります。

そして「この方につぶやく」では、写真のとおり、全員に公開されるメッセージを相手に対して送ることができます。

ですからこれはさきほど説明をした、「伝言板」に機能は似ているかも。

なので、相手へのアプローチ方法としては、あまりおススメの機能ではありません。

アプローチであれば、やはり一番は「メール」です。

「スマイルする」

ワクワクメール スマイルする

次にこの「スマイルする」です。

これは俗にいう、「いいね!」と同じようなものだと思っていて大丈夫でしょう。

このスマイルをしておくと、相手が自分のプロフィールを見てくれる可能性があります。

そしてあなたのプロフィールを見て気に入ってもらえれば、女性からメッセージが届く、、、という流れもあるでしょう。

とりあえずスマイルは「タダ」なので、テキトーに気になる子にはスマイルを送っておく、というのもアリでしょう。

「メモする」

ワクワクメール メモする

次にこの「メモ」機能、これはけっこう使います。

例えば一番よくつかわれるのが、「実際に会ってみた感想」などですね。

実際に会ってみて、その子がタイプであれば、「超タイプ。また会いたい。」などのメモをするといいでしょう。

実際に会ってみて、スタイルがめちゃめちゃよければ、「スタイルいい。胸巨乳。」などのメモも。

そしてこれは、残念ながら会った相手が「業者」だった時にも役に立ちますよね。

もし業者であった場合、「業者。絶対無視。」とメモっとけば、次回からその女に引っかかることはありません。

そしてプラチナ会員になると、この他人が書いたメモを閲覧できるようになるんです。(だれが書いたかは分かりません。)

ですので、プラチナ会員になると、この「メモ」機能と上で紹介した「ワクワクDB」の機能を使えば、まさに鬼に金棒、業者などに当たる確率が間違いなく激減します。

このようにメモは非常に便利な機能なので、ぜひ使いこなせるようにしておきましょう♪

「無視リスト」に入れる

ワクワクメール 無視リストにいれる

つづいて「無視リスト」です。

これについての説明は、画像に書いてある通り。

例えば女性であれば、これのおかげでストーカーまがいの男性利用者から自分を守ることなどができますよね。

他にも男性利用者であっても、しつこくついてくる女性ユーザーというのはいます。

なので、その場合などもこの「無視リスト」にいれてしまえば、連絡がくることも、相手に日記などをみられることもありません。

「サポートに通報する」

ワクワクメール サポートに通報する

では続いて、「サポートに通報」していきましょう!(笑)

そしてこの「サポートに通報」は、この画像に書いてあることが全てです。

相手と何らかのトラブルがあった、もしくは相手が違反をしているのを見つけた時、この「通報」をすることができます。

ちなみに、このサポートに通報、虚偽の通報や、単に腹いせの通報であると、厳しいペナルティーをうけます。

なので、くれぐれも「通報しまくる」なんてことはしないように。

あなたの目的は”出会う”ということのはずです。

おわりに

ここまで「ワクワクメール」の機能について隅から隅までご紹介をしてきましたがいかがでしたか?

紹介した中で、本当によく使う機能というのは、やはり次の

・1-1で紹介した「プロフィール検索」
・1-2で紹介した「メール」
・2-8で紹介した「メモする」

この3つぐらいでしょう。

これだけでも十分、出会うことは可能です。

ぜひ上でご紹介をしたような使い方をマスターして上手く業者をかわしながら、理想のお相手を見つけてくださいね♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

ワクワクメール公式サイト ワクワクメール
ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!